フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Perfume 三種の神器 | トップページ | Trick and Treat! »

2017年10月15日 (日)

その引き笑いは 大御所をも笑わせた!

 

 

 

今年のPerfumeフェスでの渡辺直美さんサプライズ登場については、

なんとなく唐突のように思っていたのですが、

振返ってみれば、まだワタシがPerfumeにハマり始める半年ぐらい前のこと、

2008.04.20 の「堂本兄弟」 にPerfumeが出演した際に、

「今、大学で流行っていることは?」 のクェスチョンに対して

あ~ちゃんが 「渡辺直美さんが流行っている」 と答えて、本人がサプライズ登場していて、

それ以来続くお友達関係だったのですね。

 

   20080420_domotokyodai_pfm_2

 

この頃から、お笑い芸人さんたちとの交遊関係も広げながら、

しかもこの渡辺さんもそうだしハリセン春菜さんもそうですが、

もう10年来続いている方々も多く、

このへんのPerfumeの律義さとか、ずっと恩を忘れない誠実さ、

そこから、今ようやくジョイントができるまでになったのだなぁ… と想うと、

一つ一つ階段を上りながら大きくなって、

17年続けてきたことの意義、価値に、感動しますね…。

 

 

で、その渡辺さんのパフュフェスでのサプライズの様子をアツく語るあ~ちゃんは、

まさに、2008年の堂本兄弟でギャンギャンブッ飛ばしていた頃のあ~ちゃんとオーバーラップして、

 

「あ…、なんかこの感じ、久しぶりだな!」 って感じで、

いやぁ~凄く楽しかったですね。

 

 

もうワタシね、あ~ちゃんのね、

さんまさんのフリに対して、

こう、一瞬どっかに逝っちゃった感じになって、

 

   20171009_sanma_pfm001_2

 

そして次の瞬間、何かが憑依してきて、おとぼけていく感じとかが、

 

   20171009_sanma_pfm002_2

 

めっちゃ好きなんですよ!!www

 

そして、渡辺直美さんのネタで、ワタシも一番面白いと思うところは、

あ~ちゃんが擬音語で言ってたとおり、歌の合間に 「ベロベロッ!」 ってするところ。

で、あ~ちゃんはそこを 「バーン!」 とちゃんとカメラが抜いて、

凄いパフォーマンスだったと言い、

 

   20171009_sanma_pfm003_3

 

そんなあ~ちゃんに対してさんまさん、「前よりも悪化してるんちゃうか?!」 とツッ込むが、

めげずにさらに話を続け、ノンストップ猫ちゃんで 「変化していく直美の表情がたまんない…」 と。ww

いやいや、あ~ちゃんのこういう視点が細かいところとか、

さすがエンターテイメントのプロの目線だなと。

そしてなにより、共演者のことを盛り上げ引き立てる姿勢、

 

そゆとこやっぱイイな~と感じました。

 

 

そしてそうやってグイグイとさんまさんを押し返していくあ~ちゃんの様子を、

ジッとガン見するのっちさんや、微笑んで聞いているゆかさんも、

 

   20171009_sanma_pfm004_2

 

あぁ、らしくてイイな~、って思いました。 

これがPerfumeなんだなぁ。

 

 

あ、あとそれから、

さんまさんが、みんなにお茶を配り終わった時、即座に、

ゆかさんとのっちさんが 「ありがとうございます。」 って反応する様子が良かったな~。

 

   20171009_sanma_pfm000_2

 

のっちさんなんて、カメラ回ってるのに立ってお礼しちゃいましたからね。

 

ほんと、こういう普通の感覚でずっといてくれている姿が素敵です…。 (^.^)b

 

さらに、

直美ビヨンセとコラボすれば良かったね、という話になり、

さんまさんが 「そっちの(Perfumeの)曲の方がええのんちゃうか?!」 と振り付きで言うと、

「それなんですか、これ?!」 「それ、ウィンク!」 と返した時!、

 

見事にシンクロした振付けで応える!

 

   20171009_sanma_pfm005_2

 

しかも ウィンクだけに、きちんと2人ずつ もう1回やってくれるという、完璧さ。

 

   20171009_sanma_pfm006_2

  www。

 

いやぁ、これは台本になかった咄嗟の切り返しだったと思うよ?! 

この三位一体… お見事でした!

 

 

 

そしてさんまさんの 「Perfumeももう結構古くなったよねぇ」 のフリから、

話題は今後のことに移って、

3人そろって 「結婚はまだまだですねぇ…」 とのことであり、

この言葉には正直ちょっと、せつなくなってしまいましたが、

それは 「オリンピックぐらいまでは頑張りたいから…」 ということで、

お~!ついに公式宣言か?!ともとれましたが、

でも見返してみると、「オリンピックまでは続けたい」 と言っただけで、

さんまさんから ちょっと早合点とも思える、

「チャンスやないか、おまえら開会式あるぞ!」 のツッコミに対して、

思わずこの表情でしたので、

 

   20171009_sanma_pfm007_2

 

開閉会式に出ることを、具体的に決心しているレベルではまだないようですね。

相変わらず欲のない、謙虚な3人でした。

なによりまずは、先生が五輪開閉会式の演出家に選出されなければ始まらないわけで、

ボクらも期待し過ぎずに、でもワクワクしながら待ちたいですね。

 

 

 

…ということで、

でもこうして、芸能界の大御所であるさんまさんから、

自然な形で結婚するのだろうと思われていることや、

オリンピックのステージに立つ目標に、太鼓判を押してもらえたことは、

どちらも喜ばしいことだし、 どちらも叶えてもらいたいと思うし、

Perfumeの3人ならきっと叶えるのだろうなぁ、と思えるし、

今回のこの番組で、それに向かって、

 

一つ布石が打たれたなと、

 

ちょっと身が引き締まり、震えるような気もするオッサンなのでした…。 

 

 

     20171009_sanma_pfm008_3

« Perfume 三種の神器 | トップページ | Trick and Treat! »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

前回のブログでもコメントを書こうと思っていたのですが、
私も東京行でタイミングを逃してしまったもので、ちょっとだけ、、。

ところで、おととさんのヒールの場合は、自分の足の指は少し見えますか?




誘導尋問でした!


でも、こうして大手百貨店で次々新作が発売されるなんて、
単なる企画モノではなく、商品が良いことの証明であり、
「あのPerfumeのヒールならはきやすそう!」という風に、
一般の皆さまにもイメージが浸透しているということですから、
嬉しい限りですね。

私の方は、スタッフを減らされたおかげで休みが減り、勤務時間帯も
大幅に変わったおかげで、なかなか情報に追いつけていない感じで、
非常に寂しく思っております。

単身赴任先に録画機能がない為、さんまさんも観られておりませんが、
界隈の皆様のお陰様で、なんとなく、どんな感じだったかは伝わってきております。

いろいろな笑顔、笑い方をもっているあ~ちゃんですが、
引き笑いこそが真の笑い、だと確信したのって、いつごろからですかねぇ。
どこかのライブでそう思った記憶があるのですが、ご本人はその自覚がない、
というのもまた、あ~ちゃんらしいといいますか。


ところでおととさん、この番組で、ファンのみなさまを改めてざわざわさせた
「あ~パ●」に関してスルーされたのは、あ~様推しとしての矜持でしょうか、
それとも、もはや吹っ切ってしまった感があり、今更取り上げなくても、で
しょうか。それにしても、ド迫力だったようで、、、、、

え~っと、ワタシの場合はですね~…

………

指毛がチラッと見え……

って、んなわけないでしょ!! まだ持ってませんから!ww


いや~、でも今回の番組でもさんまさんがダンスヒールをもらって履いてましたから、

ひょっとしてダンスヒールって、マジで男性も(そうでない人も)買うことを想定なんでしょうか?!

もしそうなら、そんなところもPerfumeってカルチャーの変革を起こしている存在だわ。


あ~ちゃんの笑い方はホントいろいろなパターンがありますね。

会話の状況によって笑いのレベルが極端に違いますね。

その中で、引き笑いの時は大爆笑のレベルの時でしょう。

それにしても、なんと本人自覚なしだったことは初出の話かもしれないですね。


あとそれと、バ●ンバ●ンの件ですが、

一応記事の最後にそれらしきキャプ画像を貼ったつもりでして、

それで終わりのつもりだったのですが、やはり静止画像では伝わらないですね。ww

やはりその魅惑のあれを語るには動画が必要でしょうけど、

そこまでやるのはさすがに紳士的じゃないですしね。

でも今回の映像で分かったことは、

今回のように普通の衣装になれば、やはりあれほどあるのね、ということで、

ステージ衣装の場合は、相当いろいろな対策を施しているのだな… ということですね。

そういった観点でも、あ~ちゃんの苦労がうかがえますね。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/71974024

この記事へのトラックバック一覧です: その引き笑いは 大御所をも笑わせた!:

« Perfume 三種の神器 | トップページ | Trick and Treat! »