フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 夏フェスや~ ビールや花火と ハ~リ~バ~リ~ | トップページ | オッサンの、「音楽と髭達2017」 参戦記! »

2017年8月20日 (日)

感じたままのリズムで乗っていきたい。 拍なんて別に取らなくたって…

 

 

If you wanna love me

 

If you wanna kiss me…

 

 

この短いフレーズに込められた、

 

大人のオンナのせつなる思い、

 

胸の内に秘めた思いの強さを、

 

激しく、情熱的に舞い踊る…

 

 

時に、南国のカルメンのように…

 

 

   170819_sibuoto_iyw002

 

 

 

時に、北国のハネトのように…

 

 

   170819_sibuoto_iyw003

 

 

 

 

 

 

 

   170819_sibuoto_iyw004

 

    この思いを、 アナタは受け入れられるの?! 

 

 

 

そんな強い思いを、

 

詞 (ことば) のないサビ部の、

 

ズシリと重いベースサウンドや、

 

息を呑むように変調するリズムが、

 

こちらに問いかけているようだ…。

 

 

 

頬にかかるウェイビーなヘアスタイルも、

 

 

   170819_sibuoto_iyw010

 


この楽曲にはよく似合う…。

 

 

 

 

この情熱を、来週の新潟のフェスで、

 

しかと受け止めてきたい、 と思う……

 

« 夏フェスや~ ビールや花火と ハ~リ~バ~リ~ | トップページ | オッサンの、「音楽と髭達2017」 参戦記! »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

彼女達が大ブレイクした曲、ポリリズムから10年
未だにアイドルとアーティストの特性を持ち続ける彼女達に、
唯々驚嘆の思いでいっぱいです。
10年目の新たな曲は、これからのperfume更新していきます。
新曲は、ネットより早くテレビ電波に乗って全国民が目撃しました。
しかし26日は、誰よりも早くライブの目撃者になりますね。

neccoさん、コメントありがとうございます。


そうでした、今年は2017年、ポリブレイクから10年だったのですね。

9.17がそのメモリアルデーですね。いやいや、もうすぐですね。

一級品のアイドルでありアーティスト、これほどまでに高次元の完成度で、

しかも10年以上もずっと変わらず維持、しているどころかまだまだ更新し続けている。

ニッポンのガールポップグループの概念・常識をブレイクスルーし続け、

しかも後進たちの追走を許していない。改めて、凄いグループなのだなと思います。

そして今曲はまたまた新機軸、気合入ってますな~。

まぁ歌モノとは真逆の音楽性ですから、一般ウケはイマイチでしょうけど、

マニア的には楽しくてしょうがないですね~!ww

X68Kです。

曲も衣装も振りさえも新鮮です。

少しずつ少しずつ新鮮さが見え隠れします。

ものづくりの仕事も、年期が入ってくると最初の頃とは見違えるほど仕上がりがきれいなモノが出来るものです。

近くの看板屋さんもタッグを組んだ人がよかったらしく、レベルがどんどん上がってきて、わたしも追いつけないほど会社も大きくなり、仕事もきれいになっています。

新曲が発売されないうちにテレビで打ち出すのはどういう効果があるんでしょうか。

CDの売り上げなんか気にするな!
いい音楽は図らずともうける!

そんな気心でしょうか?

x68kさん、コメントありがとうございます。


まさにPerfumeも年期が入ってきて、レベルが上がり続けていますね。

そしてタッグを組んでいる先生はじめ、映像、テクノロジー、衣装…

それぞれのクリエイターらも共に年季が入って、相乗効果でレベルが上がってる、

ということが大きいと思いますね。ここがPerfumeが唯一無二なところですよね。

もうおそらく、この先ここまでのガールポップグループは出ないと思います。

けれど、日本の国民性って、みんなと同じ方向を向いていることに安心感を感じるので、

いくら優れていても、異端すぎるのは好まれないんですよ。逆に引いてしまう。

そういうことって、実はPerfumeをマネージメントしているスタッフさんらは重々承知していて、

しかも流行り廃りのサイクルはどんどん早くなっているから、

売れ続けることに、相当必死に苦労されていると思います。売れるということは、売上利益があることですね。

今の時代、CDの売り上げだけでは食っていけないことも分かっていながら、

でもPerfumeは、俳優業とかテレビタレント業に踏み入れることは本意でない、

あくまでも音楽を本流にやっていきたいという信念を貫いているから、

やはりCDやライブの売り上げは少しでも増やしていきたい、

そんな思いの表れが、最近の早め早めのメディア露出なんじゃないでしょうかね。

ただ、長年贔屓にしているファンにしてみれば、ちょっとつれない気もしますけどね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/71476252

この記事へのトラックバック一覧です: 感じたままのリズムで乗っていきたい。 拍なんて別に取らなくたって…:

« 夏フェスや~ ビールや花火と ハ~リ~バ~リ~ | トップページ | オッサンの、「音楽と髭達2017」 参戦記! »