フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 子供のころ、回る洗濯機の渦を、じ~っと見ている子でした…<訂正追記しました> | トップページ | なぜかデレデレな感じもイイんだなぁ この人 »

2017年6月25日 (日)

人はPerfumeグッズで、どこまで暮らせるのか… という検証は誰かにお願いするとして。

 

 

 

Perfume 2017 イベントグッズは、ワタシにもすでに第1弾として、

2品が届いています。

 

元々は、サイクルロードレースで使うバッグが発祥だという 「サコッシュ」。

これ、最初アスマートでサイズをチェックしてみたら、

もうこれバッチシじゃん! と思って、ソッコーでカートに入れてましたね。 ヽ(´▽`)/

到着してさっそく試してみたんですけれど、

 

   Dsc_0405

 

想定どおり、A4版のフライヤーがピッタリ入る大きさで、

ここがサイコーですね!

 

ライブ会場で配られるフライヤー類って、記念に持ち帰るわけですけど、

一読してしまえばあとはもう用無しで、サッとしまいたいのですが、

例えばトートバッグの中に他の購入グッズなどと一緒に放り込んじゃうと、

ちょっとクシャッとなっちゃってザンネンだったりして、

意外と入れ場所に困ったりしてたんですよね。

なので、今回のこのサコッシュはイイですね。使えそうですね。

これと、2015.P10グッズのショルダーバッグと合わせれば、

ライブ参戦時に身に着けておきたいバッグ類はカンペキですね。( ̄ー ̄)

 

あとそれと、TOKYO GIRL ミラー を買いましたけど、

これについては、オッサンと言えども、身だしなみのチェックは大事ですから、

 (鼻毛がハミ出てないかな?とか、歯にゴマが挟まってないか?とかね。ww)

これも現場で重宝するグッズかなと思います。

 

 

で、これら今年のニューグッズを携えて、いざ、Perfume FES 前夜祭へ!

 

 

…の予定だったのですが、

 

6/2は、どうしても抜けられない会議が入ってしまい、

午後から休暇を取って、幕張へ遠征するぜっ! という計画は、

あえなく断念… となったのでした。

 

 

しか~し!w

女神は我を見捨ててはいなかったー!

 

ということで、

8/26 音楽と髭達 2017 に、3次先行でようやく引っ掛かり、参戦することとなりました。

音楽と髭達、Perfume初出演のイベントですね。

出演者はバラエティに富んだメジャーどころが11組、層々たる顔ぶれです。

場所は新潟スタジアム。ワタシも初参戦です。

 (あ、お隣のビッグスワンには、アルビの試合に何度も見に行ってます。)

このようなライブイベントは、2014年の、SAYONARA 国立 JAPAN NIGHT 以来という気がします。

そしてこういうイベントの場合、オーディエンスは、

それぞれのアーティストがお目当て、という人が多いと想うので、

ちょっと心して、気を引き締めて臨みたいと思います。

真夏のスタジアムということで、環境もかなり厳しいでしょうしね。

 

でもPerfumeなら、きっとここもHOMEに変えてくれると思いますから、

 

ボクらはしっかりと応えて、音楽をいっぱい浴びて楽しんできたいと思います!

 

 

 

それとイベントグッズ関係のお話をも一つ。

 

今回買ったグッズのアスマの梱包の中に、

「A!SMART JOURNEY」 なるフリーペーパーが入ってきました。皆さまも見たかと想います。

このペーパーを何げなく見開いてみると、

 

   Dsc_0409

 

山へ海へといった、夏のレジャースタイルが紹介されていて、

パッと見、遠目で見ると、

普通にカジュアルでオシャレなアイテムのコーディネートなのですが、

これがよく見れば、ボクらも持っている、あるいは見たことのある品が見られます。

つまり、アスマートで販売されている、アーティスト関連グッズを中心に揃えられていて、

中には我らがPerfumeのイベントグッズも入っているわけですが、

まずこうやって、頭の先からつま先まで一式コーデ出来てしまうのがスゴイですねぇ。

それぞれのアーティストが、趣向を凝らして様々なグッズを出していることに驚きます。

Perfumeにはないもので、かなり良さげなものもありますね。

全体的にはシックなコーデの中で、

Perfumeグッズは色柄のアクセントに使われているところがちょっと意外。

やはりPerfumeは女性グループなんだなぁ、と認識させられますね。

 

 

そして、こういうコマーシャルを打つこと、

それはタレントグッズを売るためのビジネスの一つではあるけれど、

それだけではなく、

 

こうやってライフスタイルを彩るものとして発信すること、

 

もっと想像を広げれば、

 

エンターテインメント=音楽や映画やドラマの世界とは、特別なものじゃなく、

 

普段の暮らしと共にあって、人々に影響を与えていくもの…

 

そんな、理念を示しているように感じられ、

このショップを運営するプロダクションは、

 

大きな視野に立って、エンタメ活動を通して、

人が生きることを見据えているのだろうな… と、

 

そう想うのです。

 

 

 

…ということで、

 

それじゃぁ果たして、

「電気ヒカール」 とは、一体ワタシに どんな光を与えてくれるのか… ww

そんな大っきな期待を寄せながら、

2017 Perfumeグッズ 第2弾の到着を、首を長くして待ってますので、

 

 

 

のっちさん、がんばって発送よろしくねっ!!!www

 

 

 

« 子供のころ、回る洗濯機の渦を、じ~っと見ている子でした…<訂正追記しました> | トップページ | なぜかデレデレな感じもイイんだなぁ この人 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

x68kです。

最初に謝っておきます。ごめんなさい。
グッズの話ではなく、鼻毛の話。

小さく書いてありましたが、鼻毛の手入れ。
顔を近づけて話しているとき、鼻毛が伸びているのには幻滅しますよね。

私も結構な頻度ではさみでカットしています。
なんでこんなに伸びるんだろうと不思議です。

たまに、打ち合わせする前に気がつき、車の中で抜いたりします。
でも、抜くのは細菌の進入を防ぐ観点から極力やめた方がいいみたいです。


鼻毛の話ついでに思い出しましたが、ある日の夕方鼻血が止まらなくなり、
洗面器をもって家内の運転で30分かけて日赤病院にいきましたが、
患者さんが多く、約19時から20時まで1時間ほど待たされまして、
挙句に血の出ている鼻の中の血管を焼ききるという外科処置で
とまりました。

鼻血で洗面器を持って病院にいったのは初めてでした。


以上。

Perfumeグッズについてちょこっとだけ。
ライブのときに買ったタオル。
普段使いで朝顔を洗ったときに使います。
何度も洗濯して色が薄くなってきています。
やわらかさも最初ほどはありません。

一番やわらかかったのは2015 10daysのときのものですね。

あとはトートバッグ。
家内が使っていて緑のものは敗れるまで使っていましたね。
他のものは今でも買い物時にもっていってます。

x68kさん、コメントありがとうございます。


あはは… 鼻毛に食いつかれましたか!?

でもホント身だしなみは大事でしょ。特にライブに行くとなれば、

大勢の若者の中に入ってくわけですから、ジジィは特に気を付けたいところですね。

そゆとこ無神経なジジィはカッコ悪いですからね。


それにしても、鼻血が止まらなかったことがあったとのこと。怖いですね。

原因は不明の感じでしょうか。結果止まったそうですが、

頭の病気とかじゃなくて良かったですね。

お互い健康にも気を付けたいですね。


x68kさん宅では、パフュグッズも日常使いするのですね。

道具は使ってこそ、と考えればそれもアリですね!

毎朝気分がいいでしょうね。

ワタシはどちらかというと、使い古されてしまうのが惜しいし、

コレクション品とか記念品として見てしまうので、

日常使いは全くせずに、ライブ参戦の時だけ使用着用ですね。

タオルの軟らかさでいうと、去年のCEツアーのものは「今治タオル」でした。

肌触りふわっふわで、ライブグッズのクォリティを超えてましたね。
 

おとと様

髭達2017へ参戦するんですね。
今年は対バンイベントライブばかり。
昨年のアリーナ問題の影響で全く東京ではライブをやっていません。sad
なので、髭達2017は考えましたけど、真夏のライブはキツイのでパスしました。
もし、Negiccoが参加するのであれば参戦したかも。
しかし、「髭達」の名前から男祭りのようで、男臭いアーティストばかりですね。
おととさんが言われるようにこの様なイベントライブは国立以来だと思います。
国立の経験から、他のアーティストの観客がPerfumeに対してどのような反応するか興味深いです。
たぶん、驚くと思われますよ。
そしてPerfumeも新潟は、JPN以来ではないでしょうか。
幕張は残念でしたので、新潟は楽しんで下さい。

necco様、コメントありがとうございます。


おそらく、秋から冬にかけてワンマンライブあると思うんですよね。

ですが今のところアナウンスないし、ちょっとそれまで待ちきれないし、

万が一、今年は国内ライブなし!なんてことになったら、相当ガッカリだろうな~

ってことで、夏フェスの中でウチからも日帰り圏内の新潟に行くことにしました。

人気アーティストばかりの出演で、F.C枠チケットなど必要ないほどのBIGイベントですね。

ワタシも3次先行でやっとで買えました。

そう、確か国立の時は、周りのラルクファンらしき人達が

Perfumeのステージに驚いていたんでしたっけ?edgeとかで。

いや~、今回もedgeでブチかましてくれないでしょうかね~。

実はワタシもedgeはライブ未体験なんですよ。 LVでしか見たことない。

そうそう、JPN以来でしょう、思い出の地新潟でedgeを、ぜひ期待したいですね!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/70957919

この記事へのトラックバック一覧です: 人はPerfumeグッズで、どこまで暮らせるのか… という検証は誰かにお願いするとして。:

« 子供のころ、回る洗濯機の渦を、じ~っと見ている子でした…<訂正追記しました> | トップページ | なぜかデレデレな感じもイイんだなぁ この人 »