フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 透明人間の 「掟」… | トップページ | 世の中、本当に見たいものは見せられないっ… ってことが多い。 »

2017年5月21日 (日)

さぁまた明日へ、シフトアップ!

 

 

「Next Stage with YOU」…

 

「6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」 」 で初出となったこの曲は、

その時々のステージでイメージを変えながら、

いろんな感覚でワタシを楽しませてくれました。

 

 

メルセデス AクラスのTVCMでオンエアされた時点では、

あのアニメーションPerfumeの映像に、

以前あったカロッツェリア サイバーナビ のCMを彷彿とさせるような、

近未来TOKYOの、夜のハイウェイをクルーズするような感覚に。

 

CDアルバム 「COSMIC EXPLORER」 の流れの中で聴く時のそれは、

想ったより小気味良く歯切れの良い疾走サウンドと、キラキラなサウンドが相まって、

空気も重力もない、無限に広がる宇宙空間を軽やかに飛行しているような…

そんなイメージを描きました。

 

そして、ライブで体感した 「NSwY」 は、また違った感覚でしたね。

 

 

振付けは一貫して、クルマをドライブしている情景、

 

   Nswy_ce_standed_001

 

ここまで一貫した描写の振付けは、最近ではFLASHとかそうですし、

今ツアーでもセトリに入ってましたNFなんかもそうですね。

こういうパターンはもう、Perfume独奏の世界観なんで楽しいです。

しかも今回のNSwYの振りは、

すぐに真似できて踊れるような感じだったので、

あ~ちゃんが煽ってくれるのと相まって、

ハンドルを軽やかに回して右に左に揺れながら、超楽しかったですね!

 

   Nswy_ce_dome_001

 

 

そしてアリーナやドームスタジアムで聴くサウンドは、

特にベースパートが大きな空間の中で、

「ブーン ブーン ブーン ブーン…」 と連続して響き渡って、

それによってCDサウンドとは全然違う、大きなグルーヴ感に包みこまれ、

あたかも、真っ青な夏空の下、

入り組んだ海沿いのワインディングロードをドライブしているような感覚に陥りながら、

Perfumeとオーディエンスみんなと一緒に踊って、最高に陶酔できたシーンでしたね。

 

 

比較的シンプルな、みんなが踊れそうな振付けの中でも、

ワタシのお気に入りの一つは、ここですね!

 

「♪ Next Stage with YOU」 に合わせて、

こう、クルマのシフトレバーをグッと引いて、ホーンをパンパーンと叩くようなしぐさのところ。

 

   Nswy_ce_dome_002

 

ここいいな~! 描写がこまくて!ww 

 

 

やっぱこうねぇ…

 

 

シフトレバーはフロアシフトに限りますね!ww

 

ワタシ、今の愛車は6速マニュアル車に乗っているのですが、

いや、オートマ車でもそうなんですけど、

ミッションに直結しているフロアシフトを、ガシガシ操作してギアシフトしたい派なんですよね~。

自分の走りたいギアは、自分で選びたい。

なので、この左手の振りはサイコーです!ww

そしてこの動きはもっと言えば、

航空機関係の、スロットルレバーを引く動作にも通じるし、

Perfumeの楽曲の中には、他にもいろいろありますが、

こういう、機械操作の動作そのものが基本的に好きなのですね、ハイ。 (キモ~イ!www

 

 

 

こうしてPerfumeはギアチェンジするしぐさで、「Next Stage with YOU」 を歌ってくれますが、

ボクら、毎日の日常の生活とか仕事とか、

いろんな変化が起こる中で、時に困難なこともあったり、

体調とか精神状態とかも浮き沈みする中で、

じゃぁ、そん時どうするかって言えば、やっぱり、

 

自分の気持ちの中のギアチェンジをして、

 

加速するパワーを出すことで、乗り越えていくんじゃないかと思うし、

 

そんな時、

Perfumeの音楽を聴くと、さらに勇気付けられて、背中を押してくれるし、

この 「Next Stage with YOU」 という曲も、

2016年CEツアーを経ていく中で、

 

自分のギアを一段上へとチェンジするパワーをくれる曲…

 

そんな素敵な存在になったよなぁ…

と、思うのですね…。 

 

 

 

 

 

     Nswy_ce_standed_002

 

 

« 透明人間の 「掟」… | トップページ | 世の中、本当に見たいものは見せられないっ… ってことが多い。 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。


アルバムの中でも一番好きな曲です。

ギターのカッティングからしてアガッってきますよねぇ。

いつものごとく、AメロBメロなんて関係ない曲で、もはやサビすら
どこかわからない。歌詞も、あ~あ~、や、う~う~、で
埋めてくるし、でも、なんか、いいなぁ、って。

振り付けもよかったなぁ。

「ハンドル回すだけでしょ」、って感じであ~ちゃんは煽ってきますが、
途中フェイントが入ったり、止めが入ったり、輪の大きさが変わったり、
スピードが変わったり、逆回しが入ったりで、そんな簡単じゃないって!

でも、全然コピーできていないのは百も承知で、
見よう見まねでハンドル動かすのはとても楽しかったです。

うまく言えないのですが、4曲終わって、いつものグダグダMCが終わって、
じゃぁ、そろそろ曲行きますかね、ってタイミングで
「Next Stage With You!!」って言うのがぴったりな曲だと思うのです。

なので、これからも、時々セトリに入れてほしいな、と思います。

あと、惜しむらくは、この曲の時だけ、ゆかちゃんに、パッと、ネコ耳を
装着してほしかった、と思ったのは、おそらく私だけではあるまい、、、、


uncleさん、コメントありがとうございます。


楽しい曲がまた一つ増えましたね、NSwY。

もともとCM曲だから、曲構成や歌詞もシンプルで。

おまけに振付けもみんなで楽しむように作ってきた。

バッキバキダンサブルでもないので、

おっしゃるように、中盤スタートの位置がドンピシャですね!

後半へ向けてのストレッチングとして丁度イイ感じ。

また今度踊りたい曲ですね。

あ、そうそう、その耳付き衣装、あの近未来スーツ的なやつ、

あれ、メルセデスの発表イベントでしか着なかったんじゃあ?

あの衣装はまたどこかで見てみたいですが、

まぁおそらくあれ一回こっきりで、お蔵入りでしょうな~。

ザンネンな限りです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/70630531

この記事へのトラックバック一覧です: さぁまた明日へ、シフトアップ!:

« 透明人間の 「掟」… | トップページ | 世の中、本当に見たいものは見せられないっ… ってことが多い。 »