フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月30日 (金)

Forever COSMIC EXPLORER!

 

 

 

WOWOW 版 “Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」 Dome Edition” を見ました。

 

来たるべき公式BD&DVDリリースを心待ちにしている方もいらっしゃるから、

詳細な内容については、皆さんが映像を視てからじっくりと語り合いたいと思いますので、

今日のところは、全体の印象を少しだけ書きたいと思います。

 

 

 

 

ひと言でいうと、

素晴らしかった! 凄いライブだったんだ!

と、改めて感じました。

あっ! こんなだったんだ! えっ!? そんなだったの! って、

思わず言ってしまうようなライブ演出でしたね。

なんせ、当日ワタシは、ありがたいことにステージ近くで見ていましたので、

Perfume3人の表情やパフォーマンスに関しては、かなり堪能できたのですが、

反面、映像や照明、レーザーなどの演出全体の様子はほとんど分からなかったのです。

特に 「Perfumeの掟」 で降りてきた巨大スクリーンなんて、

目の前の視界には、3面ぐらいしか見えてなかったんですから。

なので、ビデオ編集された全体像を見て、

初めてそのカッコよさ、美しさ、スペクタルさが分かりました。

2013年のドームツアー LEVEL3 よりも格段に進化していますし、

音楽と一体となって躍動するレーザーなんかも、

2015年の武道館 3:5:6:9 よりもさらにレベルアップしていると思いました。

それと今回の 「機構」 の多さね。

ライブ当日は冷静に見てる余裕はなかったけど、

実はスゴイ数の機構を駆使してた! (後でゆっくり数えます。)

そのセットを、たった3人のグループで使うなんて、なんて贅沢なんでしょう! (´▽`)/

これもひとえに、チームスタッフさんの総勢で、COSMIC EXPLORERの世界を、

巨大なドーム空間でいかに魅せるか、その思いの強さなんだと想います。

ドームならではの演出、遠くの人まで楽しめる仕掛けは

こうでなきゃ、って思いますよ、ワタシは。

なんせ、クドイようですが、たった3人でやってるんですからね!

 

そして、創り手のその思い、その演出のきめ細やかでかつ、

壮大なスケールを把握するには、

後で編集された映像コンテンツで見返さないとなかなか成し得ない。

ワタシとは逆に、スタンドで見られた方は、全体を俯瞰できたでしょうが、

3人の 「掟」 のダンスの、あの研ぎ澄まされたパフォーマンスは見えなかったでしょう。

なので、やっぱり映像コンテンツは必要。

 

ライブはライブ会場の空気で感じるのが本当は一番、それはそう。絶対にそう。

 

でもそれだけじゃない。 Perfumeは特に。

 

映像コンテンツを繰り返し視て、感じられることもいっぱいある。

だって、ボクらだって、

最初は過去のライブビデオを視てハマったんじゃない?!

ビデオ見てるのに、なんか気がついたら、なぜか体中汗かいてて目から涙があふれてて、

ライブに行って見ているかのような錯覚に陥り…

「Perfumeって、なんなんだよ~…?!゚゚(´O`)°゚」 って、

 

こから始まったんじゃない?!

 

それに、

ライブに行きたくても行けないファンだっている。 

例えば 地方の中高生、行けないよ、普通。

夢見てる。 ビデオ見ながら、いつかライブ行きたい! …って。

 (だから、パフュロクって大事なんだよなぁ…。 

  そしていつまでも 「Perfume研究員」 ってところがミソ、

  そこがイイんだよね。)

 

 

 

…ということで、

 

2016年は、COSMIC EXPLORER にどっぷりとハマりました。浸りました。

もう、何回アルバム聴いたことでしょう。

部屋でスピーカー鳴らして聴いたり、

掃除しながらエクスぺリアで聴いたり、

通勤のカーステで爆音で聴いて…

 (そうそう、宮城SSAのライブへ行く車中で聴いた時は、まじテンション上がった!歌った!)

CDリリース、たった1枚だけだったけど、でもこの1枚から もの凄い展開して、

 

Perfumeさすがでした! 良かったです! 最高の1年でした!

 

そしてワタシも十分楽しめました。新しい経験や、新しい出会いもあって、

本当に COSMIC EXPLORER のおかげ、リリースされて良かった。

これこそが、音楽。 そこです。

 

だからPerfumeが好きです。

 

なので、この2016年をまたいつか振り返って楽しむためにも、

映像コンテンツ、それも3つのCEツアー全てが網羅されたものを、

ぜひ、早いうちに見たいですね。

2017年、Perfumeはまた新たな展開で走っていくでしょう。

今年とはまた違うと想います。 いつもボクらの想像の斜め上からやってきますから!ww

そして、最終的な大きな目標に向かって、着実に布石を打っていくと想います。

 (いや、ひょっとしたら、とてつもなく大きな足跡を残すかもしれない…。)

なので、そちらにも期待しつつ、

でもそっちに掛かりっ切りにならないうちに、

2016年のライブ、CEツアーの総決算たるBD&DVDがリリースされますよう、

期待したいと思います…。

 

 

 

 

ということで、

2016年、COSMIC EXPLORER イヤーも終わろうとしています。

今年1年、お付き合いくださった皆さま、ありがとうございました!

2017年のPerfumeは、どんなイヤーになるでしょうか。

来年も楽しみたいと思います。 

よろしければ、またおいでくださいませ!

 

それでは~、良いお年を~!!

 

 

 

      Dsc_03612_3

 

2016年12月23日 (金)

♪ Ah~ Ah~ Devil  My sweet little Devil~

 

 

 

2016年CEアリーナツアー宮城SSAのステージの、3:5:6:9コーナーでの事、

サイコロを置きに、ワタシらのすぐ目の前までやって来たかしゆかさんの、

その、あり得ないほどの美しさ、気品、ツヤツヤ度合を見て、

ふと出てきた言葉は、

 

「す、すげぇ…」

 

のたった一言でした。

それ以外、何も言えませんでした。

 

Perfumeかしゆかが、実在することへの驚きと、

その存在そのものに感動してしまいました…。

 

夢のような… じゃなく、夢の時間でした!

 

 

そしてナゴヤドームでは、

Party Maker ソロをセンターで踊るかしゆかさんの、

そのカッコよさに、めっちゃテンション上がりました!

何もかも忘れて、跳ねまくりました! 楽しかったです!

 

 

あと最初のMCで、のっち隊長切込み中に、

薄暗いステージ隅っこで投下された 「くしゆか」 のステルス攻撃を受けました。

黒髪をとかす、そのシルエットだけが浮かび上がり、

大人のレディから醸し出る色香、

その恐ろしいまでの破壊力に 気を失いそうになり、 おかげで、

のっちさんの、カミのお告げを、聞きそびれてしまいました… ww

 

なんて罪なお方…  

 

もう近頃は、小悪魔とは言われなくなりましたね。

 

ガチ…  です。 (;;;´Д`)ゝ

 

 

 

それ以外にも、2016年もたくさんの感動と幸せを頂きました!

ありがとうございました。

2017年も、CDやBDリリースやライブを、

超楽しみにしていますよ~~!

 

 

 

そして、

 

 

 

28歳のお誕生日、おめでとうございま~す!!!

 

 

 

 

2016_yuka_birthday
 

 

 

2016年12月16日 (金)

Coolなテクノロジーが 人をHot!にさせる

 

 

大気との摩擦熱で、全てのものを跡形もなく溶かしてしまう…

そんな、灼熱の世界を連想させるような、

「Atmospheric Entry」 のサウンドに乗せて、

それとは真逆のような、冷たい氷の世界で踊るPerfume…

 

   Snapcrab_noname_20161216_203414_no0

 

そう、テクノロジーなのだ。

 

Perfumeの 「テクノロジー」 の革新は、

積み上げられた、正確無比な 「スキル」 があってこそ成し得るのである…。

 

 

とにかく全編が もの凄いテクニカルなCM映像だが、

圧巻なのは、0:02~0:05 及び 0:18~0:21 のソロダンスシーンだろう。

この、たった3秒足らずの間に、

3人が目まぐるしくシームレスにつながっていく…

 

   Snapcrab_noname_20161216_21052_no00

   Snapcrab_noname_20161216_21417_no00

   Snapcrab_noname_20161216_21556_no00

   Snapcrab_noname_20161216_2181_no00

   Snapcrab_noname_20161216_21858_no00

   Snapcrab_noname_20161216_211033_no0

   Snapcrab_noname_20161216_21124_no00

   Snapcrab_noname_20161216_211325_no0

   Snapcrab_noname_20161216_211422_no0

   Snapcrab_noname_20161216_211546_no0

   Snapcrab_noname_20161216_211546_n_2

   Snapcrab_noname_20161216_21207_no00

   Snapcrab_noname_20161216_212110_no0

 

まるでイリュージョン!

こりゃぁ、凄すぎるわ!!!

 

 

 

そして 「Atmospheric Entry」 だ。

この恐ろしいポリリズムサウンドに対して、

さらにこのダンスのリズムの不調和を重ねるのだ!

それなのに、幾度となく見聴きしているうちに、

不思議とサウンドとダンスのリズムが互いに溶け合っていくという…

この気持ち悪さが、相当キモチいい! のであり、 

クセになるのである…。

 

 

 

レーヨンとマイクロアクリル繊維で、発熱・保温機能を備えた一本の糸を作り、

 さらに、その糸とポリウレタン・ポリエステルを複雑な構造で編み込むことで、

 暖かさと着心地が生まれます。」

 

…そう語られてしまうと、

あの薄さであの暖かさというのは、決してイリュージョンでないと納得させられるし、

ヒートテックのテクノロジーも、相当キモいね…。

 

 

 

まさかこの巨大な氷のブロックは、実は映像ではなくホンモノであり、

Perfumeの3人は寒いスタジオの中で、

実際にヒートテックのアンダーウェアを着込んで撮影に臨んだ…

 

…んなワケないかっ?!ww

 

 

 

……

 

 

 

そして、「Sweet Refrain / 恋は前傾姿勢」 のコンボを彷彿させる、

久々のシングル、「TOKYO GIRL / 宝石の雨」 も、

これはこれで、寒い冬にこのウォーミーな感じ、超期待ですね!

 

 

 

 

 

      Snapcrab_noname_20161216_214456_no0

      (ウチの最寄りのユニクロさんには、このパターンが貼ってありましたよ! (*´Д`*) )

 

 

2016年12月 4日 (日)

年末進行に向け 頑張るぞ、押忍っ! 「オジキャッチ~ランキング!(ミニ)♪23 <FLASH 編>」

 

 

よく、テレビで活躍しているメジャーなお笑い芸人さんが、

地方のイベントなどのステージに立つことを 「営業」 と称したりしますが、

アーティストPerfumeの場合は、ライブやCDリリースの営業活動としてテレビ番組に出演します…。

 

    20161129_flash001

 

衣装を新調してきましたね。( ̄ー+ ̄) PVのものとは違います。

武術の道着風のモノトーンは共通モチーフですが、

よりエレガントな仕様になっていますね。

そして3人の微妙なデザインの違いが分かります。

よく見ると、胸元と腕がシースルーになっていて、さり気なく色っぽい。 (*´ `*)

腕のアンダーウェアの感じを見ると、武道というよりは 「忍者」 風にも見えます。

そしてのっちさんのは、定石どおりのパンツスタイルですが、

いつものパターンとは違い、かなりヒラヒラなスカート風となっています。

なので、慣れないスタイルに足元がスース―したからでしょうか、

スタンバイに移る時、足元を執拗に狙う (多分意図的ですな。) カメラワークに対して、

 

    20161129_flash002

 

両手で全力でガード!…  ハハハ。 こんなところは、乙女です。(=´Д`=)ゞ

 

しかしですね、

先月のナゴヤドーム2日目に起こったスーパーアクシデントですが、

あれ何でなのかいまだに不可解、謎だなぁ…

上のキャプチャみたく、いつもどおりミュールバンドしてたら、

あれほどスッ飛んでかないのではと思うのですが。

まさか、バンドし忘れてたか?! あるいは、2011年ベスアーでのベルト事件のように、

のっちの踊りのあまりのパワフルさに、バンドも耐えきれなかったか…?! 

 

…とまぁ、それはそうと、

今回のベスアーでのFLASHを見て、超絶凄かったので、

今日は、

 

「オジキャッチ~ランキング!(ミニ)♪23 <FLASH 編>」 

 

ということで、

オッサンのハートに FLASH! したシーンを、切り取ってみたいと思いま~す。

 

 

 

それでは、

FLASH!なポイントランキング、まずは~ 第 6 位です。

 

この曲では、武道をイメージした振付けということで、

ハイキ~ック!を存分に魅せてくれます。

 

 

    20161129_flash005

 

ここは前半の間奏でのキ~ック!

かしゆかのつま先の位置、頭を超えています!

 

そして後半の間奏では3人そろって正面にキ~ック!!

 

    20161129_flash008

 

その動きは、膝から持ち上げといて → 後からスネが 「ギュン!」 と伸びてくるもので、

ワタシは特に格闘技マニアというわけではありませんが、

でもこれを食らったら一発必撃だろうな、と感じる、

速くて正確で、かつ美しい動き…。

 

 

 

お次は、第 5 位で~す。

 

歌い出しの、このスターティングポーズが凄い ですよ!

 

    20161129_flash003

 

もうね、3人が全く微動だにしない。

スカートのオーガンジーのヒラヒラが、1mmも揺れたりしてない!

ソロで歌っているかしゆかさえも、です。

ふつうなら、呼吸や脈動で揺れてしまうところです。

もの凄い静止力です。集中力と体幹の強さがうかがい知れます。

 

動きが凄い!というのは、他のダンスグループでも数々ありますが、

 

「動かないところが凄い!!」、 「止まっている姿が美しい…」

 

というのは、Perfumeをおいて他 ありませんね。

 

 

 

 

続いて 第 4 位まできました!

 

アウトロでの 「ズンダッ ズンダッ ズンダッ ズンダッ…」 のビートのところで、

カンフー風のポージングを、次々とカノンで繰り出していくのですが、

 

    20161129_flash009

 

サウンドのビートと 全く違うリズムで進行していくんですよね!

もうね、これ音楽のセオリーとは違う次元で踊ってますよ。

まるでカンフーの演舞をみているかのような動き方です!

それを音楽に乗せているのですから…  w(゚o゚)w

 

そしてその大ラスでは、

あ~かしがターンしながら集合して、

 

   20161129_flash0102

 

→ エンディングポーズをとるまでの時間を計ってみると…

 

      20161129_flash010

 

わずか約 0.5 秒!   まさに一瞬の早ワザ!

その瞬発力ったら、 す、凄すぎる…。

 

 

 

 

さぁいよいよベストスリーの、第 3 位は!

 

この 「♪ 鳴らした音も…」 のフレーズの、「おと~」「と~」 のところの振り、

「と~」 の一拍の間に…  FLASHのBPMは127ですからつまり、

一拍 = 約 0.5 秒の間に、

右足を外に蹴り上げてから即内側に振ります。

 

    20161129_flash004

          20161129_flash0042

 

さらにこの時、右手と → 左手に 足をタッチしてます。パンパンって。

このキレキレが超絶です。計ってみましたら、なんとわずか約 0.3 秒、でした!

精密で、超絶的なスピードとバランス!

 

そしてこの超一瞬に、チラッ と見えるふくらはぎが ドキッ とさせるのです…。

 

 

 

 

そしてついに、第 2 位です!!

 

前半の間奏での、このちょっと面白いフォーメイションチェンジ…

というか、すでにその概念をも超えている振付けですが、

あ~のちが忍者のように後ずさりしながら交差するところ、

 

    20161129_flash006

 

ここね、今までのテレビ番組では、斜め上からのアングルがほとんどで、

あ~のちの歩み方の滑稽さに目を奪われてしまっていたのですが、

  (っていうか、それだって相当難しいことですよね?!ピンヒールで!)

今回のベスアーさんでは、初めて正面からのアングルで押さえてくれたため、

 

    20161129_flash0062

 

実はかしゆかが、超凛々しい超かっけーファイティングポーズをキメていることが

 

    20161129_flash0063

 

改めて分かりましたね!

そして、前後をかすめて通過するあ~のちの姿も、カッコよさをさらに演出していますね。

 

ボクらPerfumeファンというのは、基本、3人全体の踊りを定点で見たいと思うものですが、

こういったシーンが見れるのはテレビのカメラワークならではのものだから、

そういった意味では、今回のベスアーさんは グッジョ~ブ!だったと思います。 スバラシイ!

 

 

 

 

パンパカパ~ン! お待たせしました。

では、栄えある 「FLASH」 の中で、オッサンにキャッチ~だったシーンの №1 は!!!

 

この 「♪ 最高の Lightning Speed…」 のフレーズでの手の振り! …です!

 

 

右手人差し指を立てて、

 

    20161129_flash007

 

左~右~左~右へと彷徨いながら…

 

    20161129_flash0072

          20161129_flash0073

   (見てください!この時の視線のやり方までも ピタッとシンクロしてますよ!)

 

そして最後はピッと差して止まります。

 

    20161129_flash0074

 

これですよ! Lightning = 「 稲妻、稲光 thunder」 の表現ですよ!!

 

凄くないですか?!!  これが Perfume×MIKIKO World

ノリでただクネクネ踊ってるわけじゃないんですッ!

 

 

 

……

 

 

 

いや~…  ということで、FLASHはやはり凄いでんな~ ww。

 

どちらかというと、Perfumeのダイナミックな 「技」 をメインに魅せている楽曲ですが、

でも細かいスト-リー表現もあったりして、

 

何より、こんなスゴイ音楽、Perfumeでしか見られまへんで~!という世界を、 

分かりやすく、全国ネットの短い時間で披露するには最高の楽曲ですね!

 

これはこれからの華やかな季節にはピッタリですね~!

 

 

 

        20161129_flash011_2

 

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »