フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 薄さ 50μm の Secret Weapon | トップページ | ドームの満天に映し出されるのは はたして… ? »

2016年9月19日 (月)

ローズマリー … 花言葉は、「変わらぬ愛」

 

 

そういえば…

昨年の今頃は 「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」 がありました。

大きな節目のイヤーに相応しい、素晴らしいライブウィークでした。

あれからもう1年が経つのですね…。

 

その中で、day1 「P.T.A.サミット」 @TSUTAYA O-WEST 、

あのライブに参戦できたことは、ワタシにとって本当に夢のようでした。

 

 

 

    2015p10_d1_005

 

あのライブは、一生忘れたくないし忘れちゃいけないぐらい大っきな事だったのですが、

悲しいかな、 他のライブと同様 記憶はどんどん薄れていて、

もう断片的な情景しか思い浮かばなくなってきています…。 (ノ_-。)

その、もうわずかしか残っていない記憶の中で、

まだ鮮明に憶えていることが一つあります…。

 

 

ライブのエンディング曲は 「wonder2」 だったのですが、

曲の終盤になって、Perfumeはピースサインを掲げ、右へ左へ振りながら、

フロアを埋めた500人のP.T.A.も全員が、それに応えてゆっくりと手を振って、

狭い会場が一つになって、本当に濃厚な夢空間に恍惚となりながらも、

あぁ、この曲が来たということは、もう終わりなんだろうな…

と、終演の訪れを漠然と感じ、

何とも言えないはかなさ、淋しさを感じている時、

ステージ上の3人も、別れを惜しむかのように、

フロアのP.T.A.たち全体に ゆっくりと目くばせをしてくれました。

ワタシのいたサイドには、その時はのっちさんが前に来てたのですが、

のっちさんは、もう本当に一人一人と目を合わせるかのように、

ゆっくりとしっかりとボクらの方に視線を向けてくれました。

ワタシは最後列の壁際で張っていたのですが、

そこまでもちゃんと見てくれました。

その表情には、Perfumeの歩んできた15年間への思いが込められていて、

気持ちが本当に伝わってきました。

その瞬間はもう、感激で涙があふれてしょうがなかった。 嬉しかった。

そして、

 

なんて優しい…  この人はどこまでも優しい人なんだ…  

 

そう思いましたね…

 

 

 

 

「WE ARE Perfume」 のワンシーンでも…

 

 

ファンからもらったインアンドアウトの帽子を

ちょっと恥らいながらかぶって見せるかしゆかに、

 

 の : 「あはは… え、思ったより似合ってるよ。」

 か : 「あはは… ありがと。」  

 

   In_car_la003

 

ちょっとしたさりげない会話だけど、

ここ、ワタシ大好きなシーンのひとつです。

 

たぶんかしゆかは、何げなくおどけただけのつもりだったのだろうけど、

それでものっちが、咄嗟に面白く応えてくれたので、

で、かしゆかも思わず笑っちゃって、

この場がほんわかとまとまった感がありますよね。

 

これを見ると、そう、のっちさんはいつも周りを気遣う人なんだなぁ、って想います。

人の気持ちを想う人。 言い換えると、人に優しい人。

この優しさが、Perfumeの絆の強さの大きな一因だと感じますし、

これをずっとやり続けられる人って、ほんと心が強い人なんだな、

って思います。

周りを受け止めて受け入れること、

これは自分の心が強くなきゃぁ、できないことだから。

 

 

そして、

ボクらが、最上級の親愛、敬愛を込めて言う、

「漢のっち」 とは、

 

のっちさんの、こういう姿のことを言うのだろうなと、

 

改めて思いました…。

 

 

 

 

 

今年の9/20は平日なので、ゆっくり書く時間がないなと思いまして、

少し早いですが、今日いっちゃいますね。

 

 

 

のっちさん、明日 28歳のお誕生日、

 

おめでとうございま~す!!!

 

« 薄さ 50μm の Secret Weapon | トップページ | ドームの満天に映し出されるのは はたして… ? »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

最近ののっち関係で笑ったのは、

シカゴの出待ちファンが、あ~かしにはしっかりプレゼントを
渡せたのに、のっちだけは、すたこらと先に行ってしまっていて、
呆然と立ちすくむファンの背中を見て、あるブロガーさんが
想像した独白

「ノッチダカラナァ、、、」

といった部分はブレず、変わらず、
一方で、4曲終わって暗転後の最初のMCでは、
覚醒したかのような安定感を見せ始めたのっち、

のっちがどんどん面白くなってきている、
というのを感じた1年だったような気がします。

英語の堪能なのっちが、今後の海外展開では
エースになっていく予感もあり、

でも、もう28歳ですか、、、

どんどん私たちの年齢に近づいてきてますなぁ~。

やっぱり、「嫁にするならのっち」であります。


uncleさん、コメントありがとうございます。


あぁ、あの空港の到着口のシーンですね?

あれ、あの後MGさんかスタッフさんがかしゆかがもらったのを見て代わりに受け取ってませんでした?(笑)

のっちさん、ステージ上ではあれだけ覚醒して凄みすら感じさせるパフォーマンスを演じる人なのに、

ホント普段はなんてそっけない!(笑)

っていうかおそらく、いまだに恥ずかしくて、基本人の波に目を向けられない人なんでしょうね。

そんな人が今や世界を股にかけるアーティストですから、

つくづくPerfumeってのは不思議なグループです。(笑)

そして28歳ですね~… いや、ほんとイイ歳になってきました。

ま、親心としてはもう、お嫁に行くには今でしょ!っていう旬の年齢ですが、(卓球愛ちゃんも同学年ですね。)

大きな目標を達成するためには、そっちの方は も少しお預けなんでしょうかね?

ワタシ的には、スッと結婚してしまってリア充させて、いざMSGへ向かって!

…でも良いと思うのですけどね。
 


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/67557850

この記事へのトラックバック一覧です: ローズマリー … 花言葉は、「変わらぬ愛」:

« 薄さ 50μm の Secret Weapon | トップページ | ドームの満天に映し出されるのは はたして… ? »