フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« うっせし。 マジ、試験勉強… やるし。 (`ε´) | トップページ | セーラー服ってだけで なんでこうも… ww »

2015年7月19日 (日)

Perfume アーカイブズ ~1~

 

 

歌詞を改めて書き出してみると…

 

 

♪大空にかかる虹またいで 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 真白な羽なびかせて 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 どうか 恋よ涙よ 力に変われ 

 進め 素晴らしい未来まで 

 

 2年前 希望の旗をひるがえし 

 力強く飛び込んだ 現実は けっこうしんどい 

 

 満員電車で ふんずけられて 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 突然の 夕立で ドロだらけ 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 もし 予定と違って 

 地味な未来でも

 君を恨んだりは しないから 

 

 私ってサ 

 頑張りすぎてコケるタイプ

 誰かおいしい話持ってきてよ 

 もうダウン寸前 

 

 電話じゃものたりない夜は 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 別れ話にいどむ朝も 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 だって どんな歌より 

 冷たいシャワーより 

 ビシッと気合いが入るんだもん 

 さぁ行くぞ 

 

 大空にかかる虹またいで 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 真白な羽なびかせて 

 スーパージェットシューズ  

 OH YEH! 

 

 どんな ちっちゃな今日でも

 重ねていけば 

 イイコト一個ぐらい 

 あるんじゃない  

 

 上って 下って 滑ってころんで 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 落とし穴に落ちて もがいてハマって 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 どうか 恋よ涙よ 力に変われ 

 進め 素晴らしい未来まで

 

 

…これめっちゃくちゃPerfumeらしい曲だな、

って思った…。

 

 

スーパージェットシューズ は今や、

スーパーダンスヒール に履き変えたが、 

「Perfume」 が誕生するもっと前、かわゆかさんのいた時代からすでに、

今のPerfumeのメンタリティに通ずるものを感じます。

わずか11、12歳の時すでに、この曲を解って歌いたいと思ったのだから、

普通の小学生ではなかったのだな。

 

途中の 「HEY!」 の掛け声は、確かにPeachyさんのオリジナル版には入ってなく、

ぱふゅ~むのアレンジなのだそうだ。

だから、後から加入したのっちとしては、ぱふゅ~む版のイメージ強かったのであろう。

そしてこの 「HEY!」 の掛け声がまた、すでにPerfume っぽい。

 

 

作詞・作曲 : 奥居 香 

彼女の名もまた、「Perfume」 であったことは、

 

単なる偶然ではないような気がする……

 

« うっせし。 マジ、試験勉強… やるし。 (`ε´) | トップページ | セーラー服ってだけで なんでこうも… ww »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
これはとにかくいい記事ですね。
ありがとうございます。心洗われました。

すべて同感で、Perfumeを表している素敵な楽曲ですね。
明るい曲だけどなぜか泣ける。
傷ついても笑い飛ばして前を向く、
へこたれそうになっても3人力を合わせて乗り越えて来たこと。
Perfumeそのものですね。地味な未来にはならなかったですね。
でも本人自身は地味で純粋なまま。いざというときは3人とも戦士に。

いつも感性豊かな記事ありがとうございます。

ノチルダッ@アザロオーベル さん、初めまして、コメントありがとうございます。

いつもお読みいただいているようで、ありがとうございます。

Perfumeの姿にワタシもいつも心洗われていますよ。


中田ヤスタカさんの提供するPerfumeの楽曲は当然のことですが、

改めて聴いてみると、SJSもまるでPerfume、もとい、ぱふゅ~むのために書いたんじゃないかって

思うくらいはピッタリ合ってますよね。

本当に、楽曲を自分たちのものにして表現できる… っていうかむしろ、

楽曲の方からPerfumeに寄り添ってくるような… そんな感じすらあります。

それは多分、あの3人の人柄、関係性がそうさせているのであろうな、って思うのですね。


X68Kです。
やっとお盆になって休みが取れました。
と、いうより孫たちとUSJに行く約束をしていたので、取れた!というより、強制的に取った!

スーパージェットシューズ 大好き!
振り付けも、面白いし、元気があります。
時々思い出したように観ています。

ところで、この曲はどのCDに収録されているの?

X68Kさん、コメントありがとうございます。

お仕事忙しそうでなによりですね。
そしてお孫さんとの夏休み、最高ですね!
ワタシも10年後ぐらいには、そんな楽しい時代が来るのだろうな、
と思うと楽しみですね。

ワタシなら、今話題の「福井県版ジュラシックパーク」に連れて行ってあげたいですね~!
恐竜大好きなのですよ。未来の孫にも教えてあげたいですね。

SJSはホント、元気が出るソングですね。あの時代のPerfumeだからこそ歌えたソング。
でも現在にも通じる良曲ですね。アニバーサリーイベントで披露されないでしょうかねぇ…

SJSは公式にはCD収録はありません。bitterにのみ収録されていますね。
投稿動画には数多く上がっていますので、インディーズ時代は定番曲だったようですね。


X68Kです,
再度書き込みます。福井県の恐竜博物館、一度お越しください。
山の中にその物体を発見したとき、私でもワクワクしました。まだ2回しか行っていませんが、2回ともその瞬間から異次元に誘われます。
怪獣映画の特撮をみているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/60713661

この記事へのトラックバック一覧です: Perfume アーカイブズ ~1~:

« うっせし。 マジ、試験勉強… やるし。 (`ε´) | トップページ | セーラー服ってだけで なんでこうも… ww »