フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月25日 (土)

セーラー服ってだけで なんでこうも… ww

 

 

JKのっちに、JKかしゆか… ww。

 

   Uvs150725001

        Uvs150725002

さすがに26歳後半にもなりますと、コスプレ度全開ですな~ ww。

 

 

で、セーラー服姿はこん時以来2回目ですね。

 

   Vaio_cm_02

こん時はまだ現役感がありましたね… 。 (* ̄ー ̄*)

 

 

しかし日本人て、みんな制服が好きですよねぇ… ww。

着るのも好きだし着た人を見るのも好き。

 

戦後、アメリカ的自由主義が日本に入ってきたわけですけれど、

やっぱり日本人の中には、農耕民族の血が脈々と受け継がれているわけで、

今だに組織的、集団的であることを求めるっていうか、 安心感を感じるんでしょうね。

で、その秩序を保つために、規律・規則、戒律、なんてものを重んじる。

そしてその象徴が 「制服」 なんだと思いますね。

統制がとれていることに喜びを感じたり、

時にはそこに 「美しさ」 なんかも感じたりするのも、それと一緒だと思いますね。

 

そう考えると、Perfumeって、そういう要素が極められているし、

そもそも、

黒髪やヘアースタイルや、衣装の基本形を変えないでいること自体、

ある意味コスプレみたいなもんだ。

 

ボクらがPerfumeに魅かれるのは、そんなところもあるのだろうな… 。

 

 

そして最新のCMも、制服のシチュエイション。

 

   2015bbcm02

大正ロマンっぽさもお似合いですね。

特にのっちのそれっぽさが抜群。 その時代の絵画にこんな女性像、ありましたよね。

 

新曲 「TOKIMEKI LIGHTS」 も、まだ30秒しか聴けてませんが、

すでにこれは、期待度MAX ですね!

 

あとこのCM映像で、さりげなくPerfumeのテクニカルな凄さが発揮されてますね。

 

⇓ ここっ !!  

   2015bbcm01

これ、例のごとく、

全く同じ動きをブレないように、衣装を替えて2パターン撮ってる。

しかもおそらく、3人の動きをワンカットで撮ってる。そこは合成じゃない。

完璧なシンクロ、再現力…  スッゲ!!!

 

2015年7月19日 (日)

Perfume アーカイブズ ~1~

 

 

歌詞を改めて書き出してみると…

 

 

♪大空にかかる虹またいで 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 真白な羽なびかせて 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 どうか 恋よ涙よ 力に変われ 

 進め 素晴らしい未来まで 

 

 2年前 希望の旗をひるがえし 

 力強く飛び込んだ 現実は けっこうしんどい 

 

 満員電車で ふんずけられて 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 突然の 夕立で ドロだらけ 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 もし 予定と違って 

 地味な未来でも

 君を恨んだりは しないから 

 

 私ってサ 

 頑張りすぎてコケるタイプ

 誰かおいしい話持ってきてよ 

 もうダウン寸前 

 

 電話じゃものたりない夜は 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 別れ話にいどむ朝も 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 だって どんな歌より 

 冷たいシャワーより 

 ビシッと気合いが入るんだもん 

 さぁ行くぞ 

 

 大空にかかる虹またいで 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 真白な羽なびかせて 

 スーパージェットシューズ  

 OH YEH! 

 

 どんな ちっちゃな今日でも

 重ねていけば 

 イイコト一個ぐらい 

 あるんじゃない  

 

 上って 下って 滑ってころんで 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH!

 

 落とし穴に落ちて もがいてハマって 

 スーパージェットシューズ 

 OH YEH! 

 

 どうか 恋よ涙よ 力に変われ 

 進め 素晴らしい未来まで

 

 

…これめっちゃくちゃPerfumeらしい曲だな、

って思った…。

 

 

スーパージェットシューズ は今や、

スーパーダンスヒール に履き変えたが、 

「Perfume」 が誕生するもっと前、かわゆかさんのいた時代からすでに、

今のPerfumeのメンタリティに通ずるものを感じます。

わずか11、12歳の時すでに、この曲を解って歌いたいと思ったのだから、

普通の小学生ではなかったのだな。

 

途中の 「HEY!」 の掛け声は、確かにPeachyさんのオリジナル版には入ってなく、

ぱふゅ~むのアレンジなのだそうだ。

だから、後から加入したのっちとしては、ぱふゅ~む版のイメージ強かったのであろう。

そしてこの 「HEY!」 の掛け声がまた、すでにPerfume っぽい。

 

 

作詞・作曲 : 奥居 香 

彼女の名もまた、「Perfume」 であったことは、

 

単なる偶然ではないような気がする……

 

2015年7月11日 (土)

うっせし。 マジ、試験勉強… やるし。 (`ε´)

 

 

ごく普通の人々の、ごく普通の何げない日常生活が、

いちばんドラマティックだったりする…、 それぞれの人生劇場…。

毎週じんわりとした感動がある NHK 「72時間」、

 

のっちさん、ワタシも大好きですよ…。

 

せつないエンディングソングが、また良いんだよね…

 

 

……

 

 

問題 : 「2015年のゴールデンウィーク、オフをいただいた3人はどこに遊びに行ったでしょうか…?」

答え : 「あ~ちゃん 9nineのライブ、仙台、大阪、名古屋、伊勢、京都…」

     「かしゆか 秋田、軽井沢、香川・直島…」

     「のっちは安定の東京パトロール… ww」

 (出典 : 『TV Bros.2015.12号』 より)

 

問題 : 「そしてその時買ったお土産は… ?」

答え : 「あ~ちゃん 栗のパウンドケーキ」

     「かしゆか 曲げわっぱ」

 (出典 : 『TV Bros.2015.13号』 より)

 

…なんて問題はおそらく出ないでしょうが、(話題が新し過ぎますもんね。)

 「これまで3人のバースデーに、メンバー同士であげたプレゼントは何があったでしょうか…?」

なんてのは、出題される可能性が十分ありそうだな…… w。

 

それにしても、そのTV Bros.の記事、

  か : 「今年もゴールデンウィークは各自お休みを満喫しました!」

は、かなり意外でした。

芸能タレントさんも、一種のサービス業だと捉えれば、

ゴールデンウィークなんて一番の稼ぎ時なのかな、なんて思うのですが、

Perfumeは意外と普通にお休みしたようです。 まるでサラリーマンのよう。

お正月休み明けから4月の RITC/PMU リリースまで、相当な仕事をこなしていたのでしょうね。

暦どおりだと今年のG.Wは5連休だったわけですが、

その中であ~ちゃんのこの身軽さはスゴイですね。特に仙台に来ていたことが東北人にとってはうれしいですね。

これは9nineのコンサートツアーに帯同、でしょうね。大阪、名古屋も同様。

ここまで妹の応援に駆け付けるお姉ちゃんアーティストも珍しい。

そしてかしゆかもなんと秋田県に。これはビツクリ。

基本的に西日本の方は、東北なんて興味ないんだろうな… って印象がありましたので。

友達の実家がある所に行ったようですが、

同世代で音楽関係の交遊といえば、髙橋優くんが真っ先に思い当りますが、

彼は県南の横手市の出身なのに対し、お土産の曲げわっぱは県北の大館市が名産地ということで、

う~ん… 友達って優くんでねな。 

じゃだ~れ? 

とっても気にな~る 気にな~る……

 

……

 

2人からお土産をいっぱいもらったのっちさん、

「お土産を目当てに旅行行くのも良いかもね。」 って、

 

あーた、 たいがいの女子ってのは そのために旅行にいくもんじゃろ?! www

 

せっかくクルマ運転できるんだし…

 

……

 

家族のために飛び回ったり、

大切な人のふるさとを訪ねたり、

なんとなくグダグダ過ごして終わっちゃったり…

 

…ごく普通の人々の お休みのお話……

 

2015年7月 5日 (日)

2015 ここからまた、最高を求めて…

 

 

妻とお年頃の娘・息子と、一家団らんで見ていたから、

Perfumeが登場しても、ジッと地蔵を決め込んでいたオッサンだったが、

 

胸の中は、興奮と感動で熱く煮えたぎっていた… !

 

もし一人で見ていたならば…

もうその場で狂喜乱舞だったことだろう !!!

 

 

テレビ番組初披露となった 「GAME」 。

黒い衣装で入場した時は、不覚にもGAMEを予感できなかった。

う~ん… ヤバイなぁ… こんなことではP.T.A検定試験なんて受かりっこないぞっ!

これは気合を入れて試験勉強をしなけりゃならんなぁ…

 

さておき、GAMEだ。

1510アニバーサリーイヤーでこの攻めっぷりだ。 もうカッケーたらありゃしない!

会場が幕張メッセを使っての公開ライブだったことや、

7/22に 「WT3 BD&DVD」 の発売を控えていることも想定してのセレクトだったのだろう。

おそらく、テレビ地上波の歌番組でしかPerfumeを見たことがない方々は、度肝を抜かれたのではないか。

 

 

アーティスト本人をほとんど照らさない、ダークな照明。

 

   Uvs150705002

 

鼓膜の奥から腹の底へと響く、ビリビリとした重低音。

歌詞は意味深で不可解… いや、そんなものを字幕で追ってる意味はないのだ!

ミニスカ・ピンヒール姿の可愛い女性ユニットなのに、その表情はあくまでクールで、

 

   Uvs150705001

        Uvs150705013

瞬間、不敵な微笑を浮かべるのみ…

 

 

ダイナミックでサディスティックな振付けで、楽曲の世界観を踊る。

 

   Uvs150705012

 

       Uvs150705004

 

           Uvs150705005

 

ダークな衣装も照明もライトセーバーもが、それら全てが一体となって創り出される 「GAME」 …

 

   Uvs150705009

 

        Uvs150705010

 

             Uvs150705011

 

これまでテレビの歌番組ではほとんど見せてなかったPerfume、 これもPerfume。

 

あの、円形お立ち台のモノホン仕様を持ち込んで、

ライブでのあの空間を見事に再現してみせた、Perfumeチームとテレビスタッフに大拍手だ!

 

さらに、Perfume 「GAME」 のツボを知り尽くしているかのような、
カメラアングル、抜き方もとても良かった。

 

カメラアングルといえば、

2曲目 「DF」 の際もスバラシかった。

振付けのシンクロを魅せるアングル、フォーメイションの流れを捉えるアングル、

3人の表情に寄せるアングル、それらのバランスがとても良くて、

Perfumeに特徴的なポイントがよく押さえられていた。

 

ワタシ的に特にツボだったのは、

地味だけど ここのコミカルな振付けを俯瞰で捉えてくれたのがうれしいし、

 

   Uvs150705014

 

 

ここの前方への蹴り出しを、きっちりサイドから至近で捉えた映像はなかなかない。

 

   Uvs150705015

            Uvs150705016

思わず悶絶しそうになった!ww

これはかなりマニアックなスタッフがいると思われる。

 

 

   Uvs150705017
 

   ここもそうだっ! たまらんっ!w

 

 

……

 

今回のステージ、

アニバーサリーイヤーだからといって、まったりと安住することなく、

ここをきっかけにさらに飛躍すべく、攻めるキモチを表して、

太陽のように輝き続けるために、まだまだ Dream Fighter でありたい… 

そんなメッセージを受け取りました…。

 

そんなPerfumeはやっぱカッコいいし、やっぱサイコーだっ!!

 

 

 

    Uvs150705008

    次の振付けへ、ライトセーバーを前方へ向ける際、

    あ~ちゃんは、右手を逆手持ちにして振りかぶっていることが、今回分かった。

    そこカッコえぇ~……

 

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »