フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 音楽と人の世 | トップページ | Perfumeには花がない?! »

2015年4月12日 (日)

誰かアタシの背中押した?!

 

2014 ぐるんぐるんツアー、9.20 代々木公演で起こった、

前代未聞、Perfume史上最強のハプニング。

その舞台裏の一部始終はビデオDISC2に収録され、

メンバーとスタッフさんの緊張感あふれる様子を見ることができますが、

ワタシ的に、何となく不思議で疑問だったことは、

 

「なぜのっちは、 止まったリフターによじ登り、

 1人ポツンとステージに上がっちゃったのか…?」

 

ということなのですが、

ビデオ映像をさ~っと流し見ていると、 かしゆかの解説だけではその辺が疑問のままで、

「なんとな~く、のっちさんが勢いでいっちゃった! ww」

みたいな印象なのですが、(ゴメンね、のっちさん!)

いくら漢のちおくんだって、瞬時に 「必殺、神噛みトーク!」 でその場をつなごうとは思わなかったろうし、

(それでも客席は大喝采だったでしょうけど…。ww)

ちょっとそれじゃぁなんなので、も少しじっくりと検証してみましたよ。ww

 

 

3人を乗せたトロッコを走らせて、センターステージリフターのところまできた内山監督は、

リフターがゆっくりと下がっていて、下り切っていない状態であることを目にする。

異常事態発生で緊張状態に陥った監督は、

 

   Grgr_butaiura001

「上がりすぎた、上げて上げて!」 と叫び指示を送ります。

リフターを上げるべきなのか下げるべきなのか、

一瞬戸惑い、逆の言葉を発してしまうほどの緊張状態であることがうかがえます。

 

そして次の瞬間、

この映像を撮影しているカメラマンがグッと前へ歩み出て、3人のすぐ背後へつきます。

   Grgr_butaiura0011

このことから、おそらくこのカメラマン氏は、WOWOW等の公式撮影スタッフではなく、

舞台スタッフ陣営か、もしくはアミューズ側スタッフか、いずれにしても、

かなり現場では指示系統の上にいて、3人にもかなり近い立場の人のように推測されます。

 

そしてその後、監督は若干冷静さを取り戻したのか、

「下げよう下げよう!」 と指示を送りますが、

カメラマン氏は焦っている状態が続いているからか、

映像が激しく動揺しながら、焦点が合ってなかったりしながら、

さらにグイグイ前へ出ていく…

 

そしてのっちが一瞬振り向いて、  

   Grgr_butaiura002

カメラマン氏を見て何かを感じたかのように見えた次の瞬間!!   

 

   Grgr_butaiura003

のっちが1人リフターの上へ…

 

 

そしてのっちの放置プレイがあり…

   Grgr_butaiura004

 

とりあえず無事に、一旦帰還するのだが…

冷静さを保とうとしながらあ~ちゃんと顔を見合わせるのっちに対し、

おそらくカメラマン氏であろうと思われる声で、

 

「ごめんごめん、俺が押しとった。」 と聞こえてきます…

 

のっちはすかさず、

「上がって上がって!って (言われたから…) 」  と苦笑い…

 

   Grgr_butaiura005

 

 

……

 

 

…ということで、

 

つまり、

のっちさんはどうやら、自分の勢いで上がっちゃったわけではなく、

誰かさんの指示に瞬間的に、素直に反応してしまったものと、推察されます……

 

…が、

はたして、その誰かさんの指示とは、

カメラマン氏が無言でのっちさんに 「グイグイと」 送ったものなのか…?

あるいは、このカメラマン氏も突然のパニック状態に、

監督さんの 「上げて上げて!」 の意味を取り違えたからなのか…?

それはもう、当人さんたちも記憶にないことでしょうから、

 

永遠の謎のままですね……

 

« 音楽と人の世 | トップページ | Perfumeには花がない?! »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

おととさんへ

見直したのですが、かしゆかの解説でイマイチ何を言っているか分かりませんね。
トラブったのはわかったのですが、のっちが出てきたのは生誕祭の演出かと思ったくらいです。
ここで明らかになったのが、かしゆかも言ってますがピンチの時の対応力です。
特に、あ~ちゃんの「私がアオルから」の一言で全て治まってしまう。
uncleさんが、部下にするなら、あ~ちゃんと言っていたのを思い出しました。

neccoさん、コメントありがとうございます。


ですよね?! かしゆかの説明は、なんか分かったような分かんないような。

核心に触れてないですよね。「のっちだけ先に行って!」とかなんだ?!?って感じなんですよ。

どこからかイヤモニから指示があったのか、いやそれはない。あんな狭い空間で外部からは見えない。

それにちゃんとした指示ならば3人とも入るはずだし。

なので、あの場にいた人の中で何かがあったのですよ、多分。

いや、だからですね、neccoさん始め、お客さん的には演出だったと思ったとのことですが、

実はそれが真相…? 誰かの暗躍?ww だったのではないか?! って想ったりもしてます。ww


でもその後の再開で、あ~ちゃんの煽りはさすがでしたね。

のっちが上がっちゃって下りてくる間も、異様なほどのあ~かしは落ち着いてましたし。

ピンチになればなるほど、ドンッと肝が据わる人っているんですよね。

そういう人が仲間にいると助かりますね。

どうも、ゆうです。

なかなかのハプニングでしたね。ケガ等無くてなによりでした。

もちろん独自の判断でステージに出た訳では無いですが、瞬発力、勢いはやっぱりのっちなんだなと改めて思いましたw
WT1の終演後、ファンの合唱に即反応して駆け出して行くのっちさんがすごく印象に残っています。
東京ドームの時のリフター、TV中継の時の風船やベルトなど、ハプニングは無いに越したことはないですがその対応力にもいつも感動させられますねーww

どうも ゆうさん、コメントありがとうございます。


あ、そうですね。3人にケガがなくてホント良かったですね。改めてそう思いますね。

あれ、エンタメ業界だからあんな狭い暗闇で仕事できるんでしょうけど、

一般企業の現場なら、労働安全管理上アウトかもしれませんよね。


そうそう、WT1の終演後ののっちさんのダッシュはすごかったですね。目をまん丸くしてね。w

瞬発力はメンバー随一でしょうね。あ~かしならそういうイメージないですもんね。

今回の件も、誰かの指示があったと思うのですが、瞬発的に反応したのがのっちだった、

と考えると、3人の個性がよく現れたシーンだったと言えるでしょうね。ww


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/59617822

この記事へのトラックバック一覧です: 誰かアタシの背中押した?!:

« 音楽と人の世 | トップページ | Perfumeには花がない?! »