フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« “STORY (SXSW-MIX) ” | トップページ | 上へ参ります 二階幸せ売場です… »

2015年3月29日 (日)

Up-to-date Perfume

 

2007年の名古屋 ELL 以来、7年ぶりの披露とのことで、

常に前を向いて進み続けてきたPerfume当人にとっては、

今や同じ時間軸上にはない、昔の楽曲なのでしょうが、

ワタシも含め、現在のPerfumeファンの大部分にとっては、

リニアってのは bitter とかネット動画を後追いで見て入ってきたものなので、

2014年ぐるんぐるんツアー代々木での披露というのは、

まさに初めてリアルタイムで見れたわけですよね。

しかもそういった過去の映像・動画であっても、

ワタシらは現在のPerfumeと同一時間軸上… パラレルワールドで見ているので、

例えば 「リニアか、懐かしいなぁ…」 なんて感覚は全然なくて、

むしろ、新曲と遭遇する時の気持ちに近いような気がしますね。

 

そして、今回のぐるんぐるんツアービデオでのリニアというのは、

公式映像としては bitter 以来となるわけですが、

bitter はご承知のとおり、ライブの臨場感、温度感なんかを伝えるビデオですので、

振付けやフォーメイションチェンジなんかをじっくり観察する資料的映像としては、

今回が Perfume史上、初めてのことなのじゃないですかね。

 

…ということで、

そんな心持ちでワタシもリニアモーターガールを改めて見てるのですが、

いや~…

 

「良~いじゃないですか!」

 

3人は若干気恥ずかしげな表情を浮かべていますが、

ワタシ的には何の違和感はなく、これも一つのPerfumeとして見入ってしまいますね。

 

…… 

 

⊿ ここの、ひざまずいて即立ち上がるところ、

 

   Uvs150329001_2  

     > Uvs150329002_2

 

その足の運びのハイスピードっぷりが凄いし、

しかもピンヒール履いて、ですからね! 

 

そうそう、現在のピンヒールパンプスで踊るリニアは初めてですね。

 

 

⊿ また、この曲の振付けの特徴の一つ、

この一本指はなんでしょうね…

 

   Uvs150329003

 

…アンテナを意味してるのかな?

ってことは、リニアモーターガールとは、

近未来のデジタルワールドの中に存在する女の子のイメージでしょうかね。

 

 

⊿ そしてその女の子が、ある日の2:30AM、

ハートウイルスに感染しちゃった。

 

   Uvs150329004
      (ハートを描いてる…)

 

そしてなんかお熱まで出てきちゃった…。   

   Uvs150329005

 

 

 

⊿ そしてこの、高速移動の振付けね、

サイボーグ009の加速装置のスイッチが入った風で駆け抜ける…

 

   Uvs150329006

       Uvs150329007

 

DFの振付けにも登場します、ワタシの最も好きな動きの一つですが、

なんと、リニアの時すでにあったのですね!

…The Perfume です。

 

 

⊿ そのハートウイルスにうなされて、

恋に落ちていってしまう女の子…。

 

   Uvs150329009

      指を上から下へ、ヒュ~ン…

       > Uvs150329010

 

              MIKIKOセンセ~ったらもぅっ! ゚゚(´O`)°゚

 

 

⊿ rainy rainy…  

   Uvs150329011

心が 泣いて…  

   Uvs150329013   

       > Uvs150329012

 

Perfumeの振付けは…、 歌だよね。 (* ̄ー ̄*)

 

 

⊿ アップデートしてみても、エンコーディングしてみても、この恋の病は治らないよ!

「だれか助けて~!」   

   Uvs150329014

      Uvs150329015    

       >   Uvs150329016   

                「ピーポー  ピーポー…」 って聴こえる、 踊りが。 ww

 

 

⊿ そしてリニアの振付けにおいて、ワタシにとって最大の謎…

「リニアモーター」 っていうのは、ステアリングホイールのある移動装置なのか?!? 

ということ。

 

   Uvs150329017   

        Uvs150329018

 

鉄分もヒジョーに濃ゆいワタシのイメージでは、

リニアモーターといえば、

JR東海で実験中の中央新幹線 L 01系 のようなものが真っ先に思い浮かぶのだが、

センセーのイメージはそうではなくて、電気自動車的なものを描いていたのかもしれませんね。

 

あ、それとも、

カップリング曲のコンドラの振りと 共通のイメージを持たせていたのかな…?

 

 

……

 

ということでね、

リニアモーターガール…

 

ぐるんぐるんツアーで、改めて披露されましたが、

これ、紛れもなく 「Perfume」 だな、って思いました。

 

ここが原点、これがなければ始まらなかった。

 

そしてこれが、 現在へ未来へと、 続くのであります……

 

« “STORY (SXSW-MIX) ” | トップページ | 上へ参ります 二階幸せ売場です… »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

さすがに振り付けはシンプルめではありますが、
頻繁なポジションチェンジはすでに確立されており、
十分に見応えのあるものですね。

かしゆかのいきなりの間違いというご愛嬌もあり、、、。

でも、今回、アンコールだけ本編と切り離されていました
が、十分それだけの価値がある見応えのあるもの
でしたね。

特に、サプライズあとの、観客の、サワサワとした
拍手の波。曲が終わった後の割れんばかりの喝采、
というのとは違った、いつまでも続きそうな、
全員の感謝の気持ちが詰まった、やさしい拍手と
でもいうのでしょうか。

DVDを観ている私も、あの時の代々木のみなさんと
いっしょになれるそんな幸せな瞬間でしたね。

惜しむらくは、前半と後半のダイナミックなセットの転換
が、画面上ではわかりにくかったということぐらいかな。

でも、それは、会場に足を運んだものの特権ということで。

今回、大阪、名古屋、と行かせていただいた訳ですが、
確かにライブひとつひとつでの衝撃は段々
薄れているかもしれませんが、

「Cling Cling」が始まった瞬間に湧き上がって来た
「あっ、ライブに行きてぇ!3人に会いに行きたい!!」
という感覚はますます強くなっていることに気が付いた
今回のDVDでした。


uncleさん、コメントありがとうございます。


アニバーサリーライブの時のサプライズは特別なものですね。

なのでビデオに入れてもらえるのは、地方民にとっては嬉しいことですね。

サプライズの映像を見ていて思うのは、もちろん見に行ったファンの温かい気持ちもありますが、

それを仕掛けたスタッフ陣の温かい気持ちが本当に嬉しいですよね。

スタッフに心から愛されているタレントってのは、ずっと続いていくものだと思いますし、

いずれいつかはやって来る終わりの時も、みんながハッピーで送れる気がするのですね。

(年度末ということで、少し おセンチになってしまいました。^^;)

今回のセットの大転換なんかもそうですが、

もっと、スクリーンの映像やレーザー・照明演出そのものをじっくりと鑑賞してみたいですよね。

以前のビデオではお着替え時の映像が付いていたこともありましたが、

次回作は(気が早すぎますか?!^^;)そんな特典映像もあると良いですね。


x68kです。

同感です。彼女たちは「過去の曲よく知ってるね」といっていましたが、
ファンにとっては過去の曲という感じではありません。
いつだって聴けるし、過去の曲ほど何回も聴いているものはありません。

それとこの前アメリカで行われたSXSWのYouTubeであがっていた「スパイス」は感動でした。
まじかで撮影されていてキレがハンパない!

改めてすごい!と思いました。

おひさでごぞいます。

ちっと最初に説明と言うか、説明だな(笑)

えっと、わたしの職業はお花屋さんなんです。わたしの言い方が悪かったのか、ちょっと説明を。

わたしの周りは薬関係ばっかりの仕事に従事している人ばかりで、このあいだチョコラBBのエーザイさんが、ぱひゅむのスポンサードされてましたね。ですからあっち方面はちょっと親戚とか兄弟とかつつくと、もう少しコネがきいたかなって、話なんです。ということで、一つ。

バラと言う花は、ものすごい品種が多くて、いろんな国で品種登録される花なのですが、その中にブルーパヒュームというバラがあります。名前にブルーって入ってるけどちっとも、ブルーではなく、ムラサキ青みたい色です。実のところムラサキだって言ったらムラサキなのですが(笑)

で話はリニアに(笑)えーっとすこーーし前にギャオってありますよね。なんやかんやと見れる。あそこでぱひゅむの昔のビデオクリップ配信してて、それがぱひゅむが有名になってきたころで、昔の曲のいろいろな映像が配信されてました。
自分はさいしょっから全部見たんですけど。その中にリニアもありました。
珍しいのは今何てどこで見れるのかと思う
あの冬の楽曲のTSPSですか。あれのビデオもありましたね。で、リニアですが、なんか三人ともまっ黒けの格好でで。不思議なビデオでございました。確か、かしゆかっちがサイバーな格好とか言ってましたね。いまはもう一部のビデオしか配信してませんが。あれーもっとちゃんと見ればよかった。実施は結構、PSPSのPVもすきなんです。あのOPのかくかくダンス好きですねー。

最近、あまりこちらに書き込みできないのは、先ほど説明した、わたしの職業にあります、今は春になりました、というなってきました。わたしの店にある売り場の上には、桜の木があるんですが、いまは8分咲きくらいかな。もうじき満開かと。で、春なので、お花屋さんは忙しいのです。普段だって、水やったりしとせわしないと死んでしまうしー
ああ、うちはお花屋というよ園芸店にちかいですね。切り花と鉢植えの花とか木もすこし売ってますから。でーてんやわんやなので。なかなか来れないのです。はー(笑)

まー忙しいのは春だけなんですが(笑)


ということで、らたまいしゅー(爆)ジャナイカモシレナイ(笑)

x68kさん、コメントありがとうございます。


そうそう、「リニア、知ってます!当然デス!」 って感じですよね。

なので、今年はアニバーサリーイヤーですから、古い曲もどんどん見せてほしいですね。


SXSWでのスパイス、

しかもおっそろしいぐらいの狭いスペースで、ギリギリの間合いで踊っていましたね。

Perfumeはヤバすぎますってっ!!

お花屋さん、コメントありがとうございます。


こちらこそすみませんでした。なんかなぜか勝手に思い違いしてましたね。

でもお話してくださって、かえって感慨深いというか、凄く嬉しくなりましたよ。

あぁ~、やっぱPerfume ってのは、そういう職業の方に共感を得るんだなぁ、と。

素敵なご商売をなされていて、うらやましいですよ。

お花に囲まれたくらし… なんて素敵なんでしょう。


TSPSのMV、キレイですよねぇ。

そして映像イメージはまるで雪の花… ですね。

TSPSの衣装も良かった。リニアの衣装はベタなコンセプチュアルもので、

デビュー曲ちょっとハリキリ過ぎた感がありましたね。ww 

まぁしょうがないですね。近未来型~で売り出したわけですから。

その反動かどうか分かりませんが、エレワ以降は既製服っぽいふわり系衣装になって、

自然なオシャレ感が良かったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/59451266

この記事へのトラックバック一覧です: Up-to-date Perfume:

« “STORY (SXSW-MIX) ” | トップページ | 上へ参ります 二階幸せ売場です… »