フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« なぜPerfumeファンはコスチュームを真似るのか… | トップページ | ゆか誕2日前に »

2014年12月13日 (土)

月曜ワイド劇場  ロンドン空港事件簿

 

ウチの中2の娘、

近頃は、学校から帰ってくるやいなや、今日学校で起きた出来事やら、

部活で同級生の子がど~したこ~したとか、後輩の子があ~だこ~だとか、

もう、ず~~っと延々と寝るまでしゃべり続けるのですが、(妻を相手にね。)ww

そんな女同士のおしゃべりってのは、我々男子には全く理解不能で、

かくも女ってのは男と違う生き物なんだなぁ… とつくづく思います。

 

 

西脇姉妹が揃ってラジオでトークする場合も、

もう、仕事だということを忘れるくらいの勢いでおしゃべりが止まりませんね。ww

そしてそういう時は決まって、

姉妹トークならではの、普段なかなか聞けないような、

憧れのアーティストのプライベートの様子が飛び出すので、

ファンとしてはやはり聴き逃せませんね。

 

今週のあ~ラジもめちゃ楽しかったですね。

その中で、

WT3のため高速移動中に起きた、その事件のかなり詳細な様子が分かってきました。

あ~ちゃんの、その登場人物が突然憑依してくる再現トークや、

効果的にブッ込んでくる擬音によって臨場感があふれ、

もうグイグイと話に惹き込まれてしまいます。

ワタシの頭の中にも、その情景がイキイキと想い浮かんできましたね。

そしてそうなるともう、妄想が連鎖反応を起こすわけで、

さらに検証してみたくなったり、逆に新たな謎・疑問点が浮かび上がってきたりします…。ww

 

 

△ 検証① Perfumeが座ったシートについて…

 

あ : 「アタシ、3Aってとこに座ってたんよ…」

 

乗り物大好き、ネットで指定席を予約する際、シートマップを見るだけでめっちゃワクワクしてしまうワタシは、

その座席番号を聞いて咄嗟に 「うわッ、めっちゃ良い席!」 って思ったのですが、確認すべく追ってみました…。

 

 

WT3 LA公演が終わったのは11/9日曜日の夜。そして12日水曜日の夜には 次のLONのステージに立たなければならない。

であれば、一夜明けた10日月曜日にはLAを発ったであろう… と想定して月曜日の便を検索してみました。

 

   Delta_flight_reserve_2

したらば、午前中の便は全て乗継便で、ミネアポリスやNY等で数時間の待ち合わせがあるから、

移動中、3人にゆっくり休んでもらうためにはこの選択はないであろう。

直行便で最も早いのは PM5:15発DL4385便ですが、これはVSとのコードシェア便なので、

オフィシャルエアラインとしてはこの便をPerfumeに提供はしないであろう。

ということで、PerfumeがLONに向けて乗ったのは、

PM8:12発DL34便だと推測されます。

もしそうだとした場合、この便のシートマップは次のとおり。(12月のものですけどね。)

 

   Delta_7673_seetmap

ワタシ、長距離国際線ですから、機材はトリプル(B-777)あたりを想像してたのですが、

意外にもB6(B-767)でした。 今や大量輸送よりも、燃費の良い中型機でフリークェンシー性を重視する時代なのですね。

 

   Deltab767

そしてあ~ちゃんが座ったのはこの機材の 「3A」 とのことですから、

はい、ビジネスクラスでした~。 1-2-1配列の左端の窓側。 

だよね、世界を飛び回るスターですもの、当然ですッ。

(でももっと上のクラスじゃなくて、なんかホッとしました。)

 

 

△ 事件の謎 ① スマホが見つかった座席について…

 

でだ、

この席で見失ったあ~ちゃんのスマホが、なぜか 「3D」 で見つかった、とのことなのですが、

3Dというと全く反対側、右端窓側の席なんですけど、

これが不思議だな~… そんなことありか? と思うのですが、

あ~ちゃん曰く、

「その飛行機、だいぶ長期間上を行っとったから、着陸する時大きな衝撃があった…」 そうで、

それで、「物がガラガラガラ~って前に行っちゃって、なんか飛んでった!」 そうなのだが、www

いやいや あ~ちゃん、

そりゃ確かに国際線は、一段高い高度で飛行していきますが、

着陸する時はね、どんな飛行機でも決められた速度と決められた進入角で降りるのですね。

なので、ペットボトルが飛んでいきそうなぐらいの衝撃ってのは、

それはもう 「重大インシデント」 並みであって、そこはちょっと話を盛ったでしょうかね。

多分、ロンドン上空の天候が悪い等により、降下時に大きな揺れがあったのでしょうね。

着陸時の衝撃程度では、真ん中2列を飛び越えてあっちまではいかないのでは、と思いますね。ww

 

ならばなぜ? 3Dで見つかったのか…

 

乗客が降機後、折り返し便の清掃員もしくはCAは気付かなかったのか?

とすれば…、

あ~ちゃんの後から降機した心無い乗客が、拾って持ち去ったのか…?

そしてそいつは、折り返し便の3Dに座ってまた移動したのだが、

指紋認証であることが分かって そのまま置き去ったのか…

う~ん… あり得ない…。

いやいや、謎ですね…。

 

 

△ 疑問点② なぜSIMカードだけ抜かれたのか…?

 

それとカバーも無くなってた、と。

これもねぇ…  なんでSIMカードだけ持ってった??って最初思いました。

契約権利だけが欲しかったの? 

でもSIMカード持ってったって、持ち主がすぐに再発行すれば回線利用できなくなるじゃん!

なんで本体は置いてったん? って不思議だったのですが、

も少し考えてみましたら、これは多分こうだ。

 

あ~ちゃんのスマホを拾った犯人は、まずカバーを外した。するとそれは限定色の最新型だった。

だから、「これは売れる!」 と思った。(当然 闇で。)

なのでまず、回線が利用してこられないように、SIMカードを抜き取った。

そしてもうその時点で、カバーとカードに用は無いということでポイした、のでしょう。

だけども、いざ起動しようとしたら指紋認証だったので、売ってもしょうがない、っていうか売れない品物だった、

なので諦めた…  ってとこでしょうか。

 

それにしても、なぜ機内に置き去りにしたのか、謎は残ります。

 

…意外と少しは人情のある人だったのかもしれませんね…。

 

 

ということで、

 

ま、何はともあれ、LAでの大事な思い出データが戻ってきて、

あ~ちゃん、良かったですね!

 

……

 

« なぜPerfumeファンはコスチュームを真似るのか… | トップページ | ゆか誕2日前に »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

忘年会シーズンで忙殺され、あ~ラジもLocks!も遅れ
気味で、今日料理しながら聴こうと思っとります。

ちゃあぽんとの会話を聴いていると、
「しっかりしたお姉さんと自由奔放な妹」という、
どこにでもある構図が西脇家にもあることにホッとし、
そのあまりの自然さに心が温まります。

当初は若干の違和感もあったような、あ~ラジですが、
あ~かし、あ~のち、の貴重なコンビが聴けたり、
他の分野の隠れファンのみなさんの話が聴けたりで、
どうして軌道に乗っている感がありますね。

デルタ、ですが、私の最初の印象は、「航空会社が
スポンサーになるんだ」という驚きでした。

でも、ユナイテッドでも、アメリカンでもなく、「デルタ」
ってとこがいいな、って感じで、
なんというか、昔でいえば、JALでもANAでもなく、
TDAがスポンサーって感じで、
うまく言えないのですが、なんとなく、Perfumeっぽい
っていいますか。

JALは嵐さんでいいので。

あと、その裏には当然営業の皆様のご努力がある訳で、
神だらけのチームPerfumeですが、利益を生むためには
こうした普通の人であると思われる営業マンの力も
あるんだな、と思い、これなら、俺でも加われるかも、
って思ったりもして。

ここまできたら、次アジアを回る時は、シンガポール
航空さんにスポンサーになってもらって、
あの体のラインがぴっちり出るCAさんの制服に
3人が身を包んでいただいて、その巨大ポスターで
街を飾ってもらいたい!と妄想してしまうのは、
おそらく私だけではあるまい、、、、。

ゆうです。
今回のあ~ラジ、なかなか大変な事件についての話でしたが姉妹ならではの生き生きとしたトークで引き込まれましたね!
ちゃあぽんの、あ~ママ×のっちの話も興味深かったwww
身内的ゲストが続いてますが、いっそ身内全員とのトークを聞いてみたいです!
以前コメント出演はしたけどMIKIKO先生とのディープな裏話や、もっさん、監督、思い切ってあ~ママとか?www

uncleさん、コメントありがとうございます。


年末進行お疲れさまです。飲んでいられる人の影で働いてくださっている人あり、ですね。


あ~ちゃんとちゃあぽんのトークは「そこは家か!」って思うぐらいリラックスで、

実の姉妹ならではの自然な掛け合いが楽しいですね。

しかもこの2人、どちらも聞き上手であり話し上手であるときたもんだから奇跡です。

また、他のゲストが来た時はゲストのパフュ愛っぷりっが嬉しくて感激しますね。


そうなのよ。Perfumeは決してトップには立たないのですよ。

尖がってる部分も色々ありますが、

トータルではやっぱりメジャー中のメジャーの位置ではないのですが、そこが良いんですね。

TDAなんて、JAS時代を含めて、機体カラーリングや使用機種も独特で異彩を放っていましたね。

Perfumeっぽいですね。


シンガポール航空、サービスの高さは随一のエアラインですね。機材も客室設備も抜群です。(乗ったことありませんが。(^^;))

そしてCAの制服も唯一無二ですね。 あの制服を着た日本人CAがまたたまらんですね!(乗ったことはありません!)

ゆうさん、コメントありがとうございます。


あ~ちゃん本人は、お母さんは普通の人じゃけん出演はあり得んって言ってますが、

あの娘たちよりもさらにパワーのある方のようですから普通どころじゃないですよね。ww 

やっぱり聞いてみたいですよね。ワタシら的には。


あ~パパさんのおとぼけぶりや、もっさんのメタルな話とか、ウッチ―監督のそれこそ本当の舞台裏話、なんて、

よだれが出るほど聞いてみたいですよね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/58259045

この記事へのトラックバック一覧です: 月曜ワイド劇場  ロンドン空港事件簿:

« なぜPerfumeファンはコスチュームを真似るのか… | トップページ | ゆか誕2日前に »