フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ♪地球を回れ ♪7回半回れ | トップページ | 月曜ワイド劇場  ロンドン空港事件簿 »

2014年12月 6日 (土)

なぜPerfumeファンはコスチュームを真似るのか…

 

 

12.03 「2014 FNS歌謡祭」、

 

    Uvs141204005

今回のこの、

Perfumeのアイデンティティ、トライアングルのパッチワークのような衣装、

さらに左右アシンメトリーなデザインもアーティスティックで、

こういうセンスがいいなぁ… って感じます。  

左側がモノトーンで右側がカラフル。 陰と陽。

だから一つの曲でも、踊りの瞬間によって見える印象が変わって、

そのギャップがおもしろいですね。

特に背後のセットの煌びやかさに対して、一瞬黒の衣装に見えるとき、

 

   Uvs141204002

ハッ!とさせられて 目を奪われる。

 

 

そしてこのカラフルなサイド、

 

   Uvs141204004

よく見ると、いつかどこかで見たことのある色使い…。

 

これひょっとしたら、

過去のライブ (RIJやサマソニ、リクステやWT1とか?) の衣装で使われた生地の、

切れ端を繋いだものなのではないでしょうか…?。

色合いからどうもそんな気がするのですよねぇ。 1枚モノの既製品生地とは思えない。

もしそうならば、

Perfumeスタイリスト陣は、生地の余りを捨てずにとっておいている、

ということなのでしょうね。

それを繋ぎあわせて、Perfumeが積み上げてきたこれまでの年月への思いを込めたのかもしれません。

結成15年目、メジャーデビュー10年目を迎えて…。

 

 

今やステージ衣装は、その都度ワンオフで仕立てられることが多く、

399円で買ったウサギTシャツを衣装にしてがむしゃらに頑張ってた時代は、

すでに遠い過去の記憶になりつつありますが、

あの日の思いを決して忘れずに、1つ1つの衣装に愛着を持って大事に思う…

そんな気持ちが、チームPerfume衣装班にも伝わっているのかもしれませんね…。

 

そして、ライブに参戦するファンにも…

 

 

« ♪地球を回れ ♪7回半回れ | トップページ | 月曜ワイド劇場  ロンドン空港事件簿 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

諸事情がクリアされたんでしょうか、FNS歌謡祭。

私はおととさんのような、衣装に対する造詣は深くない
ですが、「あっ、素敵!」って、キモくも感じておりました。

以前の記事でもコメントさせていただいた記憶があるの
ですが、ライブの為に作られたドレスっぽい衣装より、
既製品を改良したような衣装の方が、私はスキですが、

なるほど、今回のは、過去のつなぎ合わせかも、って
ことですか、、、。

そのつなぎわせも、三角形を基本にしているように見え、
そのあたりも、無意識に我々ファンの感性にしっくり
きたのかも、って思いました。

もしリフォームだとしても、左右対称に作ることはできる、
というか、その方が自然だと思うので、敢えて、非対称
にしたのは、やっぱり、振り付けとの相乗効果を狙った
のでしょうし、改めて、PerfumeはチームPerfumeの
Perfumeなんだな、と痛感いたしました。

そういえば、別件ですが、今年の「かし誕」は、私には
もうネタがありません、、、(いや、正確に言いますと、
ネタはありますが、スターウォーズサーガのような
壮大なものになってしまいまして、、、)。

そんな訳で、今年は、おととブログの貴重な画面を
お借りしての妄想は謹んでご辞退申し上げたく
存じます(勝手申し上げてゴメンナサイ)。

という訳ででして、今年は、一緒に大阪でかっしかしに
されたおととさんからの、誕生日メッセージを
期待しとります!!!!

uncleさん、コメントありがとうございます。


えぇ、番組プロデューサーさんが変わられたようです。

まぁでも相変わらず、番組の内容は「歌謡祭」でしたね。タイトルどおりです。

Perfumeが出演したということは、ここは広い意味での「歌」と捉えられた、と解釈しましょう。ww


衣装ですが、ライブといっても、テレビ番組や単発のフェスなんかの場合は

既製服のリメイクが多いですよね。毎回オーダーメイドしてたら持ちませんからね。

対して、ワンマンツアーとかの場合はやはりオーダーメイドですよね。気合の入り方が違います。

そのどちらも着こなして見せるところも、Perfumeの(スタイリスト含む)幅ですよね。

基本的にワンパターンの他アイドルグループとは、衣装に対する意識度が違いますね。

うんそう、PerfumeとはチームPerfumeのことですよね、ワタシもホントそう思います。


おっと、ついにuncleさんの妄想は宇宙レベルにまで膨らんでますか!

それはぜひお聞かせ願いたいところですが、諸事情により固辞されるのであれば断念いたします。

いやぁ、最近のかしゆかはもう突き抜けた感がありますね。

これはもうPerfumeは当分安泰ですね、ということを書こうと思ってます…。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/58192403

この記事へのトラックバック一覧です: なぜPerfumeファンはコスチュームを真似るのか…:

« ♪地球を回れ ♪7回半回れ | トップページ | 月曜ワイド劇場  ロンドン空港事件簿 »