フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Perfumeにしか描けないもの | トップページ | To that far,far, way beyond place… »

2014年10月 5日 (日)

3年越しの夢だった…

 

「わたしたち、デビューを3回してるんですよ!」…

 

1回目 : 2002.03.21 もみじレーベルより 「OMAJINAI★ペロリ」 でローカルデビュー。

2回目 : 2003.08.06 BEE-HIVE レコーズより 「スウィートドーナッツ」 でインディーズデビュー。

3回目 : 2005.09.21 徳間ジャパンコミュニケーションズより 「リニアモーターガール」 でメジャーデビュー。

 

 

「デビュー」 とは…、フランス語:début が語源であり、

「初登場、お披露目。

 役者などが初めて舞台に立つこと、スポーツ選手が初めて試合に出ること。

 また作家、音楽家などが初めて作品を発表すること。」

…だそうですから、

元々ワタシら一般人にとっては、「人生最初の1回こっきり」 のこと、という印象があるのですが、

Perfumeファンになって、ポピュラーミュージック業界の裏側の話をちょこちょこ知るようになってみると、

レコードアーティストにとって 「デビュー」 というのは、

どうやら実は、

「そのレコードレーベルで、最初にリリースする時」 …のことを指すようですね。ww  Perfumeの例をみると。

なので、

今回、

アメリカのEDM老舗レーベル、Astralwerksから 「LEVEL3 (Bonus Edition)」 をリリースするということを、

「全米デビュー!!」 と称することは、

別に大げさでもなく、全くそのとおりのことのようですね。ww

(だったらユニバさんに移籍して最初のシングルSoLは、「4度目のデビュー」 じゃなかったんかい!? というツッコミがきそうですが、

 アーティストの活動環境の変化も期待されるような場合に言うのでしょうね…。)

 

そして、今号の 『TV Bros.』 によれば、

 「以前、世界に行くなら逆輸入されるようなアーティストになりたい、みたいなことを夢として言っていた…」 そうで、

 「しかも、あっちから是非ウチから出しましょう、って言ってくださったみたいで…」  なのだという。

だから、いよいよ今月10/22に 「LEVEL3 (Bonus Edition)」 の 直輸入盤仕様CDが日本でリリースされるということは、

そうなんですよ!、これ、まさに逆輸入ってことであって、 

夢追い人が、また一つ夢を叶えるのですねぇ…!。  。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

これは例えれば、

日本で生まれたホンダアコードやカワサキGPz900Rが、

90年代にアメリカで大人気を博したため、後になって日本でもラブコールが起こって逆輸入されたりしたことと同じで、(んだが?)

改めて意識すると ほんとカッコいいことで、これ、日本人として誇るべきことなんじゃないでしょうか!

(なのにニッポンの一般メディアのほとんどは、そこまで盛り上がってくれないのがとってもザンネンね…。)

 

そして、

 「アメリカは一番最初に世界へ行こうと決めたきっかけの国なので、3年越しの夢が叶っていよいよ…」 (同 『Bros.』 より)

とのことですが、

そうか、あの時に実感したのですね…。 

ワタシもファンとしてあの時のアメリカの反応を見て、「え?まさか?」 って一瞬思いましたが、

最後には 「これは行けるぞ!」 って思いに変わりましたね。

あの時の様子、改めて短か~く編集してみましたので、振り返ってみたいと思いますのでどうぞ!

 

 

   

   cars2 worldpremiereredcarpet perfume 投稿者 mousouPFF

   (しかし、TbtをBGMに使うところなんか、日テレのキモさが感じられます…。ww) 

 

 

その後、ワールドツアーが現実となるのですね。 

そしていよいよWT3が迫る…  感慨深いですね…。

 

…ということで、

ワタシも心の準備が整いましたので、

さて、 WT1 BDと、WT2 BDの封を開けますか!!

(これからかよ おいっ!… ww)

 

……

 

« Perfumeにしか描けないもの | トップページ | To that far,far, way beyond place… »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

おはおはー(笑)台風が来ていてすごーいあめあめめあめあめ・・・以下続く(ぉい)


そーなんだー(笑)マイナーとかそれ以外があるというのは知りませんでしたねー。
ぱひゅむのシタズミが長いのは知ってますが、細かいことは皆無だにゃ。
べきょーになったですな。

いやーさすが外国の方の、のりのりはすさまじー(笑)ふつーアリーナの先頭とかかなり前の方たちは、飛んだり、はねたり、踊りまくったり。と、凄いけど、外国の皆さんは、全部それ(笑)
もともとノリはいいのが外国の方。場所が場所だとすごいです(笑)日本のファンの方
がぶばらないとっ、と思いました。私を含め(笑)さすがにライブ会場で

「あ゛ーちゃ゛ーーーん」とはできなかった(笑)こんどやってみるか(笑笑)

 ↑濁点は言って叫んでください(爆)


またきます(o・ω・)ノ゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛゛

とらんざるぷさん、こめんとありがとうございまーす。

レス遅れてスミマセン。


台風、関東の方でも大変そうでしたね。毎週のようにどこかで異常気象でおかしいですね。


とらんさんおっしゃるように、外国の人はノリがいいし、感情表現がオープンですよね。

礼儀を重んじる日本人とはだいぶ違いますね。

それでもまだライブハウスがメインだった頃のPerfumeライブのファンは、

全くロックのノリだったし、ロックフェスではフロアが結構アブナイこともあったようですね。


初参戦の時はさすがに「あ゛~ちゃ゛~~~ん!」はムリでしたか?

ワタシの場合は…、多分、2回目のライブ参戦の時には、気分が最高潮になった終盤で、

「あ゛~ちゃ゛~~~ん!!!…」って叫んでたように思います!

大丈夫!、とらんさんならもう、すぐ近い将来 叫んでるはずですっ!ww

コメントのノリを見る限りそう感じますよ!
 
 

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/57583949

この記事へのトラックバック一覧です: 3年越しの夢だった…:

« Perfumeにしか描けないもの | トップページ | To that far,far, way beyond place… »