フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 一富士 二鷹 三のっち! | トップページ | Perfumeのアンサンブル »

2014年1月13日 (月)

門出の時、すでに…

 

今日は成人の日でした。

毎年テレビニュースで新成人の様子を見ると、ワタシらから見れば まだまだ子供だなぁ、なんて感じますが、

でもまぁ、自分が新成人だった時のことを振り返ってみれば同じように、社会的責任なんかそれほど意識していなかったなぁ… って思い出しますね。

 

そしてPerfumeの成人式は2009年でした。

初の全国ツアー、初の武道館ライブ、紅白歌合戦初出場と大激動の2008年が終わってすぐの事なんでしたね。

ですが、Perfumeの成人式って、ワタシはほぼ全く印象になくて、

というのも、

その頃のオッサンはまだ 「ファンになる前夜」 の時期。  「なんか違うぞ?! かなり良いぞ!」 っていう感じを楽曲から受けていましたが、

メンバーのことなんてほとんど知らなかったからで、

「はて、どんなんだったっけ?」 と思い、今日は改めて回顧してみましたよ。

 

成人の日の芸能ニュースで定番の、アイドルや新進女優の神社へお参りの様子をテレビで…、 みたいなことはPerfumeはなかったようで、

公式には3人で撮った晴れ着姿の写真が1,2枚、P.T.Aで公開されたのみだったようですね。

その内の1枚はパフュロクのHPでも公開されたこれですね。

 

    131019_live_monster2

いやぁ… いいですね。

そして何だろ… 3人ともすごくしっくりと着物着こなしている気がする。

のっちの着物の色合いの落ち着き感がまず大きいですし、

あ~ちゃんかしゆかの着物は、色味的には若々しくて華やかですが、

これ、

柄の感じとか、帯・小物の感じから察するに、とてもトラディショナルな着こなしですよね、おそらく…。

正統派な和装の感じがします。(今度機会があったら、着付けに詳しい母親に確認してみよ…。)

そしてこの写真、家族とも撮った、とのことですから、

よくある マスコミ向けとか宣伝用とか、そういった意図的なものじゃないようですね。

家族と会社の内々で、ささやかにお祝いしたもの。

だから、着物も最先端の流行を追ったハデなものでなく、

普通に自分に似合うものを、普通にちゃんと着付けてもらった感じがするのですね。

ひょっとしたら、「おばあちゃんから受け継いだ着物…」 かもしれないしね…。

 

成人の日だからといって大々的にメディアに出るでもなく…、さりげなくファンにご報告…。

 

3人の内面、

日本女性の奥ゆかしさ、凛々しさ、楚々とした振舞い…

5年前のこの写真、二十歳のこの頃からすでに感じられますね。

 

そしてもう一つ、成人式の頃の番組、

2009.01.16放送、NHK 「Perfume 20歳の挑戦~Dream Fighter~」 も改めて見てみました。

 

    Hatatinotyousenn_1

 

この番組の最後の3人の言葉、「Perfumeのこれから…」 について、

かしゆか: 「ずっと3人で一緒に音楽をやっていきたい。」

あ~ちゃん: 「30歳でもダンスとかやっていたら、カッコ良いですね。」

のっち: 「皆さんから飽きられないようなことをずっとやっていって、ずっと3人で笑ってられればいいなと思います…」

 

アーティストとしての心持ちを、しっかりと抱いていて、

飛躍、活躍した年を過ごした後でもなお、謙虚に、初心を忘れず…。

…すでに、しっかり大人でした!

 

…そして5年後の現在も、変わらずそのとおりに続けてますね。 そして5年後に向かっていますね。

2014年も、だいじょうぶ! …ですね!

 

« 一富士 二鷹 三のっち! | トップページ | Perfumeのアンサンブル »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

いやいやこれまた貴重なものをUPしていただき、ありがとうございます!

っていうか、この振袖の写真、本当に「近所の知り合いのお嬢さんの成人式の写真」感が
たっぷりで、あまりにPerfumeらしくって、好感度ありすぎで、うれしくなってしまいました。

だって、すでにブレイクして、紅白後、でしょ。
昼のワイドショーとかで、今年成人の芸能人特集とかで、インタビューとかは、
なかったのでしょうか?

今年は、某国民的アイドルグループは、20歳のメンバー集めて、バッチリ
、プロモーションの一環で晴れ着の写真、とってますやん。

でもそれからすでに5年ですか。

私は、その1年ほど前からファンだったはずなので、この冬で丸6年か、としみじみしております。

5年があっという間に感じられるのも、ひとつには、短期間で売り切ってしまう消耗品のような
扱いをせず、自分たちにあったペースで、ある種、ファンの飢餓感をあおるような展開を
してきたこともあると思うのですが、これからの5年間も、ゆっくりじらせながら、楽しませて
ほしいな、と思います(でも、今年、ツアーがあれば、複数参戦するぞ!)。

uncleさん、コメントありがとうございます。

Perfumeのふりそでーしょん、ww
鮮明なものをご覧になりたい場合は、
2009年1月17日と21日のスタッフブログで見れますのでどうぞ。
ひょっとしたらPTA特典(DVDとかグリーティングカードとか…)でも公開されていたのかもしれませんね。

一応ネットを見て回ったのですが、芸能ニュースで取り上げられることはなかったのではないでしょうか。
もちろん、ワタシの記憶にもありませんし、
そのへんからも、Perfumeのプロモーションの方向性がうかがい知れますよね。
ホント、アミューズ所属で良かったと思いますね。
っていうか、Perfumeだからアミューズの目にとまったのでしょうけどね。

モノでもヒトでも、短期間の消耗品と捉える考えは、現代日本にはありますね。
それが世の中の活性化、成長の要因となる面もありますが、
良いものを長く愛好していく、っていう日本人本来の美徳も失いたくないものですね。
Perfumeは長く愛されていく存在であってほしいですね。 
まぁワタシたちは、その覚悟はもう充分にできております。


uncleさんの複数参戦の決意も充分固まってきましたね!ww
もうこれは今年の抱負として宣言したもの、とワタシは解釈いたしました。応援しております。
ならばワタシも…! といきたいところですが、例年どおり夏フェスがあればそちらにも行きたいしなぁ…
…悩ましいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/54595340

この記事へのトラックバック一覧です: 門出の時、すでに…:

« 一富士 二鷹 三のっち! | トップページ | Perfumeのアンサンブル »