フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日は留守番してます…。 | トップページ | さすが 一生しゃべり続ける人! »

2013年11月17日 (日)

甘いものとお化粧 のお話… 

 

 

SSTV 「Perfume LIVE SELECTION」、   あんまり期待感もなく録画して見ましたが…

 

 

結構濃ゆいトーク番組だったっ…!

 

 

で、これについてはまた後日じゃね…。

 

……

 

LEVEL3から矢継ぎ早の新曲 Sweet Refrain の発売が迫ってきて、テレビ番組披露も始まりましたね。

ワタシも一昨日のMステ、見ました。

長澤まさみさんは、ガチでしたね!ww

オッサンも踊りたくなったよ…

楽曲と振付けのことについては、CD&MVを視聴してからじっくりと、と思っていますが、

今回のメイクとか衣装がイイ感じですね。

楽曲とどうつながっているのかは、まだちょっと想像が及んでいませんが、

いろんなビジュアルで魅せてくれることは嬉しいし、ドキドキしますね。

 

特に今回のMステを見ていると、他アーさんのトーク中、

後列で座っているときの のっちの表情なんか、もうオッサンもドッキドキ… でしたね。

年々お母さまに似てきているという、のっちの目尻は降下してきておりますが…、ww

その眼差しが、今回の妖艶メイクによく合っていて、

 

いやぁ~~~……

 

 

   20131115_mst_sr2
   …いいオンナだ!ww    前髪の 55 : 45分けもいいね…

(今回は珍しく後半の出番でしたので、出番待ちの緊張感からか、まぶたが落ちそうになっていないようでしたので ホッとしましたね。w)

 

まぁでも、トークになればいつもの感じなので軽くズッコケますが…ww

あ~ちゃんも、いつものおしゃべりにそのルージュはちょっと… って感じがしないでもないですが、

楽曲ステージング中の表情とトークの落差の激しさがまた、Perfumeの良いところ…。 (* ̄ー ̄*) 

 

……

 

さてLEVEL3ですが、発売から早1ヵ月以上経ちましたが、

オリコンデータによれば、11月10日時点での推定売上枚数は、22万6千枚ということで、

むぅ~……

 

やっぱ厳しいか…。 前作よりも伸びてないですね。

ま、CD枚数に限って言えばですけどね。

 

もうダンスポップとかテクノポップなんてくくりをとっくに飛び越えている、良~い音楽なんですけどねぇ…。

中田さんも、バラエティ番組にまで出演して気さくさをアピールしてるのにね。 ちょっとザンネン。

 

 

そして今日もLEVEL3聴きましたが、

今日オッサンはウチで主夫してましたので、

そゆときには、

家事しながらの 「ながら聴き」 が良いのよねぇ…。ww 申し訳ないけど。

スピーカー(ウチのは小っさいですけどね。)鳴らして聴くときは、じっくりと集中して音楽の空間を楽しんだりしますが、

ウォークマンとイヤホンで家事しながら聴くときは、

意識の一部分が別の部分にありますから、

音楽を聴きながらも、頭の中の別の部分では冷静に、

「この楽曲ってどんな意味合いなのか…」 とか 「音楽って何なのか…」 とか、

別の思考が働くんですよねぇ…。 

そしてそういう自分と対話しながら家事をしていると、あっという間に終わっちゃう!ww

それが気持ち良いし、それもまた音楽のパワーなのかな… なんて思います。

 

 

そんな感じで、

今日は、LEVEL3の後は、なんだこれくしょんを聴きましたが、

これまた すげぇイイ んだなぁ…!。(今さらですが。)

Mステの 「外国人が好きな日本のアーティスト」 でもナンバーワンとのきゃりぱみゅさん、

好きな理由はみなさん 「カワイイ!」 ばかりですが、

 

でも カワイイだけじゃないと思うんですけどねぇ…

 

サウンドは多彩、丁寧で緻密で唸らせられるし、

曲調も幅広くて楽しい、飽きさせない。

コミカルでユニークな単語のイメージばかりがテレビメディアでは取り上げられますが、

心にグサッと刺さるような、グッとくるメッセージがさりげなく歌われている。

描かれる世界は、Perfumeの方は概念的(精神的)なものが多く、きゃりぱみゅの方は身近な日常的なものが多い。

つまり、

広げた枝に咲く花の色彩は、Perfumeときゃりーぱみゅぱみゅとは全然違いますが、

でも根っこの部分は、

中田さんがアーティストを通して伝えたい音楽、

現実と向き合う気持ち、

自分を前に踏み出させてくれるものとは… 

…全くおんなじだと、ワタシは思いますね。

 

なんだこれくしょんには、ヒットシングル曲も多く入っていて、

M05. インベーダーインベーダー なんて大好きです。サウンド最高!

そしてそれだけじゃなく、

M04. Super Scooter Happy とか、M05. さいごのアイスクリーム といったアルバムオリジナル曲も、ワタシは好きですねぇ。

でも不思議なことに、きゃりぱみゅさんのアルバムには Remix 曲が1曲も入ってなくて、

シングル盤に前作シングル曲の 「extended mix」 が収録されていることが多い。

その代わりにシングル盤には、 Instrumental バージョンが入っていない。全く。

このあたりはPerfumeとは、CD収録のアプローチが違っていて面白いですね。

結構、それぞれのリスナーの好みを分析して考えられているのかもしれませんね。

 

そしてそのシングル盤に収録されている extended mix に、凄く良いものが多く、

もうイントロからして、シングル版からさらに昇華した、素晴らしいサウンドを聴かせてくれます。

 

ということで、

今日はその extended mix のイントロの中でも、特にワタシのお気に入りをお送りして、

終わりたいと思います…。

 

   

   CDCD TUKEMA INTRO 投稿者 mousouPFF

 

 

« 今日は留守番してます…。 | トップページ | さすが 一生しゃべり続ける人! »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

「SR」、いいですねぇ~。このところ、「SR」が頭の中でリフレインです。

「MoL」のすぐ次だったらそうでもなかったのかもしれませんが、あの「LEVEL3」を挟んだだけに、
偶然のタイミングでしょうが、より一層、「このPerfumeも、もちろんいいよね」感が増幅した
と言いますか、、、、、、。

>CD&MVを視聴してからじっくりと

と書いていらっしゃるにも関わらず、おそらく、近い将来必ず「おじキャッチ ミニ」が
あるでろうにも関わらず、どうしても書きたくて先走っちゃいます。

「ワンコ」や「SoL」や「みらミュー」や「1㎜」なんかもそうだと思うのですが、
普通はこのお年頃の歌手の場合、恋の唄がほとんどだと思うのですが、
「DF」の反省からか、恋の唄でもあり、一方で、肩の力を抜いた、「ナチュラルな頑張ろうソング」
をよく中田さん書くように思ってまして、「SR」もその範疇にあるように感じています。

一瞬の、「ゆかちゃんの放置プレイ」(今回はのっちも)を、あ~ちゃんが解除して、2人が動き出す
ところがたまらん、、、、、。他にも、uncleのツボはここ!というところがあるのですが、
それはしかるべき時にまた。

最近時間がとれなくて、きゃりぱみゅさんまで手を伸ばせていません。

でもTVでの露出度は相変わらず高いですね。

Perfumeのアルバムセールスは今ひとつだったようですが、
でも、きゃりぱみゅほどガンガンこなくても、これくらいで、長くやっていただけるのが
ちょうどいいのではないかとも思います。

でも、「CANDY CANDY」のイントロは、それだけでウルウルくるほど秀逸だと
私も思います。「GLITTER」や「1mm」のイントロと並び称せられるほど、中田さんの
傑作ですね。

uncleさん、コメントありがとうございます。


ドラマ主題歌、しかもキモいアナウンサーのいるテレ朝の、

さらに長澤まさみさん主演ドラマの主題歌ともなれば、

ユニバさん的には断る理由は全くなかったのでしょうが、

3人的には「何でこの時期に!?」って思いもあったのでは、と想像しますが、

(Mステでの表情も、ちょっとお疲れモードに見えましたね。)

振り幅をグイーンと揺り戻してきた中田さんの大胆不敵さや、

関さん(かどうかは不明ですが)のこれまたアメイジングでグラフィカルなMV、

そして、これぞPerfume!な要素がギッシリ詰まった先生の振付けと、

ファンにとってこの連続投下はうれしい悲鳴ですね。

ワタシもウズウズしていますが、はやる気持ちを抑えて、多角度から見てからにしたいと思います。

Mステさんの映像だけでは見えない部分がたくさんありますのでね。

でもuncleさんのツボは大いに参考にさせていただき、そこに注目してみたいと思います!


10代20代の若者には、ベタな恋唄も必要なんでしょうけど、

ワタシらにはもう そういうのは… って気がしますよね。

なので、Perfumeのこういう、恋愛にも人生観にも受け取れるような歌が

心をつかまれますね。


LEVEL3は、まだまだジワジワ売れていくと思われますが、

とりあえず現時点では、ニホン人の一般平均的音楽嗜好は 相変わらず… のようですね。


x68kです。
昨日はビックリさせてしまってすみません。
今回の化粧の赤いルージュ、衣装、PVのダンス、曲のイントロ。
申し訳ないですが、どれも好みではありません。(いまのところ)
それが心の反発になって出たのかも知れません。

特に赤いルージュは、急に大人になったようで、ついていけません。
今晩初めてMJの「スウィートリフレイン」見るのですが(まだ見てません)
なんだかいつもとは違って乗り気がしません。

ちょっと沈んだコメントでお許しください。
でもこれから好きになっていくかも・・・

きゃりーの「なんだこれくしょん」は、私も聴いています。
長男がレンタルで借りてきたのを、家内がコピーしてもらっていたので、
車の中で何気なく聴いていたんですが、聴いているうちに
いろいろ好きな曲が見つかりました。

私は「にんじゃりばんばん」が好きです。

12月のカレンダーが出来ましたので、メールさせていただきました。
強いゆかちゃんと色っぽいゆかちゃんです。

x68kさん、コメントありがとうございます。


おっと、x68kさんのお好みではありませんか、SR。今のところは。

ズバッときましたね。 逆に気持ちいいですね!ww

やっぱx68kさん的には、甘すぎますかね? SRのメロディ、サウンドは。

でも詞世界は結構前向きソングですよ。甘かない。

それにまだCD出ていませんからね。ちゃんと音源聴けば変わっていくかもしれませんね。


急に大人になったようで…

うん、そういう気持ちもありでしょうね。そう感じる方も実は多いかもしれませんね。

「今度のは大人っぽい」っていう感想をネット上でもよく目にしますが、

ワタシはむしろ、

大人っぽい、じゃなくて、もう完全に大人だよっ! って思いますけどね。25歳ですから。

真っ赤なルージュも、大人の女性にはありなんですよ。いろんな自分を魅せたいもんです。

そしておそらくこのビジュアルは、

カップリング曲をも含めて聴くと、意味合いが分かってくるんじゃないか、って想像してます。


そしてカレンダーありがとうございます。 すごいですね~ 仕事早いわ~!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/53956994

この記事へのトラックバック一覧です: 甘いものとお化粧 のお話… :

« 今日は留守番してます…。 | トップページ | さすが 一生しゃべり続ける人! »