フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オッサンのライゾマ展 体感記! | トップページ | SR Full.! »

2013年10月27日 (日)

Perfumeファンで、つくづく良かった…。

 

 

今回も、とっても温かくて愛にあふれたイベントになりましたね。

「第2回 Perfume ダンスコンテスト 魅せよ、LEVEL3」

 

愛のあることば、良い言葉がたくさんありました。

 

激戦を勝ち残って夢のステージに上がった、出演者皆さんのPerfume愛…

 「自分の中にのっちを憑依させた」

 

あ~ちゃん、のっち、かしゆか3人それぞれの、出演者皆さんへの愛…

 「かしゆかにそっくりだった」  「のっちよりのっちらしい」

 

MIKIKO先生の出演者皆さんへの愛と、Perfumeへの愛…

 「昔のPerfumeの3人を見てるみたい」

 

佐々さん始め本番仕様で臨み、出演者と会場を盛り上げた音響・照明チームの愛…

 「ダン!ダン!ダン!ダン…」 (PCからも迫力ある爆音、伝わってきました。)

 

それから、

会場で見届けてくれたファンのPerfume愛と、出演者=Perfumeファン同士への愛!

特におやじファンたちの、関さんへの愛… ww

 

ハリセンボンのPerfume愛…

 

 

そして今回はなんと言っても…!

 

 「1人で応募して、1人で来るのはすごく勇気がいったと思う」

 

   20131026pdc2_2

 「ダンスと歌を好きにならせてくれて、ありがとうございます…」

 

        20131026pdc2_3

 

この子に尽きました… もうワタシも大号泣でした…。゜゜(´□`。)°゜。

 

自分が頑張ったことよりも、自分に夢を与えてくれたPerfumeに対しての感謝を、愛を…!

なんという…

13歳の普通の女の子が、まさか、Perfumeのお姉さんたちを、そして会場と全世界の大人たちを泣かせるとは…!

 

Perfumeの愛は、人々の心に響いています。

 

……

 

今回も前回以上に素晴らしいコンテストでした。

 

Perfumeに関わる全ての人々がこの時間、本当にPerfumeへの愛に包まれました。

こんな経験は、そうそうできるものではないです。

Perfumeのファンでいれて、つくづく良かった…。

 

…ホント、そう思いました。

 

 

そして心がホッコリした後に、

この新曲は、とっても心地良いっ!

 

 (Perfumeファン用に音レベル、上げときました…。) 

  
   tosidennsetu Sweet Refrain 投稿者 mousouPFF

 

長澤まさみの振りコピっぷりと、

竹中直人の憑依っぷりが…  スゴイ!www

 

 

« オッサンのライゾマ展 体感記! | トップページ | SR Full.! »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

x68kです

ダンスコンテスト見てませんが、おととさんのレポートでじんわりきました。
写真ののっち、あ~ちゃん、ゆかちゃんそれぞれいつもの表情ですね。
のっち笑ってる?
YouTubeで見られたらしっかりと泣いておきます。

昨日のNHKライブも後方支援小隊さんのところで大まかに見させていただきました。
今回もあ~ちゃんは裏方さんやスタッフの人にも気を使っていましたね。
ええ子や~。

Sweet Rifrain やさしい曲ですね。


11月のカレンダーできましたのでメールしておきました。
アニメ3姫シリーズです。
どうぞよろしくお願いいたします。

x68kさん、コメントありがとうございます。


ダンコン見れなかったのですね。 このところのPerfume、めっちゃ活動してますので

ワタシもちょっと置いてかれ気味ですね。

今回のダンコンも感動の嵐で、これもPerfumeの人柄によるものですね。

ようつべでは、次の日の朝に上がっていました。でも午後には検閲が入りましたので、もう見れないかもしれませんね。

こういう良い企画は公式に発売してもらいたいところですね。


NHKスペシャルライブも、まんまPerfumeライブで、新曲もありでめっちゃ良かったですね。

ワタシもいつか、小バコでのライブ参戦してみたいものです。


SRは昨日フルオンエアーされましたね。

優しいメロディですが、結構ヘヴィなサウンドも聴こえるし、

歌詞はかなり強い前向きな歌ですよ!


カレンダーありがとうございます。 もう11月なんだ!早っ!


おととさま

お久しぶりです。

本来おととしさんとダンスコンテストの予想をするはずでしたが
この頃仕事が忙しくブログを拝見するのが精一杯の状態です。

ですが、ダンスコンテストには行くことが出来ました。
他人に乗っかるというずる賢いやり方で。

前回に比べて,ダンステクニックが格段に上達していましたね。
二年間の合間があるのですから当然ですが。
前回選ばれたグループがかなり出演しているのも特徴でした。
今回のグランプリはダンスが上手いだの特徴を良く捉えてるだとかよりも
以前からフリコピを動画で上げていた人達が選ばれたように感じました。

極み部門などperfumenより上手いグループはあったと思います。
しかし彼女達は彼らを選んだ。
ユキジさんのクリエーティブ賞も当然の選出だったと思います。

創部門で押したのが前回同様、西千葉大学です。
創造性、独創性、ダンススキルも相当なレベルだったと思います。
前回何故落とされたのか言い寄ったくらい、彼らもリベンジだたと思います。
しかし彼らは選ばれなかった。

凄く独創的なテクニックを持っていながら落選した人達に特徴があったと思います。
それが、顔隠しです。
セラミクロニなどperfumeよりperfumeらしいと思うほどの完璧なフリコピですが
顔が見えない。
どんな上手いダンスも無表情では無意味です。

おととさんも涙した(私も現地でぼろぼろ流しました)
profumoちゃん
彼女こそ殻を破って臨んだ勇気に値する特別賞でしょう。

neccoさま、コメントありがとうございます。


ダンコン行かれたのですね、それはそれは良かったですね!

実際に見に行かれた方のお話を聞けるのは嬉しいことですね。


neccoさんのコメント… いやいやこれはもう、プチレポですね!

いやぁ~…  もう、neccoさんのお話、すご~~~く納得ですね。

おっしゃるとおりだと思います。ワタシも似たような感想を抱いていました。

Perfumeダンコンの選定基準は、上手けりゃ良いってものではないのですね。

スキルが高いかどうかはもう1次審査ぐらいまでで、

本選の入賞の基準というのは、まず、見る人の心を動かしたかどうか、なんだと思います。

良いダンスとはそういうものであるべきで、Perfumeのパフォーマンスもそうだからです。

そして、人の心を動かす「パッション」というのは、顔の表情も重要な要素なわけで、

だから、顔を隠していた人は(それが悪いという意味では決してなく、人それぞれ顔を出せない事情がありますからね…。)

顔=表情を見せていた人よりも、パッションが伝わりにくかった、ということなんだと思います。

そしてもう一点、

やはりPerfumeというのは、過去の恩とか人情を決して忘れないから、

今回初出場の人よりも、ずっと続けてきてくれた人が優先された、のだろうと思います。

だからもし次回、セラミクロニさんが本気でリベンジを… マスクを外してきたならば、

その時は真の「極部門」優勝者になるんだと思います。

Profumoちゃんの(=ちなみにウチの娘と同い年です!)…「殻を破って臨んだ勇気…」

これこそが、Perfumeそのものじゃないですか!!! 全く同感です!!!


neccoさんの感想が素晴らしくて、泣けました……!!!

ありがとうございました。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/53741342

この記事へのトラックバック一覧です: Perfumeファンで、つくづく良かった…。:

« オッサンのライゾマ展 体感記! | トップページ | SR Full.! »