フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 百花繚乱のPerfume愛! | トップページ | Perfumeはこれからだっ!…って思う人! ⇒ ハ~イ!!! »

2013年9月15日 (日)

JPNさん ありがとう!

 

 

なんだかんだで9月も半分が過ぎてしまいました。

 

先週から今週にかけては、「LEVEL3」 リリースキャンペーンに向けての告知が続きながらも、

撮影、取材といった、裏側のお仕事がメインだったのでしょうか、

実際のメディア露出はちょっとお休み的な感じでしたが、

おととい金曜日には北海道の地元系FMラジオ出演があり、

いよいよキャンペーンも出撃態勢に入ったって感じでしょうか…。

 

LEVEL3のオリジナル曲には、なにか 「ソフトレゲエな」 曲とか、「壮大な映画音楽のような」 曲があるそうで、

(Clockworkとか、DreamLandじゃろかね??)

もう期待度は十分高まってまいりました。

最近の中田さんの絶好調ぶりからすると、そんなユニバーサルな展開も想像に難くないので、超楽しみです!

 

……

 

で、そんな今日この頃ですが、

10/2にヌーアルバムリリースされた後ドームライブまでは、とりあえずLEVEL3に前のめりになっていくと思いますから、ww

ちょっとここらで、「JPN」 さんに約2年分の感謝の意を込めまして、

今月のPerfumeカレンダー、いつものx氏から提供がありましたので、

どうぞ…!。

 

   9

 

今月号はPerfumeUSBのキャラをモチーフに、「3rd Tour JPN」 の中から18曲のシーンを描いてくださいました。

 

いやいや… これは…

すごく手間ひまかけて制作されたようで、その熱意に敬服するばかりですね…。

 

各曲の印象的な振付けを切り取って (おそらくxさんの好きな振付けパートなんでしょうね。)、

曲ごとに衣装も合わせ、目や口の表情なんかも、あのグリーンアリーナのライブ映像を思い出させるような感じ。

照明やレーザービームの演出の雰囲気まで拘って再現されています。いいですっ!

ワタシ的には、「ねぇ」 のかしゆかの前髪の跳ねている感じがキモすぎて好きですっ!!

そうなんですよぉ! あのライブの ねぇ は、終盤の畳み掛けの時間帯ということで、

かしゆかもいい感じで汗をかいていて、ぱっつんが汗でくっついてしまって、

首を大きく振る時、前髪がまとまってパラッてめくれるんですよね~…(分かりますぅ?その感じ。)

そんな感じがよく表れていて… いやはや… キモいっ!www

 

 

って、そんなことを想っていたら、

ライブ見たくなってきちゃったんで、先日購入した 「3rd Tour JPN BD」 の封を開けて BD参戦してみました。

 

…で、

やっぱPerfumeライブは素晴らしいわっ!! 

 

見ているとだんだん胸の奥の方がカーッと熱くなっていき、頭と背中に汗をかいてきて、

気が付くと音楽と振付けに体がひとりでにリズムを刻んでいて、

MCの時はいろんな感情に目頭が熱くなり、

見終わった後は、

何とも言えない充足感、幸せが充満していく感じ、

心が洗濯されたような感じ、そして心地良い疲労感もあり…

 

…ビデオ見てるだけでですよ!!  …それがPerfumeライブ…。

 

そして、ブルーレイディスクに改めて収められた、そのクリアで精細に再現された映像を見ると、

また新たな発見が色々ありますね…。

 

…ということで、

今までのDVDの映像と比べて、明らかに違いを感じたこと、気付いたことなんぞを、少しあげてみたいと思います。

 

 

例えば衣装…、

オープニングからのシルバーのキラキラした衣装ですが、

このキラキラは、小っさなラメラメがあしらわれているからなんですが、

DVD映像では ボヤッ と光っているようにしか見えませんが、

BDの映像だと、そのラメ1個1個のきらめきがクッキリと分かります。

(今回は、多くの方が実際に視聴するであろう、液晶テレビでの見え方を比べてみようと思いまして、

我が家のテレビとBDレコーダーで、2つのディスクを再生した時の、そのまんまの画面をデジカメで撮影して比較してみました。

なので、我が家の窓の明かりとかが画面に映り込んでいますが、そこはご容赦ください。)

( 「分かりづらいわ!」 って時は、拡大してみてください。)

 

 

Img_0948_3

Img_0949_4

そしてラメが貼ってない部分、シルバーのサテン地のような部分の光り方がクッキリしているので、質感が伝わってきます。

また、このように服の生地の差異がクッキリとしているので、

この衣装は切り返しのデザインが結構あったということに気付かされます。特にのっちの衣装とか。

スタイリストさんや、衣装制作にかかわったスタッフさんたちの、丁寧できめ細やかな仕事ぶりを、改めて知ることができます…。

 

それからレーザー光線の演出なども、

線の輪郭がはっきりとしていて、微妙な濃淡があったことに気付きます。

単なる細い線の束みたいなものじゃなくて、

グラデーションのある帯状のもの… オーロラをイメージするような… そういうものだったことに気付かされます。

レーザー職人さんが出したかった光は、こういう色彩だったのだと…

その豊かな感性による仕事ぶりを、改めて知ることができます…。

 

それから、Perfumeの3人の指先、それどころか爪の先までがはっきりと見えますから、

Perfumeの振付けが、いかに精密で神経が行き届いているかが、改めて分かります。

 

また、スピードの速い振付けに対しても、映像の追従性が良く残像でボヤケたりしませんので、

振付け全体の印象が、より大きくダイナミックに感じます。

 

 

そして次の比較画像…

これを見るともうね… 凄い違いが伝わってくるんですよ!

 

Img_0951_2

Img_0950_2

ねっ…!

何が違うかって…?

「のちもも のラインがクッキリ!」 とかじゃないですよっ!ww

3人の表情ですよ 表情!!!

この画像のシーンは、ワタシのテーマソングDFの、「♪キミが きっと ずっと…」 のところの 「」 の振りなんですけどね、

 

もうね…、 3人が、 もの凄い形相で歌ってる のが見て取れます

 

Dream Fighter… この、Perfumeの楽曲の中でも最もストイックで、強いメッセージが込められた歌…

グッと見開いた視線は、遥か遠くを見据えていて、

Perfumeが、どれほどこの曲に強い思いを込めて歌っているのか、

揺らがない信念が画面を通して、怖いぐらいに伝わってきて、もう圧倒されそうになります…

その瞳の奥のキラッとした光までが…、見えるんですよ!

 

…“あかん!このオッサン、頭相当イカレとるわ… ”って思うかもしれませんが…、

オーバーじゃなくて、本当にその 「目力」 が伝わってきますよ!

3人のアップのシーンを見れば、もっとよく分かりますから…。

…のっちの八の字眉間のリアルなシワ… そこに込められた力が凄いですよ……。

 

そういう表情が、BD版映像だと、リアルにガシガシ伝わってきます……。

 

 

そして、

これはDVD版でもBD版でも変わらないことですが…、

 

アンコールのMC…

インディーズ時代、まだ もがいて辛かった頃に、お母さんからもらった励ましの言葉…

 

「夢はドームツアーじゃろ!」

 

…今年の冬、また一つ言霊(魂)によって、夢が叶うんですね…。

 

 

…ということで、

 

申し訳ありませんが、

BD版を観ることによってなおもまた、新たな凄みが発見されまして、

 

Perfumeというアーティストを、さらに好きになってしまいました……。

 

 

……

 

 

でも実は、まだ全作品観てな~い! (T_T)

 

 

 

 

« 百花繚乱のPerfume愛! | トップページ | Perfumeはこれからだっ!…って思う人! ⇒ ハ~イ!!! »

<妄想企画>Perfumeファンフェスタ」カテゴリの記事

コメント

x68kです

カレンダーのUP有難うございます。

今年の2月頃から
妄想企画のために書き始めましたが、途中で忙しくなって
ちょっとお休みしていたら「LEVEL3」リリース情報が・・・
発売前に仕上げておかないと興味が薄れると思いまして
急遽仕上げました。

始めの頃は、3姫のバックも色違いだけで済まそうと思っていたのですが
そのシーンの特徴的なライトの使い方だったりとか、
DVDを何回も見ているうちに見えてきて、最後に近い曲のほうでは
結構キラキラになっています。

以前書いたかもしれませんが、衣装も普段何気なくDVD見ていたときとは違って
違いもはっきりわかりますし、それぞれに凝ったつくりをしているのも
わかりました。
特にアンコールの衣装はDVDでは、白すぎて模様やら継ぎ目とかが
わかりませんでした。
そこで、役に立ったのが「WOWOWの録画BD」。(neccoさん有難う)
綺麗にわかります!

今度の「LEVEL3」ですが、全体的にレゲエっぽかったり、(1mmのとき感じました)
今までとはなにやら雰囲気が違うような気がします。
アニメ3姫キャラが似合ったのも「JPN」で最後かもしれません。
もっとオトナな予感がします。


話は変わって吹奏楽の話

昨日うちの地区で「敬老会」がありまして、私はお手伝いで
1日いたのですが、アトラクションに地元中学生による
吹奏楽演奏がありました。
率いる先生は、わが町内の人ですが、結構実力のある方のようで
コンクールにも上位入賞されています。
敬老会用に選曲されてきたみたいで、ほとんど知っている曲ばかり
途中、時代劇の「水戸黄門」「必殺!仕事人」「銭形平次」のメドレー。
とても楽しい吹奏楽でした。

アンコールがあって、曲のタイトルは忘れましたが、にぎやかで
生徒自体が動き回る、パフォーマンスをする楽曲です。
おまけに女子生徒がみんなを煽るので(あ~ちゃんのごとく)
お年寄りたちが立って手拍子、スイングダンスなど
まるでPerfumeのライブのごとく盛り上がっておりました。
見ていると、うちの母親も(83歳)立ってうれしそうに踊っておりました。
その雰囲気がとてもよくて、私ちょっとうるっと来てしまいました。

あんまり楽しくて2回目のアンコール!  それにも応えていただいて、
「君に恋してる」でしっとりと最後を飾ってくれました。
うちの母は「今年の敬老会はよかった~」とうれしそうに何度も何度も話していました。
会場の人たちも何人かは先生に近寄っていって「ありがとう」と言葉をかけていました。

おそらくこの先生は練習では怒ったりしないんじゃないかと思います。
生徒たちも楽しんで演奏してくれているのがわかります。
音楽っていいな~・・・。

x68kさん、コメント&カレンダーありがとうございます。


そうですか、前から作りかけていたものだったのですね。

全部完成させるまでには相当ライブ映像を繰り返し見たでしょうね。

そしてその結果、JPN Tourのライブ映像については隅々まで頭に入っちゃったんじゃないですか?

そういうふうにして自分の知見が深まるのがまた楽しいんですよね。


思いがけず身近なところで生バンド聴いたとのこと、良かったですね。

そうそう、中学生にもなると、かなりちゃんとした演奏しますよね。

ウチのところの吹コン県大会でも、みんなが体を揺らして、つまりスイングしてる学校があり、

聴いてる方もとても楽しくなる演奏でしたよ。

そして、敬老会参加の皆さんも思わず音楽に合わせて…

いい空間、いいひと時を過ごされて良かったですね!

正にそれこそが「音楽の力」…人の心を動かすもの… ですよね!

いいエピソード、聞かせていただいてありがとうございます。


uncleです。

いやはや、やっと今日午後半休がとれて、ゆっくりPCに向えます。

二つ前の記事にもコメント書かせていただいたのですが、送信を押さなかったみたいで、
UPされず、例によってそこそこの長文だったため、書き直す気力がなく、
ひとつ前の記事にも当然目を通させていたのですが、これは、全部の振り付けを観させていただか
ないとコメントを書けんな、と思っている内に次のお話になってしまい、
やっと時間がとれて、さぁ、と思ったら、うっ、、私、再生機がなくて、BD持ってない、、グスッ、、、。

でも、確かに、BDの価値は高いですね。再認識させていただきました。
それに、データーの劣化も、格段にいいらしいですね。

老後の楽しみに、ライブDVDを観ようと思ったら、全部データーが消えていた、なんてのは
悲しすぎますね。

LEVEL3ですが、今日のLOCKS!でも、Re-MIXの初ON-AIRですね。
ある意味、「1mm」の解禁より楽しみかも、、、。

FM廻りですが、大都市がうらやましいですね。
金沢のFM石川も、一応、オープンスタジオになってはいるのですが、、、。

もし来てくれたら、大変なことになるでしょうね。
まぁ、しばらくは、そんなこともないでしょうが。

でも、こうしたプロモーションがあって、LEVEL3の発売があって、そしてそれらが、
年末のライブのつながっていると考えたらワクワクします。

いつの間にかあと100日ですか。

uncleさん、コメントありがとうございます。


お仕事お忙しそうでなによりです。お疲れさまです。


あれれ?!送信なりませんでしたか? なんでしょうかね?

多分(いつものごとく)uncleさんのコメントが濃ゆ過ぎてPCダウンしちゃったんでしょうね!ww

えぇ、少し休ませてあげて、かえって良かったんじゃないですか?!

えぇえぇ、ワタシはもう読んでいただいているだけで満足でございますので、

ご無理なさらないでくださいね。書けるときに書きたいお話をしてくださいね。


昨日のパフュロクではMoL-Album-mixがきましたね!

イントロからアウトロまで、(FMでさえ)素晴らしいサウンドでした!

いやいやしかし、こういうレベルの高いポップアーティストがニッポンにも出現したということが奇跡的です。

その他の曲の情報もラジオでチョイ出ししてくれてますね。ユニバさんに移って、プロモ戦略も変わってきましたね。


昨日の博多シティースタジオも盛り上がったようで、Perfume登場で泣き出してしまった観覧者もいたようですが、

地方民はこういう時はジッと我慢の子なのですっ! 欲しがりません、ドームまでは!ww…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/53261910

この記事へのトラックバック一覧です: JPNさん ありがとう!:

« 百花繚乱のPerfume愛! | トップページ | Perfumeはこれからだっ!…って思う人! ⇒ ハ~イ!!! »