フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「Perfumeの 音楽は宇宙だ」 | トップページ | つないできた人々に感謝… »

2013年8月 1日 (木)

潮騒のフェス

 

今週末からはいよいよ夏フェスの2大イベント出演ですね!

ワタシは自宅でテレビ生中継参戦ですが、

少しでもフェスの熱気を共有できればいいですね。

(まぁ実際は、1、2曲をディレイ中継、ってとこでしょうけどね。)

楽しみな週末になりそうですが、先週は、「METROCK FES 2013」 の放送がありワタシも見ました。

ワタシ的には今年のロックフェス放送の第1弾のはずですが、

 

いや~、第1弾からいきなりとてもいい映像でしたね!

 

   Uvs130730001

 

まず全体的にカメラワークが良かったです。

ワタシ、フェスの映像は 「振付け全体をしっかり見せる」 よりも、

「ライブ感」 や 「青空の下、3人の開放的な表情」 を映してくれた方がいいと思う派、なのですが、

今回のMETROCKは、全身アングルとアップのアングル、そして客席の熱狂も入れた俯瞰とのバランスがとっても良くて、

しかもアップのアングルがバストアップではなくて、ウエストアップだったので、

Perfume独特の滑らかで美しい腕の振付けが 指の先まで見れて、

これは秀逸なフェス映像だぁ~っ!って思いました。

 

例えば…  

 

   Uvs130730009

こんなアングルがいい感じですよね! 

 

   Uvs130730005_2

なかなか見られないですよ、この絶妙な距離感のアップは!

 

 

そしてこの日の会場は新木場、海岸沿いだったってことで、いい海風が吹いていたんでしょうね…

 

   Uvs130730002

3人とも おでこが全開で!!ww

 

おでこ… めっちゃカワイイやんけ… (*´д`*)

 

こういうシーン、野外フェスならではですね。 …いただきました!ww

 

 

それから衣装について面白かったのが…

 

この衣装、2012年紅白用の候補だったそうですが、

背中にマイクの発信機を収めるポケット付きだったんですね! 

 

   Uvs1307300031

ワタシこういうの、初めて見ました。

しかも衣装とおんなじ生地で縫われている徹底ぶり!

 

   Uvs1307300081_2
         ほらっ!

 

つまりテレビ用、しかも紅白用だから、発信機が万が一ブッ飛んだりしないように、って配慮でしょうかね?

 

   Uvs1307300041
(なんせ、メンバーの中には、ブッ飛ばし屋さんがいますからね~… ヘヘッ!

 

 

 

あとそれから…

 

こんなカッコいい瞬間や…  

   Uvs130730007

(ちなみに今回の靴は、レザビで履いて以降すっかりお馴染みになりました クリスチャン・ルブタンのパンプスで、

これ、かなりの頻度で履いていますから、よっぽどあんばいがいいんでしょうね…)

 

 

そして美しい~瞬間…  

   Uvs130730010

 と…、

 

   Uvs130730006

        …… (*´д`*)!!!

 

   Uvs130730011

             …… (* ̄ー ̄*)

 

 

…ハッ! いかんいかん!

 

え~っと、もといっ、

MoLのフルバージョンを今回初めてじっくり見ましたが、

ワタシこの楽曲、CD聴いてる段階では、全体的にフラットだし、ソロも刺激度は少ないな、って感想だったんですが、

やっぱしフルの振付けと一緒にライブで見れば、この曲も完璧に昇華しましたね!

 

ミディアムなテンポや ヌメ~っとしたサウンドに合った、ゆったり滑らかな動きに、

それと対照的な、キレのある動きを入れることで緩急をつけて ハッとさせ、

さらに、詞(ことば)を直接的に表現したキャッチーな振りや、

サウンドそのものを体現する振付けもあって、

それが音楽をブ厚くして聴かせ、迫ってきます。

 

そしてライブならではのダイナミックさや振り切り感が、鼓動をバクバクさせます…!

 

素晴らしいです!! お見事です! 

CD > 振付け > ライブ  > で完成されていく…  これぞPerfumeの音楽ですね!!!

 

 

 

……って、ここまで書いておいてなんですが…

 

 

なんか見たくなっちゃいましたね… 

 

 

やっぱ見ましょ! 一緒に見ましょ!

 

 

…ってことで、では今日は見ながらお別れってことで…

 

(今回はm2tsのため 久しぶりにようつべにあげてみた…)

 

 

 

« 「Perfumeの 音楽は宇宙だ」 | トップページ | つないできた人々に感謝… »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

x68kです
私この映像「後方支援小隊」さんのところで拝見しました。
ゆかちゃんの前髪がかなりがんばってへばりついてるのが
気になってゆかちゃんばっかり見てました。

みんなおでこカワイイ!

おととさん私らと違っていつも見るところがキモイです。
マイクの発信機収納ですか~・・・よく見つけますね!


遅れてますカレンダーですが、「風」をテーマに考えております。
ちょうどこういう野外ステージでは気持ちのいい風が吹いてくるので
屋内ライブとはちがってとっても開放的になると思います。
気持ちのいいカレンダーになりますように・・・。
もう少しお待ちください。

x68kさん、コメントありがとうございます。


あ、この映像… っていうか、動画はワタシ自分でUPしたものですが、

サービスカットでフェイキのイントロまでを入れときました!

今回は画質重視でいこうと、ようつべにしてみましたが、

他の方のものと遜色ないレベルのようで安心しました。

でも音レベルが残念ながら他の方のものより低くなってしまいましたねぇ。

くっそ~! よりによってサウンドが… ク~ッ (≧д≦) 

でも、いろいろ試行錯誤も楽しいものです。 

ただ、動画にする過程で、本当はやってはいけない行為を踏んでいますので、あくまでも趣味の範囲で… ですね。


ハイそして!「キモい」いただきました~! ありがとうございまーす!

だって、いろいろ詮索して気付いた方が楽しいでしょ!?  えっ?ワタシだけ?!


カレンダー、真夏の青空に似合うような感じを期待してますよ~。

あ、でもいつでもいいですからね。お仕事じゃないですから。

くれぐれもご無理をなさらないで。


uncleです。

映像のUP、ありがとうございます。

なるほど!ウエウトアップか。ご指摘いただいたおかげで、より楽しむことができました。
あと、でこゆか、も自然のいたづらのおかげで、堪能させていただきました。

MoLの、グミを口に運ぶ親指と人差し指のOKマークですが、そういえば、コミュニケーションでも
ありましたよね。カンロさまのグミCMタイアップでは、定番になるのかも?

                  ※※※

全然関係のないお話にしばしおつきあいくださいませ。

福井駅前で、金土日と夏祭りがありまして、私の勤務先でも屋台を出すことになり、
その陣頭指揮でくたくただったのですが、とっても良かったことが一つ。

よくある特設ステージで、6組の歌手やバンドが出てくる、ちょっとした夏フェスみたいイベントが
ありました。

福井の田舎のイベントですから、私のレベルでは知らない人ばかりだったのですが、
唯一知っていたのが、元AKBの小野恵令奈、えれぴょん、でした。

途中仕事をさぼって観に行ったのですが、どうせ、アイドルのかわいいステージだろうと思って
いたら、これが大違い。

もちろん親衛隊のみなさんや、福井のえれぴょんファンのオニャノコたちもいっぱい来ていて、
会場は超満員だったのですが、

サウンドはビートの効いたノリノリのサウンドで、
ちょっとぽっちゃりではありますが、切れのいい振り付けで、
大勢の観客に戸惑いながらも、しっかりとしたステージさばきで、
しかも、えれぴょん、観客を煽る、煽る!

わずか5曲のステージでしたが、しっかり自分の世界を作ってはけていくさまは、
かっこいい~、の一言でした。

これなら、おもわず、CD買っちゃいそう、みたいな。

そういえば、私、たとえ、地方のイベントで、無料で、特設ステージ、であっても、
Perfume以外のちゃんとしたライブを観たのは初めてだったので、
同じ動作をするコアなファンを見て、強烈な懐かしさを感じ、俺も早くライブに行きてぇ~、
と思ったのです。

そして、私の感想を一言でいえば、「えれぴょんはロックだ!」

んん?

もしかして、これって、Perfumeが、場違いなロックフェスに出て、やり逃げしていた時の
ファンの感想か?

そりゃぁ、それをきっかけに追っかけたくもなるわな、

と、一応、おととさんの夏フェスネタに関連させて、長々としたコメントを終わらせていただきます。

uncleさん、コメントありがとうございます。


お~そうでした。ぷるつんとおんなじ手振りだ!

この部分はこれからも受け継がれていって定番になると面白いですね。

何だろ…? そういう「変えずに受け継いでいく」ものがあること、いわゆる過去へのオマージュって、

Perfumeの世界観の面白さの一つですよね。MIKIKO先生は(や中田さんも関さんも)明らかにそういうことを意識してやってると思います。


えれぴょんですか~…。 まぁワタシは申し訳ないですがノーマークな方ですが… 

まぁでもワタシも先入観とか固定観念を取っ払って、心開いてみれば、

このアイドルのサウンドはロック調ですが…、でもロックじゃないかなぁ。

楽曲はJ-アイドルのスタンダードっすねぇ… どっかで聴いたことのある感じ。

でもね、この娘は… AKBを早い時期に飛び出して自分なりの信念で再活動していますから、

決して甘い娘じゃない。そういうスピリッツの部分は、ロックと言えるかもしれませんね!


いやぁでもね、 違うのはワタシの方かな…

uncleさんの体験聞いて改めて(自戒を込めて)思ったのですが、

ファンとかそうじゃないとか、好きなジャンルだとかそうじゃないとか…

音楽=音を楽しむ… ってことに全く関係ないんですよね。 まず聴いてみるって大事。

音楽の本質っていうのは、エモーショナルなものですよ。 

なのでuncleさん、イイと思いますっ!

x68kです。
Perfumeカレンダー8月できましたのでメールしておきました。
よろしくお願いいたします。

風をテーマに「微かなカオリ」のVCを使って作りました。
そよ風がとっても気持ちよく感じる夏本番!
暑さのきびしい現場仕事には生き返る瞬間です。
もうすこし早ければこの記事にピッタリのカレンダーでした。

x68kさん、カレンダーありがとうございます。

いいっすね~今月も! ワタシの大好きな楽曲ですねぇ。(まぁ みんな好きなんですけどね!)

チョコラBBも始まりましたけど、そちらの雰囲気とも似ていますね。

…そんな記事にしていきましょうか…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/52688043

この記事へのトラックバック一覧です: 潮騒のフェス:

« 「Perfumeの 音楽は宇宙だ」 | トップページ | つないできた人々に感謝… »