フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ウォーーーッ!! | トップページ | ただ今、ライブに向けて山にこもっております…ww ~LEVEL5~ »

2013年6月21日 (金)

ヨーロッパツアー序章!

 

「カンヌライオンズ ってなによ?!」

 

なんて、その業界のことにはホント疎いオッサンは半信半疑でしたが、

電通の担当の女史の、妙に艶っぽいのにちょっと目を奪われながら、(仕事のできるカッコいい女は艶っぽいもんですよね。)

中学、高校、大学と、約10年間も英語を勉強した経験は一体なんだったのかと、自分の英語力のなさに軽く凹みつつ、

セミナーの話の内容はほとんど伝わってこないまま、数10分の後に登場したPerfumeのプレゼンテーションは…、

 

ものスゴすぎたっ!!!

 

    20130621kannu

ポージングするPerfumeの3人の生身の身体に、様々なデジタル映像を映し出すという

真鍋さん始め、ライゾマティクスによるプロジェクションマッピングの技術をこれでもか、というぐらい魅せてくれました。

 

もう言葉が出なかった、震えるばかりだった!

 

そして、東京ドームライブ以降のこういった最新のPerfumeの活動のイントロダクション的なスクリーン映像もあり、それも良かった!

 

さらに楽曲は、まさかの 「Samt 完全remix」 !!!

(ワタシはグロバサイトの曲だと予想してましたが、完全に想像を超えてきた!)

 

当然振付けもオリジナルでしたし、思わずジュディ・オングを彷彿させるようなヒラヒラな衣装に、

映像が投影される姿に、完全に 「魅せられて」 しまいました。驚いたよっ!

 

 

 

アジアの東の果てからはるばるやってきて、たった数分間のプレゼンのために、

これだけのステージを準備して披露して、そしてサッと帰っていく…

 

もうねぇ…

Perfumeが… いや、中田さん、MIKIMO先生そしてチームPerfumeの、この手を抜かない仕事ぶり、心意気が、

 

カッコよすぎ!!! そして やりすぎっ!(笑)

 

 

いやぁ…

3人の言葉はなかったですが、

言葉は通じなくても…

Perfumeの音楽、Perfumeの魅力は存分に伝わってきました。

 

フランスにも伝わったんじゃないでしょうか?

 

…そう!

 

もしかするとこのパフォーマンスは、ヨーロッパツアーでも目玉となるのかもしれませんね!

ツアーを目前に、強烈なインパクトを放ったのではないでしょうか。

めっちゃいいタイミング!!

 

そして 「Samt-remix」 は 「LEVEL3」 に収録と…!?

 

いやぁ…、 2013年後半のPerfumeが…

 

めちゃめちゃ楽しみになってきました!!!

 

 

 

« ウォーーーッ!! | トップページ | ただ今、ライブに向けて山にこもっております…ww ~LEVEL5~ »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

カンヌに一体何をしにいくん?って、あまり気に留めていなかったのですが、
おいおい、こりゃなんじゃ!?

何度観ても、そのからくりがよくわからん。ブロガーの皆様の分析を拝読し、
ようやく、なんとなくわかった次第です。

いつの間にremix、というのも意表を突かれましたが(おそらく、ニューアルバムでは
これがメインになるのでしょうね。でも、いつも2曲はremixが入るので、もう一曲はなんじゃろ?)
それに合わせた振り付けをやっちゃうところもすごいですし、それに、完全に、Perfume得意の
パッとやってやり逃げる感満載で、、、。

おそらくこれが、東京ドームの着替え曲後のメインか、もしくは、その後の後半戦一曲目だと
読んだ。従来のレーザー光線の乱射にプラスして、大きな会場での楽しみが増えました。

そのドームですが、東京なら、25日の水曜日の方が、私は都合が良かったりします。

あまりお気になさらずに、ご検討、ご妄想、ごシミュレーション、くださいませ。


uncleさん、コメントありがとうございます。


ほんまですよ! 約一週間前ぐらいに突然「カンヌへ行く」と発表があり、

その他いろんなフェスレポやら重大発表が続いてたので少々追っかけ疲れもありつつ

ワタシも何しよん?って感じで見てたのですが、

さんざん待たされたあげく、蓋を開けてみればモノ凄いことが起こったわけで、

改めてやっぱりPerfumeは、妙に静かなときほど何かとんでもないことを秘密にしているもんだと思いました。


あれですね、凄いんですよ! 動いている生身の人間に投影してるんですよ!!

服とか手脚の輪郭にピタッと合わせて、音楽に合わせつつ映像を動かしていくってことが!

そしてバックのスクリーンの映像ともシンクロしているもんだから、

なんか、映像に生身のPerfumeが同化しているような、生身のPerfumeに映像が同化してしまっているような、

なんとも不思議な世界でした。とにかく凄かったですね。

そして曲の初めのセリフ意外、一切話すことなくサッとやり逃げでしたね。カッコよすぎです。

中継では、終わった後の会場のどよめきが凄かったですよ。それを聴いてまた感涙でした…。

ヨーロッパをついに震撼させてしまいましたね。


ドームライブが俄然楽しみになってきました。(まだまだだいぶ先ですけどね。)

そうですね、どちらにしましょうかね?

24日はさすがに他の予定がある方が多いでしょうから、倍率は比較的低いでしょうか?

25日の千秋楽は体験してみたいですが激戦必至でしょうかね?  悩ましいところですね!


x68kです

そうですか・・・やはり生身の人間に合わせて投影してたんですね。
バックが暗いから少し大きめで投影してるんじゃなかなと思っていましたが・・・

以前あ~ちゃんが「私たちが合わせますから、好きにしちゃってください。」と言ってたことが
現実に起きたんですね。凄いことです。

それにPerfumeに目を付けていただいた、クリエーターの方たちにも感謝です。
ワールドツアー、ドームライブが楽しみになってきましたね。
ドームライブの予定は今のところまだ迷っています。

x68kさん、コメントありがとうございます。


そうですよ、凄いことなんですよ。

だって、平面の白いスクリーンに映画を映すような単純な仕掛けとは訳が違うんですよ。(ま、詳しくはよく説明できませんけどね。(^-^; )

被写体の造形を3Dデータとして取り込んで、立体の凹凸やら歪みなんかに全てフィットするようにコンピューターで処理した映像を投影するわけですから。

そしてそのハイテクを狂わぬようにするには、正確でシンクロしたパフォーマンスがあってこそ、

そうです、Perfumeだからできるんです!

でも動画ではイマイチその凄さが分かりにくいんですよね。これはやっぱり実物を生で見てみたいものです。

ドームライブでも披露するのでしょうか? でもドームだとやっぱり遠すぎて分かりにくいでしょうかね?

ワタシ的には、ドームライブではホログラフィも見てみたいなぁ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/52121662

この記事へのトラックバック一覧です: ヨーロッパツアー序章!:

« ウォーーーッ!! | トップページ | ただ今、ライブに向けて山にこもっております…ww ~LEVEL5~ »