フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« <妄想企画>Perfumeファンフェスタ!への道 vol.18 | トップページ | オッサンの振りコピライブレポ… www »

2013年3月14日 (木)

魂を揺さぶれっ!

 

Perfumeの氷結CMが終了してからというもの、ほとんど氷結を飲まなくなりました…

ワタシの消費行動は、Perfumeによるところがかなり大きくなっています…ww。

売り上げはどうなっているんでしょうかね? 

気のせいか、スーパー・コンビニでも、氷結の陳列が少なくなってきているように思いますが……

 

 

……

 

さて、

このところ、地上波の一部の 「音楽番組」 でも、サカナクションやSEKAI NO OWARI 、MAN WITH A MISSIONといった、

国内ロックフェスでは中心的存在である若手メジャーバンドがちょこちょこ出演してきています。

地上波のヌルい 「音楽番組」 に出ることが 「成功の証」 であるかどうかは、

それぞれアーティストの目指すものによって違うと思いますが、

まぁ、いろんな音楽がメディアに取り上げられて 「知るきっかけ」 になることは、素直に良い傾向であると思います。

 

ワタシも、相変わらず基本パフュおやじなんですが、

他のバンド、アーティストにもなるべく耳を傾けたいと思っています。

 

そんな中、先週奇しくも同じ 3/6 に、ワタシが最近聴いている2組のバンド(とユニット)のアルバムが発売になったのですが、

 

     41bijl7bg8l      News_large_jinsei_tsujo 

ワタシの少ないお小遣いはPerfume最優先ですので両方は買えず、どちらか一つを選択しなくちゃならなかったのですが…、

 

結果、こっちにしました!

 

 

  

 

ONE OK ROCK 『人生×僕=』 !

 

ワタシ、このバンドの音楽は今、Perfume、きゃりぱみゅの次ぐらいに聴いていますね。

このバンド、Perfumeとはまぁ、いろいろ関係があり、

ボーカルのTakaさんは、いろいろ話題のある方ですが、そんなことはどうでもいい! 音楽の話です。

 

 

かなり好きです。 聴き始めたのは前作のこのアルバムからなんですが、   

                 Image_album_05

音楽好きの若者たちから見れば、「おっさん 遅ぇ~よっ!!」って突っ込まれそうなほど今さらかもしれませんが、

いや、若いバンドらしく進化成長しているので、前作 『残響リファレンス』 の頃からワタシ好みの、

「切なくてメロディアスで、それでいてサウンドは重厚でハード」 な感じになってきて、

ちょうどツボにハマったところなんですね。

 

特に、ドラマチックで疾走感のあるギターリフが好きですね。

そしてドラムがスゴイですね! 

かなりテクニカルで複雑なシンコペーションを刻んでますよね。 

若いのにしっかりと ズシズシンッ、とくるバスドラがシビレます。

ただ、リフだけで最後まで突っ走っていく感じなんで、

ワタシ好みの、ムセビ泣くようなカッコいいギターソロがない感じなのは、ちょとザンネンですけどね。

いやぁでも、これは…

 

ぜひライブで聴いてみたい…! 

 

この夏、もし、Perfumeが出演するJ-ROCKのフェスにも参戦できる機会があれば、

モッシュやダイブの嵐を避けて遥か後方で良いから、このバンドのサウンドにも酔ってみたいなぁ… って感じです。

 

 

そう、そう言えば、

Perfumeは2011年に、

ONE OK ROCK 「Answer is aLive Tour」 の沖縄公演で、対バン張ってるんでしたっけね。

いやぁ、もしドラえもんのタイムマシーンがあったなら、あのライブに行ってみたいなぁ…。

 

スゴイなぁ…。 

 

…って、Perfumeスゴイね! こんなガチなバンドとライブハウスで対バン張っちゃうんですからね!

カッコよすぎてもう、孤高のアイドルだわぁ… 

 

 

…なんてことを想っていた今日!、なんと!

 

 

「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES !!」  だと~~~っ?!!!

 

「Perfumeフェスを」 っていう話は去年からあったから、

てっきり 「アリーナクラスを貸し切って、Perfumeと縁のあるバンド・アーティスト5、6組と共演」 的なものを想像してました。

それがなんと、対バン形式で6日間のライブハウスツアーなんて… 

またもや斜め上から…www! カッコよすぎる!!!

斉藤和義なんて超聴きたいよ!

 

 

しかしPerfumeって、ほんとライブハウスが好きなんだねぇ…。 原点ですもんね。

 

自分たちにしてみれば、Perfumeってちょっと大っきくなり過ぎた、って思うところもあるんでしょうね。

存在が大きくなって肩の荷が重い、と感じることもあるんでしょう。

(ワタシらはそんなに、過度の期待を掛けているつもりは全然ないんですけどね…)

東京ドーム、アリーナツアーの次の大きなステージに進むには、さらにハードルを高くしなきゃならないわけだし、

それにはそれなりの時間と労力がかかるのでしょうから、

なのでその前に、時にはこういった、

魂を揺さぶるような、原点に立ち返るライブを… ということなのかもしれません。

 

はぁ…

 

でも…

 

平日だけじゃん?! 大都市だけじゃ~ん!! ゚゚(´O`)°゚

地方のサラリーマンファンには…  ぜってームリじゃ… (u_u。)

 

 

しかし、これでPerfumeはまたひとつ、伝説を創るね……。

 

 

 

 

 

           Tumblr_lmuc2f4hnd1qagw80o1_400

 

« <妄想企画>Perfumeファンフェスタ!への道 vol.18 | トップページ | オッサンの振りコピライブレポ… www »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

ホント、この歳になって、いろいろ新しい言葉を知りますわ。

「対バン」も、なんとなくわかりますが、ネットで調べました。

「麺カタ」も、とんこつラーメンのバリカタみたいなものかと思い調べましたが、
マキシマムさんにゆかりのある言葉なのですね。

PTA生放送の予告からして、何かしら他のアーティストさんとのコラボみたいな
ものかな、と想像してましたが、あたり、でした。
内心では、年齢層別ライブなんてこないかな、って淡い期待をしておったのですが。

ライブはもちろん観たい!!!でも、他のアーティストさんへの興味はさほど、、
でもどんな形になるのかの興味津々、そんなこんなで迷いに迷うところですが、
まずチケット取れんじゃろ、ということで、自分を納得させました。

おととさんは、根っからのロック野郎、なんですね。

Perfumeは共通でも、その周辺となると、各おやじごとに違うところがおもしろいですね。

私の最近ちょっとだけはまっているのは「バニラビーンズ」です。

http://www.youtube.com/watch?v=fpnt-nA0V54

私はいまだかつて、Perfumeの3人に対して「ルックス」が応援のモチベーションに
なったことはないのですが、このバニラビーンズは、もろルックスが好みで、
聴いてみたら、これがまたよかった、とい訳で。

私の場合、おととさんとは対極で、かる~く、ささやくように、鼻歌で歌う感じの、
キュートな、そこそこ年齢が行った(といっても、10代ではない、くらいの意味ですが)、
アイドルグループが好きなようですね。

それこそ、次は、縁のある、9nineさんや、Negiccoさんとの、対バンがあれば、
平日であろうが、私は必ずや行くに違いない。

uncleさん、コメントありがとうございます。


「チケット取れんじゃろ」って納得なさらないで!、もし行けるのなら応募してみては…?

ワタシなんて土日だったらホントに行きたいんですから。行ける方は行ったほうがいいと思いますよ!


バニラビーンズ、新曲出るんですね。久しぶりに見ました。

以前よりナチュラルな感じになっていますね。独特の雰囲気はそのままに。

奇しくもこちらも対バン(真の意味での)でライブ頑張っていますよ!(ブログ見ました。)

(Perfumeはもう売れっ子になってますから、本来の意味での対バンじゃないんですね。)

バニビは今まさにガチでライブハウスで頑張っているユニットですから、まだ身近に応援できる時代です。

音楽がフィットしているのなら、ぜひ行かれてみては…?! 

マジでuncleさんの背中押してあげたいっ!!!

 

おとと様

>ONE OK ROCK 『人生×僕=』 !
>ワタシ、このバンドの音楽は今、Perfume、きゃりぱみゅの次ぐらいに聴いていますね。

流石、おととさん
凄いバンド教えてくれてありがとうございます。
全く知りませんでしたが一回聴いて即気に入りました。

曲の構成がいいですね。
このバンド殆ど英語で歌っているので曲がロックしてます。
capsuleも殆ど英語ですしね。
「The Beginning」なんて疾走感がたまらんです。
「Deeper Deeper」はハードロックの臭いがするしね。
ツベにあげられた曲は棄て曲なし。凄すぎ。

>ONE OK ROCK 「Answer is aLive Tour」 の沖縄公演で、対バン張ってるんでしたっけね。
そんなことあったんですね。


麺カタPerfume FES ですが、
uncleさんが「麺カタ」はマキシマムのことだとか。
敢えてライブの冠するとは、やはりラブワとの頂上争いに思い入れがあるのでしょう。
彼女達、相当ラブコールしたんでしょうね。

これを成功させたあかつきには、uncleさんが言われるperfume縁のアイドルとコラボで全国巡りなんて面白そうです。

necco様、コメントありがとうございます。


レス遅れてすみませ~ん。


ONE OK ROCK、若いのにしっかりと骨太なサウンドでしょ!

演奏上手いし、ボーカルもカッコよくて上手いです。

今どきの和製バンドも全然捨てたもんじゃないですね。

そしてPerfumeと同じアミューズ所属が縁で、以前Perfumeがワンオクのライブにゲスト出演しています。


ワタシも「Perfumeはロックだ!」派ですから、こういう対バンは嬉しくもあり、何の抵抗もありませんね。

そして今回の東京公演は「ロックおやじの星」斉藤和義さんとの対バンですから、

チケット争奪戦は必至でしょうが、ぜひneccoさん行ってきてほしいな~… なんて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/50766267

この記事へのトラックバック一覧です: 魂を揺さぶれっ!:

« <妄想企画>Perfumeファンフェスタ!への道 vol.18 | トップページ | オッサンの振りコピライブレポ… www »