フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月24日 (日)

パフュコレ!

 

shirakataさんの記事を読んでたら、

そういえば、ワタシも今のBDレコーダーの前の、

アナログDVDレコーダーに録っていた番組を未だに全く整理していなかったのを思い出しまして、

今日久しぶりにゆっくりの休日だったので、今さらながらやりました。わはは

そして録って以来、初めて見返したように思います。(それ何年振りよっ!?www)

 

そしたところ、ワタシのPerfume捕獲作戦史上、最初に録画されたのは、

 

2009年7月12日(日)の 「MUSIC JAPAN」 さんでした!

 

   Uvs130323002_2

時に、ワタシ史上初めてリアルタイムで 「初回限定盤」 なるCDを購入することになったアルバム 『⊿』 の発売直後の頃でしたね。

当時MJの放送時間は、毎週日曜日は今と変わらずですが、時間は23:30~、だったんですね! それすら記憶にない…ww 

しかし今思えば、「23:30~」 とは、NHKさんキモすぎます… てかっ?!

そしてこの回では、なんとNFも披露していました。

 

   Uvs1303230031

ワタシ、昨年末12月30日の記事で 「NFの映像は2つしか所持してない」 と書いてましたが、

実はこれがあったので3つだったんですね! 全~然、記憶にございませんでした。www

 

それと、Perfumeはハタチの頃で、現在のエレガントあ~ちゃんも素敵ですが、

この頃のストレート目の髪形や、少しふっくらした感じも良いですね。

 

そして、このDVDレコーダーに保存されていたPerfume出演番組は全て2009年ものでした。

中には、こんな番組もありました。

 

2009年12月17日の 「とんねるずのみなさんのおかげでした 食わず嫌い王決定戦」。 懐かしいですね。

 

   Uvs130323004

 

で、結果あ~ちゃんはニンニクが嫌いなことが判明しましたが、

ワタシ的にはそれよりも、

 

   Uvs130323005

ほれっ、今どきの若者のようにパスタを、スプーンを併用して食べなかったところが好印象!だなぁ…。

ワタシは当然 「サテンでスパゲッティナポリタン世代」 であり、スプーンを使う意味がよう分からんので、

Perfumeで唯一の平成生まれなのに、あ~ちゃんのこういう昭和っぽいところ、好きです。エヘヘ… 

 

 

というわけで、PCに落としてザクッとビデオ整理が終わってしまいましたが、

世の中年度末、テレビ番組も改編期ということで、いろんな番組で総集編放送されていますね。

そしてそして、4月からもPerfume 「MJ」 MC続投!っていうことで、

 

 

おめでと~~う!!!\(^o^)/

 

 

これでまた1年間(?)、週1回3人が見れるお楽しみが続きますね。

放送時間も2009年頃と近い、23:00頃(木)にお引越しということで、

すわっ、以前のようなコンセプトに回帰か?! と一瞬思いましたが、

次回の出演陣を見ると今と変わらずのようです…。

でも4/4はPerfumeワンコ披露ですから! それだけでありがたいことじゃ~。

 

 

さぁそして、今回2009年のビデオを整理したついでと言ってはなんですが…

 

実は2012年のビデオ整理も最近終わったばかりなので、

オッサン流2012年の総集編ってことで…

 

突然ですがここから始まっちゃいます!

2012年 Perfumeのステージ衣装の数々を集めてみましたので、

ズラズラ~ッと並べて一気に見比べちゃいましょう。

 

題して 「パフュコレ2012」!

 

さて一番のお気に入りはどの衣装かな~っ?!

 

い~くよ~~~!!!

 

 

 

↓Entry №1 「明日へコンサート」の『ワンルーム・ディスコ』!

   1

 

 

↓Entry №2 「音楽の力」の『GLITTER』! 

   2gli

 

 

↓Entry №3 「GO FES 2012」の『スパイス』!

   3go_fes_2012

 

 

↓Entry №4 「音楽の日」の『Spring of Life』!

   4sol

 

 

↓Entry №5 「CDTV」の『Spring of Life』 

   5cdtvsol

 

 

↓Entry №6 「ROCK IN JAPAN FES 2012」の『Spending all my time』

   6rij2012samt

 

 

 

↓Entry №7 「CDTV SP 夏フェス」の『レーザービーム』

   7cdtvsp

 

 

 

↓Entry №8 「1番ソングSHOW」の『Hurly Burly』

   8sh

 

 

 

↓Entry №9 「SUMMER SONIC 2012」の『Spending all my time』

   9samusoni2012samt

 

 

 

↓Entry №10 「SWEET LOVE SHOWER 2012」の『Spring of Life』

   10sls2012sol

 

 

 

↓Entry №11 「MUSIC JAPAN」の『love the world』

   11mj2012

 

 

 

↓Entry №12 「ベストヒット歌謡祭」の『Spring of Life』

   122012sol

 

 

 

↓Entry №13 「ベストアーティスト2012」の『チョコレイト・ディスコ 2012-mix』

   132012mix

 

 

 

↓Entry №14 「ミュージックステーション スーパーライブ2012 」の『Spring of Life』

   14mslsol

 

 

 

↓Entry №15 「COUNTDOWN JAPAN 12/13 」の『NIGHT FLIGHT』

   15cdj1213nf

 

 

 

↓Entry №16 「第63回 NHK紅白歌合戦」の『Spring of Life』

   16sol

 

 

 

ふ~~ぅ… (;;;´Д`)ゝ

異常 以上16着でした!

 

しかしこうして見てみると、

衣装の基本原則は今も変わらずなんですけど、

結構最近は3人の形にそれほど差がなくなってきているように感じますね。

のっちはショーパンぽく見えないものもあるし、

ゆかちゃんも上下セパレートじゃない時もある。

あ~ちゃんはもはや、「生足で歩きたい」 って言うほど自信に満ちあふれたスカート丈だし…。

 

全体的には、上品でオトナカワイイ雰囲気が良いですね。

 

また、大きなステージ用にはオリジナル衣装を作ってもらっているようですが、

既製品をリメイクした衣装も多いようだし、今でもちゃんと 「経費節減」 精神を忘れないところが、オッサンの胸にグッとくるんですよねぇ…。

 

カラーについてはもう、何色着ても似合うね!キレイキレイ。

 

袖丈については、法則性はほとんどないように思いますが、

あ~ちゃんについては肩はまず出さない。

この辺はあ~ちゃんのパーソナリティが出ているところですかね。

 

 

ということで、

「パフュコレ2012」  ワタシの一番のお気に入り衣装は~~~っ!

 

 

Entry №16 「第63回 NHK紅白歌合戦」の『Spring of Life』 で~す!

 

うん、やっぱりこの電飾衣装は2012年Perfumeの象徴ですね。

そして紅白歌合戦用のは淡いピンク色のオリジナルで、キレイかつカワイかった!

 

 

 

ってなことで、

2013年も、衣装を見るのも、Perfumeの楽しみの一つ、ですね…

 

 

2013年3月20日 (水)

オッサンの振りコピライブレポ… www

 

全身全霊を捧げて、

 

オッサン、チョコレイト・ディスコを踊りきりましたよ~~~っ!!! のっち~~~ぃ……

 

 

 

今回の、娘の卒業祝賀会夜の部余興のための 「オヤジPerfume振りコピチーム」 は、

1月下旬に活動を始め3月中旬まで、毎週末に集まって練習を重ねました。都合7~8回は行ったでしょうか。

3年前もメンバーだったかしゆかさん、のっちさんはもう最初からやる気満々で、ワタシあ~ちゃんも心強かったのですが、

不安要素がひとつだけあって、

かしゆかさんが3月の本番当日、ひょっとしたら仕事が入るかもしれない、出られないかも… とのことなのでした。

それで、さすがに 「3人合わせてPerfumeですっ!」 が根底から崩れては元も子もない、ということで、

万が一に備えて、新メンバーを1人加入させることにしました。

複数名のパパ友にオファーしましたが尻込みする人が多く、

「Perfume入らん?! ⇒ うん!入る入るっ!」 っていう風にはいかず、www

やっとのことで 「かしゆか②さん」 が受けてくれました。

でもこの方は、普段は穏やかで、飲み会等でも騒ぎ立てる人ではないのですが、

「やるときはやるよっ!」 っていう心の強さと理知的な雰囲気が、本物のかしゆかに相通ずるものが感じられて、

ワタシ的に 「このかしゆかならきっとやってくれる!」 と直感したのでした。

 

 

今回のお題チョコディスを練習するにあたって、ワタシがレッスン用に作ったのがこのビデオ。

 

  

  チョコレイト・ディスコ ShtVer 投稿者 mousouPFF

  ( …Short Ver.に編集してあります。)

素人振りコピさんの動画を基本に、その後はPerfume本人のライブ映像の中から、

振付けが最も見やすい 「2008武道館」 を先頭に、ライブの熱狂が伝わってくる 「ZEPP東京」 > 「広島グリーンアリーナ」 > 「東京ドーム」 とつなぎ合わせました。

これなら新メンバーかしゆか②さんもPerfumeに目が釘付けになり、抵抗なくPerfumeWorldに入り込めるのではと画策したのでした。ww

そしてこれをみんなに配布して練習が始まりましたが、

思ったとおり、かし②さんはとっても一生懸命で研究熱心な方で、のちかしさんも目を見張るほどの上達ぶりでした。

 

今回の振付けは基本的にPerfume本人のフルコピーです。ワタシは先生としてww、すでに完コピしておりますから、

ワタシが少しづつゆっくりと踊って見せて覚えていきました。なのでチームの上達は早かったように思います。

これを最初からみんなで覚えながら、となるととても時間が足りなかったと思いますね。エヘッ!

基本フルコピが目標ですが、さすがに  「一般のオヤジたちによるにわかチーム」 にはキツイ部分もありますので変更を加えました。

 

まず、イントロとアウトロの 「手指を差し上げながら回転するところ」  は、本物は3回転するのですが、

真似てみると目が回ってしまい、次の振りでクラクラすることが分かりwww、2回転に変更しました。

それから、やってみて分かる目まぐるしいフォーメイションチェンジも、ほとんどカットしました。ww

基本ワタシあ~ちゃんをセンタートップにおいて、その後ろ左右にかし②さんとのちさん、その後方センターにかしさんという、

ひし形ポジションでほぼ固定としました。 もし、かしさんが出演できない場合でも三角形は保てる陣形です。

唯一フォーメイションチェンジを取入れたのは、「♪たい~け~つ~の~ 日~が~来~た~…」 のところ、

4人がひし形の中心を指しながら、左右の のちかし②が交差して入れ替わるようにしました。

 

あとは後半の盛り上がるところ 「♪ディスコ~ ディスコ~ ディスコ~…」 のリピート部分 (上の動画の東京ドームのシーンです。) は、

Perfume本人たちと同様、4人で向き合って踊り、Perfumeの楽しさ、仲の良さを演出するようにしました。

そしてこれが今回ワタシがこの余興を通して、Perfumeのお力をお借りして、表現したかったこと伝えたかったこと…

 

「PTA (PerfumeのF.Cの方ではない。) のパパさんママさんたち同士、そして学校の先生方との絆」  です。

 

 

かくして、7、8回の練習を重ね、なんとか振付けも覚えることができました。

振りを覚えて少し余裕が出てくると、自然と4人の息も合ってきてシンクロ度も上がっていきましたよ。ww

 

そして、新メンバーかし②さん用の衣装… 肩がチラリと覗くヒラヒラなトップスにフリルのミニスカ、 (お食事中の方ゴメンナサイね!)

頭には、前髪パッツンのストレートロングのウィッグを、

 

        Newdreamjp_96792

左手に持つのは100均ショップで買ったおもちゃのマイク… (白く塗装しました。)

と、着々と準備も整えていきました。

ちなみにワタシは3年前と同じ、ミニのワンピにカールのセミロングヘアです…。横の毛は広がらないように後ろで束ねます…。 (キモすぎます!)

 

 

そしてライブ本番を迎えました!!!

幸いにもかしゆかさんは仕事が休みになり、頑張ってきた4人でPerfumeを踊れることになりました。

祝賀会の乾杯が済んだ後、早々にワタシたちチームは席を立って、準備部屋にこもりました。ww

なんせ…

 

化粧する時間がかかりますからねっ! (ほんとキモチ悪いわ~!ww)

 

衣装に着替えて、

あらかじめ頼んでおいた、ママ友さんたちにメイクをしてもらい、つけまも付けて! (わ~もう最悪~!)

 

でもねぇ… それがねぇ…ww

 

新メンバーかし②さんがね…

 

見事に化けたっ!!

 

めっちゃキレイ!!! しかも 彼女 彼、細身の長身だったもんだから…

まるでかしゆか! ほんとに!

いやぁ、驚きました。 彼がこのチームに加入したことは、運命だったのかもしれません…。

 

 

さぁそして、一連の余興タイムが始まりました。ワタシらは3番目の登場です。

 

2番手の方々の楽しいパフォーマンスが終わり、いよいよ出番です…!

ステージに走り出て瞬時にスターティングポーズをとり静止。

と、次の瞬間!「チャラララランラン チャラララランラン…」 とイントロが流れ始め、

ワタシたちは天を仰ぎながら回り始めました……

 

それ以降はもう、夢中で踊り続けました。 直前に打ち合わせたとおり、笑顔だけは忘れないようにしながら。

 

客席で見ているみんなのどよめきが聞こえます!www

「えっ? 誰だれ?! キモい!」 「でもなんかカワイイよ!」

 

そして楽しそうに踊る踊りが、ほぼ完璧であることに気付き始めると…

「わ~ すご~い!」

という驚嘆混じりの歓声に変わっていくのが分かります。

手拍子とヒューヒュー!って盛り上がっていく声が聞こえます!

 

「あぁ~… 気持ちいぃ~ 楽しいよ~、のっち!これがPerfumeだよね!」

 

ワタシの心も昇天しそうです!

スポットライトが当たって熱いですっ!

 

 

そしてあっという間に3分40数秒の時間が過ぎ、最後のキメポーズ「ディスコッ!」 で終了… 踊りきりました。

 

会場の大拍手と大歓声をいただきました… ありがとうございます…。

 

ワタシも幸せ一杯、他のメンバーも興奮して紅潮していました。

 

……

 

というわけで、

娘の卒業祝賀会でのPerfume振りコピ披露は、

みんなに笑顔とちょっとした感動を与えることができ、大成功に終わりました…。

お世話になった先生方を始め、一緒にPTA活動してきた仲間に感謝の意を込めて楽しんでもらおうという気持ちと、

40過ぎたオッサンだって、やりゃあできるんだよ! っていうところを示したくて始めたこの活動の趣旨は、

十分達成できたと思います。

 

 

しかし…

 

それ以上の目標、パフュオヤジのワタシとして…

「Perfumeの布教活動」 としての目標はどうだったでしょうかねぇ…

 

Perfumeの音楽のエモーションは伝わったでしょうか…?

 

2次会の宴席でも、「おととさんの踊りはスゴかったし、キレイだったよ!」 っていう声は掛けてもらえたのですが、

「Perfumeっていいねぇ。自分も今度聴いてみようかな。」 というような話はありませんでしたねぇ… ザンネンながら ww。

余興であることを意識するあまり、見た目をかなりキモチ悪くしたもんですから、

実際のPerfumeの良さは伝わりにくかったかもしれませんね…… のっちゴメンね…(u_u。)

 

 

まぁでも、

かしゆか②さんは今回Perfumeを踊る楽しさを存分に味わえたでしょうし、ライブ映像も十分見たでしょうから、

そのうち、「おととさん、今度ライブに連れて行ってもらえません?」 なんてことになれば、

Perfume布教活動としての目標もチョコっと達成~! ってことになるんですけどねぇ……

 

2013年3月14日 (木)

魂を揺さぶれっ!

 

Perfumeの氷結CMが終了してからというもの、ほとんど氷結を飲まなくなりました…

ワタシの消費行動は、Perfumeによるところがかなり大きくなっています…ww。

売り上げはどうなっているんでしょうかね? 

気のせいか、スーパー・コンビニでも、氷結の陳列が少なくなってきているように思いますが……

 

 

……

 

さて、

このところ、地上波の一部の 「音楽番組」 でも、サカナクションやSEKAI NO OWARI 、MAN WITH A MISSIONといった、

国内ロックフェスでは中心的存在である若手メジャーバンドがちょこちょこ出演してきています。

地上波のヌルい 「音楽番組」 に出ることが 「成功の証」 であるかどうかは、

それぞれアーティストの目指すものによって違うと思いますが、

まぁ、いろんな音楽がメディアに取り上げられて 「知るきっかけ」 になることは、素直に良い傾向であると思います。

 

ワタシも、相変わらず基本パフュおやじなんですが、

他のバンド、アーティストにもなるべく耳を傾けたいと思っています。

 

そんな中、先週奇しくも同じ 3/6 に、ワタシが最近聴いている2組のバンド(とユニット)のアルバムが発売になったのですが、

 

     41bijl7bg8l      News_large_jinsei_tsujo 

ワタシの少ないお小遣いはPerfume最優先ですので両方は買えず、どちらか一つを選択しなくちゃならなかったのですが…、

 

結果、こっちにしました!

 

 

  

 

ONE OK ROCK 『人生×僕=』 !

 

ワタシ、このバンドの音楽は今、Perfume、きゃりぱみゅの次ぐらいに聴いていますね。

このバンド、Perfumeとはまぁ、いろいろ関係があり、

ボーカルのTakaさんは、いろいろ話題のある方ですが、そんなことはどうでもいい! 音楽の話です。

 

 

かなり好きです。 聴き始めたのは前作のこのアルバムからなんですが、   

                 Image_album_05

音楽好きの若者たちから見れば、「おっさん 遅ぇ~よっ!!」って突っ込まれそうなほど今さらかもしれませんが、

いや、若いバンドらしく進化成長しているので、前作 『残響リファレンス』 の頃からワタシ好みの、

「切なくてメロディアスで、それでいてサウンドは重厚でハード」 な感じになってきて、

ちょうどツボにハマったところなんですね。

 

特に、ドラマチックで疾走感のあるギターリフが好きですね。

そしてドラムがスゴイですね! 

かなりテクニカルで複雑なシンコペーションを刻んでますよね。 

若いのにしっかりと ズシズシンッ、とくるバスドラがシビレます。

ただ、リフだけで最後まで突っ走っていく感じなんで、

ワタシ好みの、ムセビ泣くようなカッコいいギターソロがない感じなのは、ちょとザンネンですけどね。

いやぁでも、これは…

 

ぜひライブで聴いてみたい…! 

 

この夏、もし、Perfumeが出演するJ-ROCKのフェスにも参戦できる機会があれば、

モッシュやダイブの嵐を避けて遥か後方で良いから、このバンドのサウンドにも酔ってみたいなぁ… って感じです。

 

 

そう、そう言えば、

Perfumeは2011年に、

ONE OK ROCK 「Answer is aLive Tour」 の沖縄公演で、対バン張ってるんでしたっけね。

いやぁ、もしドラえもんのタイムマシーンがあったなら、あのライブに行ってみたいなぁ…。

 

スゴイなぁ…。 

 

…って、Perfumeスゴイね! こんなガチなバンドとライブハウスで対バン張っちゃうんですからね!

カッコよすぎてもう、孤高のアイドルだわぁ… 

 

 

…なんてことを想っていた今日!、なんと!

 

 

「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES !!」  だと~~~っ?!!!

 

「Perfumeフェスを」 っていう話は去年からあったから、

てっきり 「アリーナクラスを貸し切って、Perfumeと縁のあるバンド・アーティスト5、6組と共演」 的なものを想像してました。

それがなんと、対バン形式で6日間のライブハウスツアーなんて… 

またもや斜め上から…www! カッコよすぎる!!!

斉藤和義なんて超聴きたいよ!

 

 

しかしPerfumeって、ほんとライブハウスが好きなんだねぇ…。 原点ですもんね。

 

自分たちにしてみれば、Perfumeってちょっと大っきくなり過ぎた、って思うところもあるんでしょうね。

存在が大きくなって肩の荷が重い、と感じることもあるんでしょう。

(ワタシらはそんなに、過度の期待を掛けているつもりは全然ないんですけどね…)

東京ドーム、アリーナツアーの次の大きなステージに進むには、さらにハードルを高くしなきゃならないわけだし、

それにはそれなりの時間と労力がかかるのでしょうから、

なのでその前に、時にはこういった、

魂を揺さぶるような、原点に立ち返るライブを… ということなのかもしれません。

 

はぁ…

 

でも…

 

平日だけじゃん?! 大都市だけじゃ~ん!! ゚゚(´O`)°゚

地方のサラリーマンファンには…  ぜってームリじゃ… (u_u。)

 

 

しかし、これでPerfumeはまたひとつ、伝説を創るね……。

 

 

 

 

 

           Tumblr_lmuc2f4hnd1qagw80o1_400

 

2013年3月 7日 (木)

<妄想企画>Perfumeファンフェスタ!への道 vol.18

 

日付変わりまして昨日は 「1番ソングSHOW 2時間SP 昭和vs平成 最強アイドルは誰だ」 を見ました。

今回のPerfumeさんも盤石な出来でございました。一安心。

 

そしてPerfumeさんの出演や過去映像を見ながら、ちょっと考えごとをモヤモヤ~…

 

 

 

Perfumeにハマって以来、Perfumeの音楽のことを他人に訴えたいがために、あるいは自分自身を納得させるために、

「Perfumeの音楽って何なんだ?!」 ということについて、いつも考えてきたと思います。

 

初期の頃は、数多くの先輩ブロガーさんのいろんな意見を読んだり、

自分が書き始めてからは、自分なりの経験を通して想いを深めたり、頂いたコメントを読んで勉強させてもらったり、

あるいはオフ会で実際にお会いした方々と、楽しい激論を交わしたりしてきましたが、

そんな経験を積んでくると、結局は、

 

「音楽って何なんだ?!」 という問いかけに辿り着くように思います。

 

そしてその、音楽とは一体… という問題にまで(無謀にも)テーマを広げて考えていくうちに、

今思うのは、

音楽を、ジャンルとかカテゴリーとか、スタイル、とかで論じたり比較したりすることの、

 

いかに無意味であることか…  ということですね。

 

そんなものは、マスメディアが説明しやすくするため、だとか、

レコード販売業が、商品を陳列しやすくするため、客が探しやすくするため、にあるようなものなのかもしれません。

 

だから最近のワタシは、

Perfumeが、どんな番組に出ようとも、どんな人たちと共演しようとも、

 

何とも思わない…。

 

ただPerfumeが、カッコよくて可愛いパフォーマンスで歌ってくれて、

心和むトークを聞かせてくれれば、

 

…それでいい。

 

ワタシは、

Perfumeが様々なメディアに露出するのは、

例えば、ある特定のマーケットに訴求しようだとか、

CDを1枚でも多く売りたいから、とか、

そんなソロバンはじきのためにやっているとは全然思えなくて…

そんなことが必要な時期はもうとっくに過ぎていることは、

Perfumeチーム自身が百も承知していること、なのではと想っています。

 

じゃあなんで…?

 

Perfumeの 「HOME」 である、ライブへのきっかけになれば…

これはもう本人たちも公言してきているし、ファンの間の共通認識でもあります。

それもあると思います。

 

ワタシがさらに想いを膨らませていることは…

 

今やPerfumeのファンは、大人から子供まで、お爺さまからお嬢ちゃんまで様々…。

だからファンひとりひとりの境遇も様々。

それゆえに、

そのHOMEへ、誰もが行けるわけじゃない。

例えば北海道や九州の離島で暮らす女子中学生のファンが、そう簡単にライブ参戦できるとは思えないから、

だからPerfumeは、

ライブに来てほしい、とはいえ、「ライブに来ればいいじゃん」 なんて突き放すことはあるはずもなく、

様々なマスメディアを通して、メディアの向こう側にいる、

 

ファンに向けて歌ったり、語っているのであり、

 

ファンのことを見ている、思ってくれている! んだと…、ワタシは勝手に想っています。

 

世間一般に見せるためではなく、

世間に散らばっている多くのファンに、その姿を見て 「あぁ、今日もPerfume元気にやっとるのぉ!」

って思ってもらえたら嬉しいから出ているんだ… って思っています。

 

 

……

 

 

さてさて、クドイ話をしてしまいましたので、

お次は爽やかな春の到来を予感させるような、x氏ご提供による、恒例のPerfumeカレンダー3月号!

を貼りたいと思いますのでどうぞ。

 

    Photo
 

3月号のモチーフは「Have a Stroll」 ですね!

そしてこのキャラは2010年の 「のっちプロデュースUSBメモリ」。

ワタシはこの当時は「F.Cに入会なんてムリムリ!」 っていう頃でしたので、

このUSBメモリは、

 

「あ゛~、これほじい~~~!゚゚(´O`)°゚」  ですね。WWW

 

今となっては取り返しのつかない過去の名品…。

手に入れることはできないとしても、一度は見てみたい…。

新参のPerfumeファンはこういう葛藤に日々さいなまれております。www

 

そしてこの「Have a Stroll」 という楽曲。

これはJPNツアーで披露となりましたが、ワタシ的には振付けによってライブで開花した曲!ですね。

特にこのあたりの振りが大好きです。 

 

 

   Habasuto1

 

       Habasuto2

 

そしてこの曲全体の、3人と一緒にウキウキお散歩に出かけているような情景に引き込まれてしまうステージングが、いいですよねぇ!

 

でもその後、ライブ披露ありましたっけ?

なんかこの曲、「JPN」 専用な感じで、お蔵入りになりそうでザンネンだなぁ…。

 

そしてさらに、こんなウルトラカワイイ 「未来のミュージアム シール」 も頂いてまして、www

 

        Photo_2

いっぱいありますので、これはいつの日か 「Perfumeファンフェスタ」 が開催されるときには、

ファンミーティングでいろんな方にあげたりしたいですねぇ!

 

 

 

2013年3月 3日 (日)

オジキャッチ~ミニ!<未来のミュージアム 編>

 

「未来のミュージアム」、怒涛のキャンペーン期間ということでテレビ披露も進行しておりますので、

今日は振付けをクロ~ズア~ップ!ということで、

「オジキャッチ~ミニ!<未来のミュージアム編>」でいってみたいと思いま~す。

 

…ということで今回も、映像をジ~ッと見つめて何10回と止めたり流したりしていると、

 

いやもうね…

この娘たちのパフォーマンスには、胸の高まりがおさまらないですよ! 泣けてきます…

この娘らがどれほどいい娘たちであるかを知っているから、余計に感動させられます。

 

 

さぁでは、「未来のミュージアム(テレビサイズ)」 のキャッチ~なシーンを貼っていきたいと思います。

 

まずは、ひみつ道具から!

 

2/24のMJ初披露で 「ひみつ道具 いくつわかるかな?」 って問いかけられたので、

ワタシも必死こいて道具を探しましたが、

その後の各メディアのインタビューで、あっさりと 怪盗 解答が出ちゃいましたので、

今日は確認ということになりましたねwww。

 

 

ハイ、まずは 「タケコプター!」

  1uvs130302010_3

カ~ワイイ。(ちょと形状は違うけどねww)

 

 

お次は首の鈴。

  2uvs130302044

「えっ?これって道具か?」 って思うかもしれませんが、

これは 「ネコ集め鈴」 というれっきとしたアイテムです。オッケーです!

 

同様に、

  3uvs130302011

「四次元ポケット」も、

それ自体がひみつ道具のひとつで、着脱して取替えがきくものです。

ドラえもんの体の一部ではないのですね。ww

 

 

そして一番の大物!「どこでもドアー」!

 

Perfumeの 「ドアを開ける」 振付けは、「スパイス」 以来2回目でしょうか。

でも今回は、ドアの開け方も進化してきましたよね!

 

まずイントロのシーン。

 

  4uvs130302040
先にドアを開けて、ちょっと恐る恐る、ドキドキしながら…

 

  5uvs130302041
その後、改めて体をくぐらせて…

 

  6uvs130302042
外に出るという!!

 

いやホントに扉をくぐって出るような感じ!

 

そしてよく見ると、開ける時に音楽に合わせるようにして…

  7uvs130302017   8uvs130302018
ドアノブを 「ガチャガチャ」 って回しててるんですよね!

 

MIKIKOセンセーったら… ステキすぎますっ…!

 

さらに間奏終わりでは、

 

  9uvs130302028_2
ドキドキしながらドアを開ければ…

 

  10uvs130302029
夢の世界が広がっているよ!!!

 

この演出、演技… 感動です… (p´□`q)゜。。

 

 

 

さぁこれからは、それ以外の振付けでオッサン的にツボなところ、

 

1つ目。

「僕た~ ちの夢」 の振り。

  11uvs130302004

 

  12uvs130302020

キレ、スピードがハンパない! しかも美しい立ち姿… Perfumeらしい。

 

 

2つ目。

「ほ~らっ」 の瞬間の、

 

  13uvs130302043

キュートな足のひねり。

 

  14uvs130302021

Mラバさん… グッジョ~!

 

 

3つ目!

「飛~び~立~と~お~」  

  15uvs130302036_2

歌詞そのまんま! カワイイ。 先生ちょっとノリ過ぎ?!

 

 

4つ目!

「手のひら いっぱいの」

 

  16uvs130302006

コミカルだけど、このキレでこのバランス、キッズダンサーにも負けないよ!

 

 

5つ目!!

「大切な未来を~」 の 「を」 のところ!

 

  17uvs130302037

ベリィキュ~ッ!

 

後ろからも…  見ちゃいますぅ?!

 

  18uvs130302025

  !!!  (あ~ちゃん見せてーっ! byのちお

 

 

ハイ6つ目!(どんだけあんだ!?)

「足りないのは~ な~に」

 

  19uvs130302026

      20uvs130302027

超絶キュート過ぎますっ!

 

 

そして最後は…!

アウトロの、

 

  21uvs130302031
この、かしゆか下がりながらの、

 

  22uvs130302032
軽快なステップで左へ右へ… 

 

「オトナの可愛さ」って、こういうこと!… だと感じませんか?

 

 

……

 

ハイ! ということで、以上 「オジキャッチ~ミニ!」 ということで、未来のミュージアム 【振付け編】 でございました。

 

 

でもまだ終わりませんよ!

 

番外編じゃ!

今曲は3人の笑顔がとっても印象的なので、

ワタシのお気に入りの表情を… どうぞ。

 

  23uvs130302007

 

 

  24uvs130302024

 

 

  25uvs130302015_2

 

 

 

 

そして、素晴らしかったMステさんのカメラワーク!

 

  26uvs130302009

     27uvs130302016

          28uvs130302008_2

このシーンで涙の蛇口が…  開いてしまいました…。゜゜(´□`。)°゜

 

 

そして…

 

ジャケ写よりも自然な笑顔で…  

 

   29uvs130302038

   …おしまい。

 

 

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »