フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« こども用、オトナ用 | トップページ | 「技術」 と 「技」 とが… »

2013年1月20日 (日)

再結成、始動!

 

ワタシは、今だに仕事場関係ではPerfumeファンであることを公言していませんし、

地域の 「パパ友、ママ友」 に対しても、最近は飲み会などの機会に酔っぱらった勢いで、

ごく一部の「解ってくれそうな人」 には 「Perfumeの音楽性と歌について」 語り始めていますが、

はっきりとPerfumeファンであることや、ましてやF.Cに入っていることなんて全く話していないのです。(多分話していないはず…?)

 

なので、身近にはPerfumeファンであることは知られていないはずなのですが、

(いや、ひょっとしたら、そのごく一部の人は薄々感付かれているかもしれませんが…)

 

実は、「Perfumeを踊る人」 であることは結構知られています。

 

何のこっちゃかというと、

 

今から3年前、上の子が学校を卒業したときに、いわゆる 「謝恩会の夜の部」 での余興として、

パパ友2人とPerfumeを踊って見せたことがあるのです。

 

特にファンではなかった普通のお父さん2人に、ワタシが声をかけて、

にわか振りコピチームを結成して踊ったのでした。

 

曲目はエレワだったのですが、ブレイク前の一般的には知られていなかったこの曲を選曲したのは、

第一に振付けが比較的易しいと思ったのと、

そしてノリが良くてロックな楽曲なので、一般的にもウケが良いのではと思ったからでした。

ちなみにワタシは(当然)あ~ちゃん役でした。ww

当時すでにネット上ではフリコピの投稿や、結婚式披露宴などでの「踊ってみた」 動画投稿はたくさん上がってましたけど、

こちらの田舎の街では「そこそこな」 アーティストだったし(今でも?)、ウチの子の学校の関係でもPerfumeを踊って見せた前例はなかったはずなので、 

正直、ウケないかもしれない、と不安もあったのですが、

もうワタシ自身が 「踊りたい」 一心で、突っ走ってしまったのでした。ww

 

幸い、のちかし役のお父さん達もノリノリで一生懸命練習してくれたおかげで (2カ月くらい練習したでしょうか…)、

結果、ワタシらなりにシンクロした(www)完コピを披露できたので、

(当然、化粧してウィッグ被って、ワンピ着て、ミニスカ履いて、ショーパン履きましたよっ!)

当日はもう、会場の大喝采を浴びて、アンコールまでもらっちゃったのでした!www……。

 

それは、チョー気持ち良い体験でした……。

 

 

そして、

 

あれから3年が経って…

その時の3人は、

なんと偶然にも(!)下の子が今年また一緒に卒業することになり!……ww

エヘヘッ…

 

…で、

 

再結成することになりました。www ワタシがまた仕掛けたんですが…。(実は3年前から計画していた…?)

他の2人も、二つ返事でOKしてくれました。

 

3年前のあの時の感動をしっかり胸に刻んでいたキモおやじたちは、

もう変な自信とカン違いをもって、3月の本番に向けて、昨日の土曜日に練習会を始動したのでした。

 

今回の曲目は「チョコレイト・ディスコ」。

この曲なら最近は一般の知名度も高いし、振付けも比較的易しいですので、決定しました。

 

そしてこの活動はワタシにとっても、普段の機会ではなかなか恥ずかしくてできない、

最大の 「Perfume布教活動」 と位置付けていますので、

当地域のP.T.A代表ぐらいの意気込みで、がんばりたいと思います!

 

ということで、

この、Perfumeオヤジたちの (実はパフュームをパロったグループ名もあるのですが、なんか本ファンブログで書くのはお叱りを受けそうなので秘密にしておきます。)

3月までの奮闘記は、今後ここで書いていきたいと思っていますので、

 

よろしかったらどうぞ…。

 

 

………

 

そんなこんなもあり、

今書きかけの、「オジキャッチ~ランキング!<パーフェクトスター・パーフェクトスタイル編>」 がなかなか出来上がらない…

 

週末なのでした……

 

 

« こども用、オトナ用 | トップページ | 「技術」 と 「技」 とが… »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

x68kです

夜中に仕事に来たのですが、neccoさん、おととさんの
ブログが更新されていたので、読んでしまいました。
(う~ 時間がなくなっていく~) (~_~) 

アンコールまでもらったなんて・・・スゴイ!
しかも化粧、衣装まで!
きっと完璧だったのでみんなも感動したんでしょうね。
おととさん立派!!!!!
Perfume啓蒙活動おおいにしちゃってください。
自分も楽しめることが一番ですね!

ぼくも百貨店に勤めている頃(20才ぐらい)
会社の何かの記念祭で県民会館の
ステージで約200人ぐらいの前で
桜田淳子の「花物語」をやっちゃいました。

練習もせずぶっつけ本番!
化粧、ミニスカ、頭にティッシュの花をつけて
途中音程もはずし、コメディアンみたいになりまして
大笑いの喝采を受けました。
普段目立たない子だったのが、
一気にブレイクしてしまいました。

しばらく「淳子ちゃ~ん」と呼ばれていました。
おととさんの記事を読んで思い出しました。
楽しかった思い出です。

uncleです。

過去記事からも、うすうす感づいてはおりましたが、まっ、まさか、そこまでだったとは、、、。
カラオケでちょっと披露!なんてレベルではないのですね。

なにが感嘆に値するって、

①エレワであること(ポリあたりで無難に一般ウケを狙わないあたり)
②化粧、衣装まで、、、、、、、、、、、、、、、、。
③ファンでないパパ友まで(ましてや、エレワなんて初めて聴く曲でしょうに)
④ましてや、再結成を二つ返事でOKされたこと
 (今年は、ももクロあたりでいきませんか?なんて意見、これっぽっちも出てこない)
⑤ここまでカミングアウトしていながら、ユニット名を伏せること(→白状しなさい!!)

多分、ダンスコンテストへの参戦を本気で夢想していたのではないかと推察しますが
(あっ、でもあれはオリジナルダンスだから、それはムリでしたか?)。

あたしなんざ、職場でカミングアウトはしていますが、いわゆる布教活動は行っておりません
で、カラオケですら歌ったことがありません。

「新潟どうでした?」って聞かれても、伏目がちに、フッと笑って、「いや、いつもどおり良かった
ですよ」の一言で済ませちゃうタイプなので、その素晴らしさを、周りの多くの人にわかって
いただきたい、と思っていても、「どうせわかんないだろ~なぁ」って、醒めているのですね。

奮闘気、楽しみにしております。

あっ、もちろん、PTAのコーナーから入るんですよね。
「チョコレイトォ?」→「ディスコゥ!」、「チョコレイトォ?」→「ディスコゥ!」のあとの、、
「チョコレイトディスコ!!!!!」じゃないとねぇ(って、ハードル上げる、上げる)。

あっ、もうひとつ、当然コンピレーションMIXでしょうね(でも、まだ正式な映像がないか!?)。
チョコレートをかき混ぜる高速回転で、思う存分、上腕二等筋の筋肉痛になって下さい。

x68kさん

あなたという方も、なんとキモい過去をお持ちなのですか。ましてや、200人って、一体。
桜田淳子さんというあたりも、時代を感じさせますなぁ。

あ~、おれだけは、なんとノーマルなんだぁ、としみじみ感じながら、
でも、朝の7:30から、フロントカウンターのPCで、チェックアウトを待つ間、こんな長々とした
コメントを打つのも、それなりに、アブノーマルか、とちょっとうれしい一日のスタートでした。

x68kさん、コメントありがとうございます。


いやいや、観客はワタシらに感動したからではなくて、

それは大音量で流したエレワに踊らされたんだと思いますよ!

Perfumeの音楽のパワーだと思います。

そして、踊るアホウに見るアホウ、同じアホなら… ってことですね。

でもね、アホも大マジメにやると立派な芸になる… のかもしれませんよ。

x68kさんもスゴイ過去をお持ちで! やるなァ!

しかし日本人って、そういう芸好きというか、妄想好きというか、昔も今も変わらないんですね!

改めて思いました。

uncleさん、コメントありがとうございます。


結局人生って、誰かのために踊ったり、誰かに踊らされたりすることなのかなぁ…と。

なんつって!


①、ハイ、ポリはご承知のとおりムズイですっ! 特にポリル~プは急ごしらえのオッサンチームにはムリですね。

 おそらくほとんどの観客はエレワなんて聴いたことなかったはずですが、途中からみんな盛り上がってましたから、

 もうそれだけでワタシは大満足なのでした。

②、アホなこともとことんやると、見る方も自然と引き込まれるのでしょうね。www

③、最初にDVDを見せて洗脳しましたから、多分ね、2人ともPerfumeにやられちまったんですよ! まんまと大成功でした。

④、あっ!「ももクロは踊れないの?」って聞かれましたけど、「Perfumeオンリーだよっ!」キッパリ言いました。www

  あたり前じゃないですか! これは布教活動です。そしてワタシの生きざまですっ!(アホーッ!)

⑤ ユニット名は… 言えません! それはPerfumeへの冒とくだからです! これだけはワタシもウケを狙うためにしょうがなく命名したものです。
  
  なので、清く正しいこの界隈に書込むことは、してはいけないのです… www。


あっ、残念ながら、余興のタイムテーブルはギチギチなので、PTAとかやってる時間はありません。

もう、サッと出てきてパッと踊ってさっさとはけます! のっちばりに…。


あ~、かき混ぜかき混ぜのところだけでも2012-mixでいくのもいいかもしんない!

検討したいと思います。 貴重なご意見ありがとうございます!ww


  

x68kです

今回のコメントの中の「エレクトロワールド」ですが、
この曲だけエレキギターがうなっています。
ぼくらの世代、音楽にエレキギターはなくてはならない
楽器です。

PINK FLOYDもそうだし、ロックバンドはみんなそうです。
そこが「エレクトロワールド」に惹かれる原因のひとつだと
最近になって改めて思いました。

Perfumeのほかの曲でこれだけエレキギターが
前面に出てくる曲は無かったと思います。


おそらくご覧になっているとは思いますが
YouTubeの
「メタル布教活動として・・・のギターを弾いてみた」の動画
凄いですね!
久しぶりに聴きたくなりました。

おととさまへ

再結成おめでとうございます。
僕も仕事関係の人にはperfumeファンとは公言しておりません。
皆はロックファンだと思っています。(これも正しいです)
身内やごく親しい友人のみファンを公言いたしております。

こんな体験が出来ることは気を若く保つ特効薬ですね。
パパ友さん達も良い経験になると思います。
いずれ、また合う機会に、この話で花が咲くのでしょうね。
その時ファンを公言するのかな。

今度の「未来のミュージアム」ですが、
お母さん達のファンが増えると感じていてこのような光景が見られるのではないかと思っています。

ミキコ先生も今度はどんな振り付けを行うのでしょうか。
子供と一緒に踊れるような振りなのかな。

では「チョコディスコ」練習頑張ってください。(^_^)v

x68kさん、コメントありがとうございます。


そうそう、エレキはワタシらの青春ですね。

とは言っても10代の頃のワタシは憧れだけで終わってしまいましたが。

だからエレワを聞けば、体中のアドレナリンが大放出するのですね。


でもいつかはエレキを始めてみたい… と妄想しております。

neccoさま、コメントありがとうございます。


まさにそう思います! Perfumeのおかげで確実に人生楽しくなっていますよね。

やったもん勝ち精神で、キモいと思われようと何しようと踊り切りたいと思っています。


ミュージアムでママさんたち食いつきますかねぇ?

いやね、ワタシはPerfumeの安易な大衆化には反対と思っているのですが、

今回の主題歌をきっかけに、Perfumeの音楽や3人の人柄が、

世の中でいちばん忙しくて音楽に触れる時間がないと思われるママさん層にちゃんと伝わって、

「食わず嫌い」が少しでも少なくなれば良いなぁ、と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/48855546

この記事へのトラックバック一覧です: 再結成、始動!:

« こども用、オトナ用 | トップページ | 「技術」 と 「技」 とが… »