フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 寒~い冬の向こうには…! | トップページ | ドラえも~~~ん ! (のび太風に…) »

2013年1月10日 (木)

Perfumeの オヤジ☆ないと!! 

 

ちゃあぽん、グッジョ~~ブ! ありがと~う…\(^o^)/

 

いやぁ… すごいねぇ… 

あの写真、「土曜ワイド劇場 ××温泉殺人事件」 みたいなロケ合間のスナップ写真かなんかじゃないよね?!

…一瞬そう思っちゃったよ。

 

芸能人がいる家庭の風景 (しかも2人も!)、なんと不思議な……

はぁ… ホントに姉妹なんだねぇ…  ホントに家庭があるんだねぇ…

 

でもなんだろ…? 笑顔がやっぱりどこか… プロの笑顔? 

だから余計に不思議な感じがしたのかもしれないな……

 

でも逆に言えば…

 

この家庭のまんまの雰囲気で芸能活動しているんだ…

…とも言えるね。

 

 

………

 

さてここからは、妄想の世界へ…

 

 

 

時に…、

2013年、Perfumeヨーロッパツアーを敢行…

201X年、Perfume北米ツアーを達成…  

その後、ワールドツアー凱旋ライブを国立競技場で行った…

また一つ頂点を極めたPerfume、さぁ次なる目標は…?

として、その翌年Perfumeが 「今度は日本のファンの近くに会いに行くよ!」 という優しい心づかいから選択したのは…

 

 

題して、『リミテッド ライブツアー!』

 

 

Perfumeのファン層ってホント多様で、老若男女が入り乱れて、それが面白さだったりするわけですが、

でも年齢性別が違えば、感覚やノリも違うし、当然体力なんかも違う。

なので、面白いと言いつつ、 「正直、ちょっとツライ…?」 ってことが、どの世代にもそれぞれあるんじゃないでしょうかね?

だったら、試しに年齢性別なんかを限定して、少しリラックスムードを高めてみたらどうか、というわけでこのライブツアーが企画されました。

 

1回目の公演は、「女子限定ライブ!」 … 年齢は限定しませんが 「わたしは女子よ!」 って自負のある女性の方に限定。

2回目は 「男子限定ライブ!」 … 中学生以上30歳以下の男性限定。 Perfumeの3人が一番 「アガル」 ライブでしょうね。

3回目は 「そうでない人ライブ!」 … 年齢は限定しません。 これができるのもPerfumeライブならではなのでは? 実は一番盛り上がりそう!?

4回目は 「ファミリーライブ!」 … 小学生以下の親子連れ限定。 MCでは西脇先生が炸裂! かしゆかのお子ちゃまいじりにもニヤニヤが止まらないでしょうね…。

 

そしていよいよ5回目の公演は…

 

禁断の、30歳以上の男性とおばさま限定ライブ! 題して、「Perfumeの オヤジ☆ないと!!」 ガハハッ!…

 

もう想像しただけでキモい! 会場内は独特のカオリが漂いそうで… (;;;´Д`)ゝ

あぁ… 絶対3人のテンションは、上がらないだろうなぁ…www

 

でも大丈夫! もう、ローテンションでも十分こなせてしまうライブですからっ!

 

まずはセットリスト。

 

コンセプトは 「跳ねなくてもいいんだよ! 腕を上げなくてもええんよ!」  ということで、

 

M01. スパイス

M02. コミュニケーション

M03. Zero Gravity

M04. マカロニ

<MC01.>

M05. 時の針

M06. ファンデーション

M07. Take me Take me

M08. kiss and Music

M09. 23:30

<MC02.>

M10. 575

M11. 微かなカオリ

M12. SEVENTH HEAVEN

M13. Puppy love (ここだけは上下上上… がんばりましょう。 )

<EN.MC>

EN01. 願い

EN02. 心のスポーツ

 

…ハイ、全然縦ノリしなくてもいいセトリとしました。

いやむしろ、ゆ~ったりと横に揺れながら聴きましょうよ!

まったりとPerfumeの歌と振付けに酔いしれましょう。

Perfumeへの負担もかなり少なくて済みます。

 

そして曲数も少なめですので、3人のMCに思う存分時間をかけてもらいましょう。

ちゃんとイスに腰掛けてもらってね。

例えば、3人のお父さんとかお母さんとかおばあちゃんの話なんか、じっくり聴いてみたいですね。

そして、「ぶっちゃけ、おやじファンってどうよ?」 みたいなドSネタとか…

 

 

会場はこんなイメージでいかがでしょう?

 

   Mpffoyajinight
   (素人のお絵描きですから、スケールが合ってない!とか言わないでね。)

 

キャパは2,000人ぐらいのライブハウスで、

前方はスタンディングエリアとして、比較的お若い方や体力に自信のある方はどうぞ。

後方1/3ぐらいはシッティングエリアとして、ゆっくりと座っていたい方はこちらへ。

フロアをH=1.2m程度上げて見やすいようにし、丸イスと丸テーブルを配置します。

とはいえ、ふん反り返れるようなタイプじゃないですよ! それじゃぁPerfumeに失礼ってもんです。

こんなイメージでしょうか。   

   Luckycraftsp_syt0636
軽くお尻を預けるような感じ。

そしてステージ上にも丸イスを準備しておいて、MCの時に3人に自分で前に持ってきてもらいます。

そして座って落ち着いてMCをしていただくとともに、

M03.やM07.の振付けの小道具としても使用できるようになっています。

 

あっ! そうそう、イスを使ってもらって、

帰ってきたアトマイザー劇場 「オフィスラブ OLと課長 若手社員と女上司 編」  なんてのもどうでしょう?!

あはは……

 

……

 

こんな妄想ができるのも、

Perfumeのファン層が多様だからなんでしょうけど、

なんで多様なんだかって考えると、

楽曲がそうだからなんでしょうね…。

 

特定の層にターゲットを絞っていない、

聴く人なりの受け取り方ができる詞世界。

ジャンルなんて全く意識していない、いいメロディといい音創りに徹していること…。

 

だから、3人の年齢的成長に合わせてある日突然、無理やりイメージ展開を変える必要がなかったし、

むしろ楽曲の奥深さに年齢が追いついてきたように思います。(まぁ、10代の頃はそのギャップがかえって良さだったのでしょうけど。)

 

結果、大地の砂や土が、年月をかけてゆっくりと積み重なって、分厚い地層が形成されていくように、

ファン層が拡大していったんでしょうねぇ…。

 

このファン層は、大地の地層のように、しっかりとPerfumeを支えているよ…!

 

 

« 寒~い冬の向こうには…! | トップページ | ドラえも~~~ん ! (のび太風に…) »

<妄想企画>Perfumeファンフェスタ」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

ほほぅ、なるほどぉ、さっすが、おととさん、
ちゃあぽんのブログのチェックも日課な訳ですね。

私も早速、ちゃあぽんブログ、初めて見に行きましたよ。

おととさん、あ~さまの浴衣姿にドキュン!!だったのでしょう?

           ※※※

女子限定ライブは良くありますが、おやじ限定ライブもいいじゃないですか!

ただ、「30歳以上」ではいけません。せめて「40歳以上」にしていただかないと、
オヤジ感が薄れてしまいます。そこで知り合った、妙齢な奥様ファン達との
居酒屋での2次会なんて、当然アリですよね。

よくPTAの応募企画で、リクエストや要望を書く欄があるじゃないですか。
そこに「PTAおやじ限定ライブ希望!!」って、みんなで書こうじゃありませんか。
これって、マスコミにも取り上げられると思いますし、そこそこ音楽知っている、
洋楽ばっかり聴いてきたおやじが、なぜかPerfumeにはまる、って、
Perfumeの価値も高めることになると思うのですね。

最近こうした「なぜかオヤジファンがはまる」的なものは、ももクロにとられがち
なので、元祖として、再度Perfumeにクローズアップを!

           ※※※

まった、予告になっちゃそうですが、ドラえもんの衣装、いいですね!
サムティの時もニヤリ、としましたが、今回も、「お~、そうきましたかぁ」
と、会社のデスクで一人つぶやいてしまったのです。

おとと様

さすが、企画通のおととさん
年齢別ライブとはなかなか面白い発想ですね。
perfumeのファン層から、強ち絵空事では無いかも知れません。
この熟年??専用ライブ会場のセッティングとセトリが素晴らしい。
未だ唄われたことがない23:30が渋いです。
セトリで僕の要望も少しお願いします。
SAMTとハリバリの影に隠れたさわやかソング「ポイント」付け加えてください。

年齢別企画ではないにせよ、今年は会員限定ライブをまたやってもらいたいですね。

uncleさん、コメントありがとうございます。


>せめて「40歳以上」にしていただかないと…

だははっ! 30歳じゃまだまだ若造ですか!? ですかね!

でもPerfumeから見れば30歳でもおっさんかもしれませんよ? なんたってワタシなんてあ~ママと同い歳ですから!

またそして居酒屋で二次会なんて…! そこまで妄想してしまうなんて、いけませんよ! もう…


PTAに要望ですか?

いやぁ… ワタシそこまでは…  

基本、Perfumeにはファンに媚び過ぎてもらいたくないな、って思っていて、

アーティストは自分たちの考える「最高の音楽活動」を一番に考えるべきだと…

なので。


「秘密のミュージアム」、衣装もいいですねぇ! ちゃんと映画の物語のイメージに合わせていて! 

この続きは次回へ…!

necco様、コメントありがとうございます。


23:30、シブいでしょ! これを歌う時間はおそらく「ジャズ喫茶」的な雰囲気になるんじゃないでしょうかね!

オトナのライブですよ。

そして「ポイント」ですか! これまたシブい。クラブですねぇ。

なんかこの曲もライブ披露されないでお蔵入りしそうな楽曲なので、

今のうちに妄想に加えておきましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/48690406

この記事へのトラックバック一覧です: Perfumeの オヤジ☆ないと!! :

« 寒~い冬の向こうには…! | トップページ | ドラえも~~~ん ! (のび太風に…) »