フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 10月は神無月。 | トップページ | 神様、仏様、Perfume様… »

2012年10月13日 (土)

実りの秋??

 

かしゆかブログを読むと、

なんか安心する。心がデレ~ッてなる。

 

あ~ちゃんブログをポチッとすると、

なんかドキドキする!「何かあったか?!」って。

で、見終わると心がホワ~ッとなる。

 

のっちブログを読むと、

心がモヤ~っとするっ!

「なんだなんだ!なぜいきなりその話をするっ?!」

「え~っ! そこで終わるか~?!」

 

みたいな……

 

……

 

そのかしゆかブログでお米の話をしていました。

確か以前にも「ご飯好き」って言ってましたよね。

オッサンの住んでいるところは米どころなので嬉しいです。

当県の米づくりには歴史と伝統と誇りがあり、美味さはお隣の県にも負けないって自負があります。

 

こんな、空気と水の美味しいところで米を作っています。(写真はネット上から拝借してきました。)

 

 

 

   Appealseason11l

 

最近は 「つや姫」 っていうイチオシの新品種が出まして、目下全国PR中なんですね。

今年の新米もこれから全国のスーパー、お米屋さんに届くと思います。

 

そしてオッサンも、

実は農業に関係する仕事をしています。

って言っても生産農家さんじゃなくて、農業に関するいろんな環境整備を行う仕事です。

 

そして、

正直仕事関係では、ぜ~~~ったいに、Perfumeと関わることはないと思ってました。間接的にも。

んだって、「テクノ」とか「近未来」とかのイメージの中に、

「自然」とか「土」なんておよそ出てきそうにないじゃないですか!

かすりようがない、って思ってました。

 

 

ところが…

 

先日、思いがけずお仕事の中にPerfumeがやってきたんです!

 

 

普段どおりパソコンとにらめっこして仕事をしていたら、

一通の部内メールが転送されてきて…

そのメールの件名には、見慣れた商品名が…!

 

 

「キリン 氷結 ラ・フランスの新発売に係る提案書」

 

 

オワ~~~ッ!! なんと~~~っ!

 

さすがに業務中につき声には出せませんでしたが、心の中は踊っていました。

そのメールの中身というのは、つまり、件名から察するとおりなんですが、

要は、今度氷結の中でもちょっと高級バージョンである「シャルドネ」シリーズに、

「ラ・フランス」味が期間限定で追加になるとのことなんですね。

そしてその原料のラ・フランス果汁に当県産のものを使用しますから、っていう提案とPRがKIRINさんからやってきたんですね。

 

当県は米だけじゃなく、果物もいろいろ美味しいものを生産していて、

この「ラ・フランス」っていう種類の洋梨も、これからが収穫シーズンです。

もの凄く芳醇な香りと、滑らかな舌触りが自慢です。(ただし、よく熟すことが美味しくいただくポイントです。)

 

 

それでさらに、メールには提案書の添付ファイルがあり、

 

ページをめくっていくと……

 

最後のページに…!

 

  

 

     Hyouketurafurannsu2

キターーーッ!!! パフュ~ムちゃ~~ん!!!…… 

 

「ハリバリ・ハリウッド」編と「ポイント・やさしい果実の3%」編じゃ~!

写真はとっても小っちゃいカットですが、

しっかりとPerfumeによるプロモーション展開のことも記載されていて、

もうコーフンして胸が高鳴ってしまいました。

(後ろの席の女子に、オッサンのただならぬ様子を察知されてないと良いですが…)

 

そしてまさかのお仕事中のPerfume来訪に、

もうその後の仕事が全く手につかなくなったのは…… 言うまでもありません…。

 

まぁね、

 

実際に仕事上でPerfumeと関わったわけでもなんでもないんですけどね、ヾ(´ε`*)ゝ

でもなんか、今までウチの県とPerfumeって全く話題の接点がなかったので、

些細なことですけど、細~~~~~い1本の糸がつながった気がして、ちょっと嬉しい出来事でした。

 

これでもし、あ~ちゃんが何かの時に、

「氷結ラ・フランス、めっちゃ美味しい!」なんて言ってくれたら、

ウチの県のことも気付いてくれたら……、

 

「夢の47都道府県ツアー」への第一歩になる?!……かもしれん…。

 

 

………

 

 

« 10月は神無月。 | トップページ | 神様、仏様、Perfume様… »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

仕事上全く関わりがないと思っていたところ、思わぬところで接点ができるって、
第3者からみたら意味がわからないレベルでも、なんかうれしくて、
一日ハッピーですよね。

私の職場は、本多の森ホールという、金沢の主要コンサート会場(Perfumeもここでした)に
一番近いホテルです。時々、チェックインしていて、お客様を見ているお、
「ん?」と引っかかることがあって、何人かのお客様が同じ時間帯に外出されたりすると、
絶対そうで、ネットで調べると、やっぱり、ライブがあるのですね。

そして、興奮さめやらぬ感じで、ほぼ同じ時間帯に、同じような紙袋を持ってお帰りになる
姿を見ると、やっぱり、この仕事をしている喜びを感じるのです。

あと、仕事がらみでは、よくお客様のお車を移動することがあり、それが主要業務では
ありませんが、年間トータルでは、100や200は移動します。

そんな時、エンジンをかけると、半分の車は、かけている途中のCDが流れ出すのですが、
それが、楽しみで、このお客様はどんな音楽を聞きながら、ここまで来られたのか?
っていう単純な興味なのですが、、、、そう、PerfumeCDと遭遇しないか、と毎回
楽しみなんです。

でも、なぜか、今まで残念ながら、一度も遭遇しかことがないのでず(涙)。

やっぱ、サザンなどのドライビングミュージックが多いですね。

ドライブミュージックなら、「コンピュータードライビングだろ!!」といつも心の中で
突っ込みながら、でも、体が揺れてしまって、安全に運転できませんわな。

私の仕事上おける、Perfumeとの接点を待つポイントは、こんなところでございます。

話は変わりますが、一番大きいスクリーンでも、300席とか、そんなところですよね。
まさか、その映画館の全スクリーンでやる訳ではないですよね。

電脳猫さんのブログのコメントの中で、他のアーティストさんの過去情報がちょっと
ありました。でも、いろいろなパフュブロガーさんの反応をみると、
「単なる映画館での上映でしょ?」って醒めた感じではなく、ワンマンライブと
勘違いしているんじゃないかと思えるくらいの入れ込みよう
(我々Perfume日本海オヤジもそうですが、、、)ですよね。

こりゃ、相当の倍率なのかもしれませんね。


x68kです
おととさんの風景写真と同じような山がうちのすぐそばにあります。いつもの散歩コース(犬との)で突き当たりにでーんとあります。
ただ広さが桁違いです。おととさんのところが大きい!

最近「オリオン座」が、よく目立つので写真を撮ってみました。(ブログにUPされています)
おととさんの所でも星はよく見えますよね?
子供の頃は天の川も見えたんですが、今は全然見えません。

仕事でPerfumeと接点があるなんて実にうらやましい限りです。

三人揃ってご挨拶にきたらどうします?ついでに握手なんか出来ちゃったりして・・・

いいな~いいな~・・・


uncleさんももしかしたらPerfumeに会えるチャンスがあるかもしれませんね。
uncleさんのホテルにお泊り--------!ってな具合に!


パブリックビューイング
もちろんワンマンライブのノリですね!映画を観に新潟まで行くんですから・・・
映画というより・・生放送ですから、何が起きるかわからない・・・
海外の人の反応も見たいです。

それも楽しみです。
チケットゲット祈ってます。

uncleさん、コメントありがとうございます。


昔、ビッグコミックに「人間交差点」というマンガがありました。

現在のNHK朝の連ドラ「純と愛」はホテルが舞台です。

ホテルというのはまさに「人間交差点」。全てのお客さんの一人一人にそれぞれの人間模様があって、

それぞれの思いがあって旅をしているんですね。そんな行き交う人に思いを巡らせながら、

旅の楽しみの重要な要素である「食事」と「宿泊」を提供してくれるホテル業というのは、

ドラマでなくても人をドラマチックな気持ちにさせてくれる、良いお仕事ですね。

(まぁ、現実は理不尽なクレーム対応など大変なんでしょうけどね。)


それにしても、年間100~200台車を移動してて、一度もPerfumeが流れたことがないとは、

ちょっと残念というか、そこまでの人気じゃないんでしょうかね?

でもね、ワタシなら(皆さんそうでしょうが、)、

Perfumeは当然大音量、重低音ズンズンで聴いていますので、

車停めるときは、CDは極力OFFにします! 

っていうか、敷地内に入る直前にすでにラジオかテレビに切り替えますね。

そうじゃないと街往く人に音漏れが少し恥ずかしいですしね。

なので、意外と何も音楽が流れないお車の方の方が、Perfume積んでたりして?!

あ、ついでにもう一つ、ワタシはPerfumeの音楽は「流す」感じではなく、しっかりと聴きますので、

目的地に到着する前の時点で曲の終わりがきたところで止めます。曲の途中で止めることはしないですね。 ナハッ!キモッ!



ライブビューング、ワタシも初体験ですが、イベンターや映画館の注意事項を読む限り、

「ライブして良い!」みたいですよね?!

っていうかオレ、最初からヤル気満々なんですけどっ。

当然周りの雰囲気をうかがいつつ、基本的にはライブしに行くつもりですよ! ハイ。

この件についてはちょっと調べてるんですが、まだ作成中です…。

x68kさん、コメントありがとうございます。


これから星がきれいに見える季節ですね。天の川も見えますよ、そんなにはっきりではないですが。

冬型の気候になるまでのお楽しみですね。


いやいや、接点なんてたいそうなものじゃ全くないですよ。ただ単に氷結のお知らせが流れてきただけ、それだけのことです。

氷結の新商品に関わったわけでは決してありませんのであしからず。

もし関わったとしても、原材料調達先にCMタレントがわざわざあいさつなんてきませんよ。

多分KIRINの社員の方でも、実際に会えるのはお偉いさんと広告担当のほんの数人じゃないですか?


そしてライブビューイング…、

>映画というより・・生放送ですから…

そぉーーーう!!! そうっすよね!! そう思いますっ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/47440089

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋??:

« 10月は神無月。 | トップページ | 神様、仏様、Perfume様… »