フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 全国で一杯だったんだね。 | トップページ | いつもキミを想うよ »

2012年8月10日 (金)

ずっと良い関係で…

 

「ひみつの嵐ちゃん!」ゲスト出演、3回目だってよ! そうそう、そうだった。

 

ありがたいねぇ…。ファンとして嬉しい!

 

ワタシ、すなお~に嬉しいと思います。「出させてもらってありがたいことじゃわ!」って喜んでいるPerfumeの姿を見るのがワタシの喜びです。

とっても好い青年たちと、どこまでも善い娘たちの、温かくてほのぼのとしたふれあいの姿に、

まっさらな気持ちで、心洗われて癒されたいと思っています。

 

1回目の出演は2010年7月。トークコーナーではPerfumeの経歴を振り返って、その中でロックフェスの話題の時、

櫻井くんが「サマソニ出てんの!?」って目を丸くして驚いてた姿が印象的でした。

うん、分かる人には分かるんだ。

その後は「夢のユニット 嵐∞Perfume」でチョコディス踊りましたね。Perfumeは全くいつものノリで嵐さんの飲込みの早さを称えてました。

ゲストであっても決して前へ前へと出しゃばることはなく、みんなで楽しもう盛り上げようとする姿が、らしかったですね。

 

そして2回目は2011年のこれも7月。おぉっと、「嵐ちゃん」には偶然にも3回とも夏に出演してるっ!

この時は初の野外ロケで、富士急ハイランドに行って遊んでましたね。

そしてこの回では、もうなんたって、「富士山の気候体験室」みたいな所に最後まで残されて震えたり、

「戦慄迷宮」の中で怪談を聞かされて本気で怖くて泣いちゃったりと、

かしゆかの痛々し過ぎる姿に胸がキュンキュンでした…。

 

そして今回3回目! しかも拡大SPだなんて、ほぼ通常の放送時間まるまるPerfumeでした。

あ、ありがたすぎる…。

「ひみつの嵐ちゃん!」さま、そしてKIRINさまに感謝じゃ。

今日もオッサンは氷結(ピンクグレープフルーツ)を飲みながら「Perfume宣伝効果」に1本貢献させていただきましたが、

そう言えば、番組中は氷結のCMは流れなかったですね。

もしかして、ゲスト出演するから「あえてCM流さなかった」のだとしたら!……

……「どうせスポンサーのゴリ押しなんじゃないの?!」って思われないような配慮だとしたら……

なんて、それは妄想しすぎでしょうかね…。

 

それはともかく、

番組内容的には「シェアハウス」のコーナーってことで、ユル~く、まったりでしたね。

なんか「シャンデリアハウス」な雰囲気をちょっと感じましたね。

そしてこういうフリーな感じのバラエティの時って、

俄然のっちが元気ですね!

トークの端々にのっちの面白さが垣間見れて、良いっ!

そしてライブツアー後の休暇をどう過ごしていたか、という話題では、

 

のっち、やっぱり家にいたっ!(笑)

 

オッサンの思ったとおりでしたが、でもまさか「おにぎりを作っていた」とは……(おにぎりヘアーで?)……

「でもなぜにおにぎり???」って、のっちワールド全開の発言はオッサンの想像を遥かに超えていましたが、

 

…そのおにぎり、誰かのお弁当として作ってあげたのかもね……(妄想ですよ!)

 

それから今回も思ったのが、

あ~ちゃんの会話運びの上手さ、ですねぇ。

(この手のトークバラエティは基本、テーマだけ決まっていて、細かな台詞までは決まってない、と仮定すると…)

ゲストである自分たちに振られた話題であっても、後であ~ちゃんは必ず「じゃ、**さんはどうなんですか?」ってホストに聞き返すんですよね。

そうすると返されたホストは、今回は松本くんと二宮くんでしたが、不意打ちを食らって一瞬アセる、みたいになってしまうんですが、

それがかえって、ホストの方たちの意外な素の部分が引き出されたりして、話が弾んでいくんですよね。

 

ホストの方を逆に立てて、結果、ホストの方もいい仕事になる……

 

あ~ちゃんのそういう振るまい、いいなぁって思います。人とのコミュニケーションのとり方、見習いたいなぁって思います。

(ま、時にはムチャ振り過ぎてしまうこともありますが…(笑))

 

あとかしゆか、

ゆかちゃんは今回はトークは控えめでしたが、ふとした瞬間にカメラが捕らえる表情がもう……いやはやなんとも……

 

愛らしい…coldsweats01

 

『ROCKIN'ON JAPAN 9月号』のインタビュー中でもあ~ちゃんが言ってたことって、こういうことなんでしょうね。

天性の魔力魅力じゃね…。

 

 

そしてもう一つ思ったことですが…

 

みんなでお互いのライブDVDに見入ってましたが、

嵐さんの方は国立競技場のライブでしたね。(嵐さんは今年も国立でやるみたいですが。)

 

Perfumeライブの「ハコ」を考える上で、必ずしも大きいことは良いことではない、ということはワタシも分かっているつもりですが、

 

それでも、次の目標、「夢」の一つとして、金字塔として、

 

Perfumeが国立競技場をダンスフロアに変えるシーンを見てみたい、できれば自分もそこでみんなと踊りたい……

 

なんてことを思ってしまいました。

 

そしてもし国立ライブがあるとしたら、

そのときはまた「嵐ちゃん」に呼んでいただいて、

「国立ライブへの心得」みたいな、エンターテイナー同志だから分かり合える、コアなトークを見せて欲しいなぁ、って思いました。

 

 

……… 

 

ということで、

今回も、Perfumeのキャラクター、パーソナリティーを存分に堪能できる良番組でした。

Jさん、またよろしくねっ!

 

« 全国で一杯だったんだね。 | トップページ | いつもキミを想うよ »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

やっと観られました、私も。

やっぱ、嵐っていいですよね。個人的な感覚で、人の良さを感じない若干1名を除いては、
ビッグネームなのに偉ぶらず、本当にイイ人の感じがします。特に、松潤は、あれだけの
イケメンにも関わらず、人の心がわかるやさしさと気まじめさを感じますね
(って、私にそっちの気はないですが)。

でも、モロ、シャンデリアハウスでしたね。
5人の自然体のトークがとても心地よい時間でした。これが、同じ事務所のKだと、
絶対にこうはいかない(って、未だに根に持つ私って、一体、、、)。

やはりこれを観てしまうと、逆に、Perfumeの3人がホスト役のバラエティを復活させて
いただきたいと思うのは私だけではあるまい。

国立ですよね。今の3人なら十分にできるでしょうし、いっぱいにできるでしょう。
でもやっぱり、なんていうか、Perfumeの良さが完全には発揮されないような
危惧も持っています。

もしかして、もう少しで「サマソニ」でしたっけ?
それより、次の話題はコンピレーションアルバムですか?

内容が公開されましたが、相変わらず期待の遥か斜め上を突き抜けるもので、
感謝感激です。

7天収録、チョコディスのMix、My ColorのMix、、、
今までの音源の編集し直しの、ミニベストでしょ、って思ってました。
スミマセン、中田さん。半分以上をAサイド以外で埋めてくるなんて、
思ってもみませんでした。これは、真にコンピレーションアルバムでございます。

uncleさん、コメントありがとうございます。


お~っと! 誰ですか?「若干1人」って?!

これ以上は追及しませんが、とても気にな~る 気にな~る…

そうそう、松潤くんって一見、一番「カッコつけ」てる印象ですが、

いろいろな場面を見ていると、この青年が実は嵐の中では一番まじめで男気のある方のようですね。

ほんと、人は見かけだけでは分からないものです。

うん、確かに大人になって落ち着きが出てきた今の3人なりのバラエティトーク番組、見てみたいですね。

「パフュロク」でのグダグダ感も、声だけであれだけ面白いんですから、

(時折、この娘らはラジオであることを意識せずに放送しているんじゃないか、って思ったりします。)

目に見える形でも見たいですね。

ま、でもそっちは本業じゃないですから、難しいところですね。


国立の願望については、ワタシも「創り込まれた世界」を堪能するにはムリだろな、って思いますね。

ですが、RIJフェスの様子を見ても分かるとおり、素のライブ感で十分いけるのもまたPerfumeなので、

メモリアルとして1回限りのお祭りとしてはありかな、って思いますね。


『LTW』収録内容出ましたね。凄いですね…。倒れそうになった。

えぇ、書くつもりですよっ。(uncleさんから振られるだろな、って思ってました(笑))

でもここ1,2週間リリース関係の情報の大洪水で、追っかけるのでいっぱいいっぱいで、

頭の中が落ち着かなくてまとまらないんですよねぇ…。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/46641906

この記事へのトラックバック一覧です: ずっと良い関係で…:

« 全国で一杯だったんだね。 | トップページ | いつもキミを想うよ »