フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« My favorite flavor is Perfume! | トップページ | 「楽屋訪問」は、結構貯め撮りをしているようだ… »

2012年8月22日 (水)

 850,000 m

 

 

 

 

 

Photo_2

 

Xさんから届きましたPerfumeカレンダー8月号は 「Dream Fighter」

 

宇宙ロケット「Perfume号」に乗った3人は、

さらなるスターの輝きを求めて、遠い遥か宇宙の彼方を目指す…

 

「DF」の楽曲のイメージにぴったりな、いいカレンダーですね。

 

 

うん、そうだね。 ミラクル・ヤンさんが、2010年の能代宇宙イベントでこの曲を会場で

流し続けた理由って、そういうことかもしれませんね。

宇宙への夢、憧れは、人類永遠のとてつもなく壮大で果てしないものだと思います。

でもそれゆえに困難で、挫折の繰り返しなんだと思います。

だってさ、

空気も水も重力もないところへ出ていくんだよ!

そりゃ大変だよ…。

ワタシたちが子供のころ見た未来の宇宙旅行の夢、

40年も経った今でも、まだまだ一般実用化には届いてないですもんね。

宇宙を知ることって、まず地球や人間を知ること…と同じなんでしょうね。

 

そんな、とてつもない困難に立ち向かう時のような気持ちを込めたのが、「Dream Fighter」なんだと思います。

中田さんが、珍しくこんなにも熱くてストレートなメッセージソングを書いた、ということで、

発売当時のファン界隈では異論を唱える節もあったようですね。

でも、

その代わりと言ってはなんですが、

ここのオッサンはもう、胸をズキュ~ンと打ち抜かれた……

(「ポリ」、「GAME」、「ラブワ」などは普通に気になってレンタルはしていましたが、特にハマるほどではなかったんですね…。)

 

   Dfbdk1_4

 

以前から読んでくださっている方には、もう耳タコな話でしょうが、

最近いらしている方に改めて……クドい思いを…。

 

ワタシのPerfume遍歴はこの曲から始まりました。

この曲のこのとてつもない、ゴールが見えないくらい遠~い夢に向かって、

ただひたすらに前を見て、転んでもまた立ち上がって進んでいくこの楽曲の世界観に、

自分の夢はとおの昔に置いてきてしまったけれど、

でも心のどこかには今でも、夢見る少年で居続けたい…

って思っているオッサンの感情に、ドンピシャはまったのでした…。

 

 

   Dfsaa1


それからは、毎朝通勤の車中で繰り返し繰り返し聴き…

「この曲、あの、ダンスがなんか変わってるけど魅力的なPerfumeなんだから、きっとダンスも面白いかもしれない……」

っていう、何気ない好奇心でネットを覗いてみたら、

ちょうどうまいことに、DVD「BUDOUKAaaaaaaaaaaN!!!!!」発売の告知が…

そして数か月後、そのDVDを見て、

その重低音、そのダンス、その汗、その涙…、

そして、「青春の全てをPerfumeに捧げてきた……」 その言葉に…

 

 

   Dfbdk2


だから、その後数々の名曲が生まれていますが、

いまでもこの曲が不動のマイベストです。

聴き飽きることなんてありません。気持ちを奮い立たせ、「今日はがんばるぞっ」っていう時には必ず聴きます。

 

好きが高じて、ひとり振りコピを始めたのもこの曲。 

振付けを覚えるために、人生で初めてシングル初回限定盤なるものを、

プレミア価格で後追い買ってしまったのもこの曲。

もちろん今でも完コピですが、なんせ一人なので、3人のパートがごちゃ混ぜです!(笑)

基本的には、センターのパートを踊っています!

 

 

   Dfya2

 

そしてワタシと同じように、この曲への熱い思いをぶつけるミラクル・ヤンさんのブログに出会い、影響され……

ついにこの 「Dream Fighter」 偏愛ブログを始めることに………

 

なので、

今日また、「DF」の記事が書けて、めっちゃ嬉しい…(笑)。 きっかけをくださったxさんに感謝です。

 

だから、

今でもライブで、Perfumeが「ポリ」と並んで「DF」に特別の思いを込めていることに、

いよいよ世界展開へと動き出した最初のアルバム、「Global Compilation  LOVE THE WORLD」 のトリをこの曲が飾ることに…

深い感慨を覚えるのでした……。

 

……

 

カレンダーUP、遅くなってしまいとても申し訳なかったですが、

今年の能代宇宙イベントは現在開催中、明日までなんですね。

今年も「Dream Fighter」は、能代から宇宙に向けて流れているのでしょうか……

 

………

 

 

   Dfdome1_3

 

広島アクターズスクールのある広島市南区から東京ドームまで、約850,000m。

Perfumeはたった3人で、10年かけてたどり着いた道のりでしたが、

この先に光り輝く、遠い遥か宇宙の彼方のあの星までは、

はたして、どれくらいの距離があるのでしょうか………

 

   Dfya1_3

 

 

Dfya1_2

 

« My favorite flavor is Perfume! | トップページ | 「楽屋訪問」は、結構貯め撮りをしているようだ… »

<妄想企画>Perfumeファンフェスタ」カテゴリの記事

コメント

x68kです

パチパチパチパチ!\(^o^)/
おととさん凄い!短い間によくこれだけ書けますね~。
UP有難うございます。感謝。

遅れてしまって本当に申し訳ありませんでした。m(__)m

Perfumeの楽曲ってどれも名曲ぞろいで、それぞれに何か思い出が残っている気がします。
昔の曲でもいまだに心の中に輝いている!すばらしいことだと思います。
僕の場合は、ファンになってからはじめてのシングルが「レーザービーム」だったので、この曲を聴くと当時を思い出してなんだか懐かしい暖かい気持ちになります。

また、他の人がこの曲もいいよ!って言ってるのを聞くとそれもまた好きになってしまう・・・。
中田さんとPerfumeとMikiko先生、その他支えてくださる皆さんのパワーの結集ですね。

早々ですが、9月のカレンダーもできましたので、メールしておきました。
真っ赤のFAKE ITです。おどるよ----------!

x68kさん、コメ&カレありがとうございます。


あ、全然遅れてなんて思ってませんよ! 謝らんといてください。単なるお遊びなんですから。

ワタシてっきり8月はパスして9月からまた、って思っていたんですけど、

8月号!ということでしたのでちょっとアワアワ…でした(笑)。

でも見てみたら8月号にする意味があったんですね。納得しました。

今度は、欲しいシーンがありましたらなんなりと声かけてくださいね。


「レザビ」いいですね。この曲の最初の印象は確か「エレクトロ歌謡」って感じでザワザワしたと思いました。

その後、振付けが、座って始まる&パキパキなのを見てグンと上昇して、

とどめはMVのクール&ビューティーさに参ってしまったはずでした。

そうそう、震災後最初のシングルでしたね。いろいろ思い出します…。

ホントおっしゃるとおりですね。


連続の9月号完成、ありがとうございます。お忙しいと言いつつ2つ同時進行だったとは……なんてパワーだっ!(笑)

前回、キモイと罵られた時、至福の喜びを感じ、「もっと、もっと、キモイって言って!!」
と思わず思ってしまったuncleです。

DFですよね。

前もどこかで書いたような気がしますが、私も実は「DFから」みたいなところがあります。

告白しちゃいますが、「Bcl」も「ラブワ」も「GAME」も実はレンタルでして、そういえば、
MDにコピーしたものしか持ってないのです。

当時、のめりこむのを躊躇していた私を見て、女房が、誕生日のプレゼントにTSUTAYAで
シングルの予約をしてくれたのがDFでした。

今でも、Perfume活動には寛容ですが、Perfumeのサウンドには全く興味がないというか、
嫌悪感すら持っている我が女房です。

つまり、DF以降しか初回限定版というか、CDの現物は持っとらんのです。
(後日、プリマボックスなんかは買っちゃいましたが、、)。

なので、その時は、新曲が出るということも知らず、そこまでまだ追っかけてはおらず、
たまたまラジオで途中から聞いた曲が滅茶苦茶いいなぁ、と思って、その曲の終了後、
「今度~月~日リリースのPerfumeの新曲、DFでした」、というDJさんのコメントを聞いて、
「あっ、俺、やっぱ、Perfumeのサウンド、好きなんだわ」って、認識したのです。

それからは、みなさんと同じく、「まさかそこまでは、、」を次々クリアしてきたこの
4年半(かな?)です。


x68kさん

今回もすばらしいカレンダーをありがとうございます。
宇宙イベントとのコラボ、ってとこが憎いじゃありませんか。
このおじさんたちのコミュニティーをいろいろな意味で象徴している
(ヤンさんの存在やDFという曲など)という意味でも、いいカレンダーですね。


追伸:

前回のコメントで、「もうわかったから、といってそっと肩を抱く」みたいなことを書きましたが、
そん時はとっさにその状況が思い浮かんだのを例えただけでして、、とてもその隣に
ゆかちゃんがいるなんて、想像してもいませんでした。

なので、それを想像する、アナタ、おととさんこそ、真のキモオヤジだぁ!!!
(どうですか、うれしいでしょ)

uncleさん、コメントありがとうございます。


最上級のお褒めの言葉をいただき、誠に光栄でございます……金メダルを貰ったかのような心地でございます。

(実際金メダル貰ったことはありませんが。)

って、ホントにパフュおやじにとって「キモい」とは最高の褒め言葉なんですよね!

そこまで熱中するかっ! っていう証なんでございます。

でもライブ会場なんかで、客観的に自分以外のおやじたちを見ると、ホントにキモいと思うんですよ! 痛いぐらいに。

なので以前のワタシは自分のことを思いっきり棚に上げておいて、「ああはなりたくないもんだな…」とスカしていたんです。

でもね、朱鷺メッセの後、ツイッターで感想を追っかけてたら、次のようなツイートを見たんです。若い方のつぶやきだと思いますが、


「…それにしても、年配の人たちのバイタリティが凄い! 憧れる! 自分もああなりたい!」


ってね。どうです?(ホントの話ですよ!文面は正確にはこのままじゃなかったかもしれませんが、主旨はこうでした。)

これ読んでワタシ目頭が熱くなって、それで覚悟決めたんです。

「オレたちのこと、決して煙たがられているだけじゃなかったんだ。よしっ、恥ずかしいと思わずに、自分に素直にいこう!」ってね。

なので、これからもどんどん熱中していきたいと思っています。


…ただ、「キモい」を乱発することは、「キモい」の権威を下げますから、

真にキモい時だけ、「キモーーっ」って言いたいですよね……!。
 
 
 
 


 
 

追伸:

uncleさん、シングル盤をDF以降しか持っていないにもかかわらず、プリマは持っているとは……

キモーーっ!!!

おととさま

ちょっと夏バテ気味のneccoです。(^^;)

皆さん、「ドリファイ」でperfumeキューピットに矢をさされたのですね。

僕にとってのドリームファイターは、ラブワに次いで当然NO1になるべき楽曲でした。
いや、そう信じてました。ブッちぎると。
しかし事実は違いました。NO2にガッカリしたの覚えています。

ブーツ姿のカシユカとカラシ色の衣装が何故か強烈な印象に残っています。

x68kさんの8月ドリームファイター

ロケットとperfumeの構図が絶妙です。
ますますクリエイティビティーに磨きがかかってきましたね。

neccoさま、コメントありがとうございます。


そちらも暑いですか。こちらもまだ暑いです。干ばつが心配されるようになってきました。


おぉっ! neccoさんにとってはDFは№2ですか! それはかなり高ランクやないですか!

ありがたい… (ワタシが喜んでどうするっ!)

オトコ心をそそるあの絶対領域がね…ニーハイのブーツはいてたのって、DFまででしょうかね。

その後はほとんどハイヒールですからね。

ねぇのショートブーツってのもありましたが、それもそれでグ~でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/46780142

この記事へのトラックバック一覧です:  850,000 m:

« My favorite flavor is Perfume! | トップページ | 「楽屋訪問」は、結構貯め撮りをしているようだ… »