フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 香水の世界的規模の場所、開幕! | トップページ | “明日へ”コンサート ライブレポ… にはならんかった。 »

2012年3月10日 (土)

Perfumeの歌声でブワーーッて…

 

今週の「Perfume LOCKS! 3人が生徒の卒業のお祝いをする」は、良かったなぁ~……!

この娘たちの、ファンへの優しい、気持ちを込めたメッセージには、いつもジ~ンとさせられますねぇ…。

3人のメッセージ、深~く心に沁みましたねぇ。

 

そう、のっちが言ったように、歳を重ねるほどに、人生どんどん楽しくなってきている気がするなぁ。

ワタシも特に今は、Perfumeに出会ったことで、ホント楽しいこと、新しいことにめぐり合えて、明日への活力になってますね。

 

それに、かしゆかの言ってた、何歳になってからでも遅くない。やりたいと思ったことを信じてあきらめないこと…。

未来は自分の力で変えていける…。

そうありたいよね。そう思っていたいですね。

 

最後はあ~ちゃんの言葉、この娘はいつだって家族への思いやりが詰まっていて…、前向きで……。

いい子だなあ……。

ワタシは子どもに思ってもらえる親になれているだろうか……。

いや、少しでもそうなれるように頑張らねば!

 

23歳の娘たちのメッセージ、オッサンにもしっかりと、勇気と希望を与えてもらいましたね…。

 

そしてね、メッセージも良かったんですが、

今週のこの放送でワタシ、

もうブワーーッて、涙が溢れてきた場面がありました。

 

それは3人がメッセージを黒板に書いている間のこと、

バックに流れる『旅立ちの日に』のピアノに合わせて、

あ~ちゃんがさりげなく歌い始めましたね。

 

その歌声がね、もうたまらなかった!!!

歌声に艶があって、張りがあって、

ビブラートがとっても自然できれいで!!

 

そして続けてのっちが、さらりと完璧なアルトのハーモニーを合わせてきて、

最後はかしゆかも入ってきて、歌に厚みというか、コクを加えて……!

 

この3人の歌声は、やっぱスゴい!普通に歌って凄い!(そこが実は全然フツーじゃないんですけどね。)

 

中田ヤスタカが創る音楽の中で、その世界観を表現するために調律された歌声も素晴らしいですが、

素のままの歌声だってホントいいんですよね。

 

動画サイトで見る、

BEE-HIVEカメラの映像や、 

「リニア」リリースの頃に、アニマックスの番組内で披露した「キューティーハニー」や、

「チョコディス」の頃に、これも何かのTV番組の企画でカラオケボックスで歌っている映像などで、

Perfumeの生歌声の良さは、ファンならば承知のことですが、

ここ最近の3人の生歌を聴いたことがなかったので、改めて、

余計に感動してしまいました。

 

あぁ、

この歌声を、一度でいいから、特にファンではない多くの人々にも聴いてもらいたいなぁ、

 

なんて思うんですけどねぇ……。

 

 

この歌声は、ワタシ的には保存版だと思いましたので、

貼っておきたいと思います。

(3人の「旅立ちの日に」は7:30頃から)

http://www.youtube.com/watch?v=q7vdr352tuc&feature=player_embedded#!

 

« 香水の世界的規模の場所、開幕! | トップページ | “明日へ”コンサート ライブレポ… にはならんかった。 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

x68kです
Perfume LOCKS! UP有難うございます。ぼくはほとんど聞いていないので、新鮮です。
ほんとに生歌って聞けないですよね。
震災もあって最近は特に、生歌で、心を込めて歌を届ける!ということが多いので、Perfumeみたいに
声を加工されている曲はなかなか紹介されてないような気がします。テレビをみててもPerfumeの登場が少ないので寂しい限りです。

ただ、最近思うのですが、Perfumeってやっぱりエフェクト加工されていたほうが、逆にPerfumeらしくていいな!
と思うんです。最初の頃は、生歌聞きたいって思いました。どんどん生声に近くなってきている最近の曲になるにつれその魅力に惹かれそうになるのですが、一方で、やっぱりエフェクトを聴きたい!って思ってしまうのです。ちょっとおかしいですかね?

ストロベリーナイト
>それとワタシ的には、姫川の白いブラウスの胸元がいいですね……!

オジサンもつい目がいってしまいます(^.^)
白っていいです!

あの日、うちの娘も中学を卒業しましたが、高校の合格発表がまだなせいか、娘は意外と淡々としていました。
そんなとき、あの歌声は思いがけずしんみりとした気持ちにさせてくれました。のっちが「アルト、アルト」と小声で言いながらハーモニーを重ねて行くのを聴いたとき、「この子達きっと、この歌を卒業式で歌ったんだろうな」なんて想像してしまいました。
志望校への合格が決まった日には、我が家ももう少し盛り上がるんじゃないかなぁ、と思っているのですが。

それにしても、ゆかちゃんはいつも私の勘所を押さえてきます。
「いくつになっても夢をあきらめない」
おじさんの、一番弱い所なんだ、そこが!もう、関節がっちり決められて、身動き取れないみたいな気分です。ずっとついて行きま〜す!

おととさま

情報ありがとうございます。
僕は、perfumelocks!は聴いてないので貴重な情報です。
おととさんがUPするのでそれだけの事があったのだと思い聴きましたよ。

>最後はあ~ちゃんの言葉、この娘はいつだって家族への思いやりが詰まっていて…、前向きで……。
ほんと
この子たちはいつも前向きですね。
オッサンたちもここに感心するのではなく、教えられちゃうんですよね。
これ、不思議。
彼女たちの発する言葉は、説得力があります。
これも彼女達の持っている、魅力のひとつですね。
この何とも言えない魅力こそが「最大の魅力」で、それを解る人がブログを立ち上げるのかなと。
(勿論コメントする人もね)

今さっき
「震災から一年“明日へ”コンサート」観ました。

perfumeの「最強の魅力」ライブですが
奥様と娘さん、絶対にファンになったと思います。

でも

あ~ちゃん、・・・・・・変態丈(>_<)・・・・・・ヤリおった。

ここ・・これもperfumeの魅力の一つですね。
すみません
これもおっさんのハマルポイントです。 (A;´・ω・)アセアセ


それと
悩んだあげくの「武道館」ですが、抽選に外れました。(T_T)
残念、また2次公募があれば挑戦します。(あればですけど)

x68kさん、コメントありがとうございます。


>テレビをみててもPerfumeの登場が少ないので寂しい限り…

そうですね。でも新曲リリース週間に入ればまた怒涛のキャンペーンが始まりますから大丈夫ですよ、もうすぐですよ!

Perfumeは基本、音楽活動が主体ですからね。 福山だってサザンだって毎日のようにテレビ出てないでしょ!

本人たちの活動の少ないときに、いかにファンとして思いを深めるか、過去の映像を見返したりね。

そんな過ごし方もPerfumeならできるんですよね! じっくり待つのもPerfumeファンの道……。なんてね!


>一方で、やっぱりエフェクトを聴きたい!って思ってしまうのです。ちょっとおかしいですかね…

いえいえ! ぜ~んぜん!!! それって、x68kさん、いよいよPerfumeの本質に迫ってきている表れだと思いますよ!

今回のワタシの記事もね、言い換えれば、

普通に生で歌っても魅力的なのに、楽曲の世界を創り上げるために自分を捧げている…、

そんなPerfumeの生き方に共感している、っていうことなんですよ。


ってなことも考えていたら、姫川刑事の白いブラウスもいいですが、

Perfumeのイメージカラーって白かなぁ、なんて思ってしまいました。

ヤンさん、コメントありがとうございます。


まずは娘さん、卒業おめでとうございま~す!(今日は3/11ですけれど、めでたいことはちゃんとお祝いした方がいいですよね!)

受験の方も「サクラサク」だと良いですね。


>のっちが「アルト、アルト」と小声で…

でしたね! ワタシはあれ、あ~ちゃんがのっちに「あなたアルト。」って指示したのかな?って思いましたが、

のっちが「あたしアルト、アルト!」って言ったのかもしれませんね! どっちもあり得る……!


>「いくつになっても夢をあきらめない」…おじさんの、一番弱い所なんだ…

そうなんですよねぇ。

こう見えてワタシ意外と冷めてるところがあるので、多分この言葉の意味は、おじさんに向けてではないのだと思うのですが、

あっ、卒業生に向けての言葉でしたね。

でも我々にはどうしたって、「オヤジへのエール」に聞こえちゃうんですよねぇ。

かっしかしのおじさんたちは、そうやってどっぷりとハマっていくんでしょうね……!

neccoさま、コメントありがとうございます。


おっと、neccoさんはパフュロクは聴かない方ですか。意外でした。


>オッサンたちもここに感心するのではなく、教えられちゃうんですよね。

そう、そこですね。 改めて気付かされちゃうんですよね。

人として、根本的に大切なこと、日々の仕事やら、家庭やらに追われる中でつい忘れてしまいがちなこと、

日本人がモノを追求してきた陰で失ってきているもの、そんなことを教えられちゃうんですよね…。


>彼女たちの発する言葉…この何とも言えない魅力こそが「最大の魅力」で…

そう、音楽の良さと人間の良さ、これがPerfumeの両輪ですね。まさにおっしゃるとおりだと思います。


>あ~ちゃん、・・・・・・変態丈

ンフフッ! どんどん短くなるばかり…!

だって昨日の“明日へコンサート”なんて、かしゆかの衣装はミニスカの外側にもう1枚薄いヒラヒラが付いていて、それは膝ぐらいまでありましたから、

見た感じはかしゆかよりも短いんですもん!!!


もう、あ~ちゃんもすっかり自分の魅力に気付いてしまったようで、

おじさんはハラハラ、ドキドキ……ですね。


あともうひとことですが…

武道館、残念でしたね……。
 


実は…、

ワタシ、妹から頼まれて武道館エントリーしてたんですが……

 

 
当たっちまいました!


スミマセン…。


こうなるなら、どさくさでワタシの分も応募しときゃよかったかな…なんて、今さらながら少し後悔してます…。


uncleです。

完全なるあ~ちゃんの即興でしたね。黒板を書きながら鼻歌で歌っていたら、本当に歌いたくなって、
本当に歌ったら今度は3人を巻き込んでハモリたくなって、て感じだと思うのですが、聞いている人を
楽しませようという純粋な天性のサービス精神に、改めて感動しました。また、そぉっと寄り添うかの
ようなかしゆかの歌声も素敵でした。

Locks!のPerfumeファンの卒業生にとって、一生思い出に残る歌声だったでしょう。これ以上の
贈り物ってないでしょう。そんなすごいことを、自然体でさらっとやってしまうあ~ちゃんは、やはり
人間ではなく天使です。

「思えばかなう」、ずっと3人から学んできたことですが、最近思うのは、確かに思えばかなうんだろう、
でも、その、思うことがむずかしいんだなぁ、って。「思う」ことで、実は物凄いハードルを越えているよう
な気がして、あとは大なり小なり成果はついてくると思うのです。

自分の人生を振り返っても、そこまで、こうなりたい!とか、こうしたい!とか、思ったことはあっただろう
か。逆に、こんなのは嫌だ、とか、この状況から抜け出したい、とかは、強烈に思ったことは何度も
ありますが、漠然と、こんなことがやれるといいな、とか、こんな状況になれたらいいな、ぐらいは
思っても、そこまで強くは思うことはなかったように思うのです。

残りの人生で、強烈に「思う」ことはあるのだろうかと思うのですが、でも、少しでも近づきたいなと
思い、自分では無理でも、子供たちに伝えて行きたいな、と思う今日この頃です。
(珍しく、まじめなお話になってしまい、スンマセン、、、、)


uncleさん、コメントありがとうございます。
 
 
>純粋な天性のサービス精神…自然体でさらっとやってしまう…

そうですね~。ホンマにええ娘や~。どしたらこんなええ娘に育つんでしょうかね?!


それと、やっぱりこの3人って歌好きなんだなぁ、って思いました。

まぁ、そうじゃなきゃプロのアーティストにはならんでしょうけどね。

でも今どき、金儲けのために歌わされてるタレントなんていくらでもいるし、

あとほら、そんな即興でなんて絶対歌わないわ、なんていうプロ意識の高すぎる歌手の方とか…。

なので、ホントに自然に、心から発せられる歌を歌えるこの娘らには、天性のものがあるのでしょうね。

PerfumeはPerfumeとして、今のままのスタイルで進化していくことに何にも異論はないのですが、

願わくば、ただ一度だけでいいので、3人が思いっきり歌える機会があればいいのに……、

なんて思うこともあります。


>思えばかなうんだろう、でも、その思うことがむずかしいんだなぁ…

珍しくまじめなお話、ありがとうございます。

いやいやスミマセン。まじめに深~くうなずきながら読ませていただきました。


そう、思うだけじゃ多分実現はしないのでしょうね。

「思えるようになる」までのさらに前段に、「思う」ための努力や準備が必要なのかもしれませんね。

そこがやれて初めて、「思える」ようになるのかもしれません。

だから思えるようになったときにはもう、実現するための歯車が回り始めているのかもしれませんね。


ワタシも、仕事や、家庭生活や、地域の活動など様々な場面で、もっと良くするにはどうしたら…、

って考えることが多いのですが、なかなかモチベーションが足りなくなる時もありますね。

なので、そんな時はまず足元を見て、できることから一歩踏み出してみよう、と思うようにしていますね。


いいお話、ありがとうございました…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/44433600

この記事へのトラックバック一覧です: Perfumeの歌声でブワーーッて…:

« 香水の世界的規模の場所、開幕! | トップページ | “明日へ”コンサート ライブレポ… にはならんかった。 »