フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 拝啓、徳間ジャパン様 | トップページ | 香水の世界的規模の場所、開幕! »

2012年3月 4日 (日)

オジキャッチ~ランキング!♪8<NIGHT FLIGHT 編>

 

ハイ!、今日のここのオッサンは娯楽担当~っ!

っていうことで、何の前ぶれもなく、ある日突然やってくる、「オジキャッチ~ランキング!」

Perfumeの楽曲の中で、オッサンのハートにビビビンッ!ときた瞬間を切り取ってランキングしてしまおうというこの企画、

初の2週連続UPとなります8回目の今回は、アルバム『⊿』からの第2弾、『NIGHT FLIGHT』をフィーチャーしたいと思いま~す!

なお、ランキングは全てワタクシの独断と偏見によるものでございま~す。

 

さてこの『NIGHT FLIGHT』という楽曲ですが、

みなさんご承知のとおり、2009年のエスキモーアイス「pino」のCMタイアップ曲ですね。

これこれ↓。

  

いいねぇ~…

 

えっ? 何がって?

 

いいですよ~……!

 

制服~っ!!!

しかもスッチー!

って、90年代の言い方か。今じゃCAか。

でもこの60年代客室乗務員風衣装は、「スチュワーデス」って言い方の方がワタシ達にはしっくりきますよね。

ミニスカートに帽子。こういう帽子も、現代のCA制服にはほとんど見かけませんね。オッサン的にはいいと思うんだけどなぁ…。

そして、このCMに出てくる飛行機の乗客は、Perfumeの世界観を表すのに欠かせない、動かない「マネキン」。

しかしこのマネキンの演出も、ドーム公演で卒業してしまいましたね…。

 

また、pinoのCMと言えば第1弾は2008年の『シークレット・シークレット』。

このCMもファンの間ではずっと語り継がれている名作。

しかしpinoのCMはどちらも、Perfumeの世界観、特徴をすご~く生かしていて、改めて見ても素晴らしいですね!

特に「シクシク」の方はホントヤバイっ!(「シクシク」についてはまたの機会に、ディ~プに取り上げたいですね。)

やるな~、森永! また復活してくれんじゃろか…。

でもあれか、もう23歳のお姉さんになってしまったから、アイスCMってイメージじゃないか!

 

おっと、話が脱線しそうだ。もとい。

 

「NF」ですね。

乗り物ヲタでもあるワタシ的には、こういう乗り物をイメージした曲は、まず無条件に惹かれますね。

そして実際に「夜間飛行」も大好きですよ。たまに出張の帰りに乗ったりしますが、

離着陸時に窓から見える地上の夜景は最高ですね。

そして特に、下りの最終便の雰囲気が好きですね。

何でかというと、

まず客が何となくのんびり、リラックスしてるんですよね。

仕事も終わって、中には待ち時間に空港でビールを引っかけてきている人もいたりして、ちょっと笑い声が聞こえてきたりね。

何となく緊張感のある朝の東京便とは、全然空気が違う。

そして、そんな客室の雰囲気を察知しているのか、CAさんもどことなくリラックスムードなんですよね。あまりピリピリしていない。

CAさんも最終便ということでその日最後の乗務だろうし、到着すればあとは温泉宿かどこかでステイですよね。

なので内心はウキウキなんだと思いますよ!

 

っとっとっと、また脱線しかかったので、とっとと始めましょーう!。

 

まずは【歌詞部門】からっ!

 

この歌詞の全体イメージとしては、

恋の始まりに訪れた、2人っきりのドキドキワクワクな時間。

私の前の世界が全てがキラキラ輝いて見える。

もうどうなってかまわない、今夜はどこまでも飛んでいくよ!

 

という心情を、飛行機の夜間飛行に例えた情景ですね。

前回の「IslU」と続けてみると、「⊿」の新曲たちは、オトナな恋愛の世界へ足を踏み込んでいることが改めて分かりますね。

「JPN」リリース時のインタビューでは、本人たちは「⊿」の時は少し背伸びしていた、って言ってましたが、

2009年当時は彼女らも21歳、すでに大人の恋愛の一つや二つはあっただろうし、そんなに背伸びしていた曲とは感じませんけどね。

彼女らは見た感じが2、3歳上に見えますから、余計そう思いますけどね。

 

それではワタシの歌詞ランキングを始めましょう!

 

まず最初は~、いきなり第3位からだっ!

Bメロの「パラシュートの使えない キミとの恋は刺激的で甘いわ」

おおっ!パラシュートが使えないなんて、それは超刺激的!

ってか、恐すぎないか?!そんなに決死の覚悟なのかこの恋は!?

でもこの恋は甘いのか。

この辺の、陰と陽が混在する世界が中田ソングの不思議なところ…。印象的です。

 

さ~てお次は、第2位だよっ!

A1メロの「ちっちゃい歯車まわして くるくるかみ合うふたりは」

面白いっすよね~!この表現!

ワタシ、特にジェットエアライナーが好きで、雑誌とかDVDなんかも見てるもんで、どうしても飛行機というと、ジェット旅客機を想像してしまうんですけど、

この歌詞の表現はなんか、ずっと昔のセピア色の記録映像に出てくるような、飛行機発明期の頃の人力飛行機のようなイメージが湧きますよね。

なんかカワイイ! 全体としてはオトナな恋愛のようなイメージの中にこんなカワイらしい部分があり、その対比が面白いですね。

 

そして~、いよいよ【歌詞部門】第1位は~っ!

A2メロの「おっきいプロペラまわして くるくる空飛ぶエネルギー」

先ほどの「ちっちゃい歯車」から今度は「おっきいプロペラ」になりましたが、

やっぱりこの表現からも原始的な飛行機を連想させ、なんかほのぼのとした、一生懸命飛んでいるような感じが想像されます。

そして先ほどの「ちっちゃい」とこの「おっきい」の対比が楽しいですが……、

 

あ~分かったっ!。A1メロの「小っちゃい歯車…」では、まだ飛び立つ前なんですね。

2人の時間が始まったばかりで、徐々に会話や気持ちが通じ合っていく様子。

それに対して、A2メロの「おっきいプロペラ…」にくると、もう飛び立って上昇していく頃なんですね。

2人はすっかり盛り上がってきたて、もっといっちゃえ~!って夢中になっている様子なんじゃないかな。

1番と2番で、言葉の対比の妙だけでなく、見事に時間が経過していてストーリーになっているところが、スゴっ! 面白っ!

というわけで、

今さらながら気付いてしまった【歌詞部門】のセレクトでした。

 

さてお次は、【サウンド部門】だよ~っ!

 

全体的には、リズムラインが、あの80年代のテクノ大御所トリオらの作ったサウンドの感じがあって、ワタシにはとても懐かしく、心地良いですね。

でもブリブリなシンセベースや、じ~っと耳を凝らすといろんな音が飛んできては消えていき、

まさに中田サウンドの真骨頂ですね。

 

そして、歌詞の世界はキラキラわくわくな恋のシーンなのに、

メロディとサウンドはマイナーで、ダークなところもある。ちょっとオトナな夜のイメージ。

 

さぁ、ではでは【サウンド部門】ですが、

 

まず最初は、ランク外のサウンドなんですけど…

イントロ出だしの“ピロロッピロロッピロロッ……” のところの中に、

懐かしいこのテレビゲーム↓の音が入ってるんですよねぇ。      

         4816

この自機の発射するミサイル音ですよね、間違いないです。

しかし飛行機のイメージが、いきなりこの飛行機かいっ!って思っちゃいましたが、

お好きなんですね~、中田さん。子供の頃からファミコン世代だからでしょうね。

 

それでは【サウンド部門】第3位からっ!

間奏後半で出てくる、“ブロロロロロロォーーー……”

この間、shirakataさんのところの記事を見てワタシも気付かせていただいたんですけど、
これ、プロペラを回していくイメージの音ですね。

エンジンスタートから徐々に回転を上げていく感じ。

しかも、この上げていく様子が、単純に一定の加速度でギューンと上げていくんではなくて、

途中途中に、通常の西洋音楽の音階では表せないような、不自然な音階を持って一時止まりながら上がるんですよね。

これがねぇ、気持ち悪くて好きになってしまいました!

 

それでは【サウンド部門】第2位は!!

A2メロ「おっきい プロペラまわして…」に部分で入ってくるシンセ音、

“テタティタ テタティタ テタティタ テタティタ…” (伝わらんかな~?!)

ほんで、この音、A2'メロでも入ってるんですけど、そこはシンセベースが強くなって聴こえなくなるんですよね。

ということで、この曲のAメロって、同じAメロでも、A1、A1'、A2、A2'と、ぜ~んぶちょっとずつアレンジが違うんですよ!

凝ってんな~!ここまで微妙に変えてくるんですよ。普通のアレンジャーここまでやりませんって!

もうサウンドオタクとしか言いようがないですよね(笑) 凄いわ…。

 

さぁ、それでは栄えある『NIGHT FLIGHT』【サウンド部門】第1位はーーーっ!

サビの部分「make a night flight 空がキラキラ…(以下サビ全体通して)」

で詞の間隙で弾かれるチョッパーベース音!

“ンペッ ンペッ、……ンペッ ンペッ、……”

これ気持ちいっすわ~っ! なんて多彩な!!!

しかも主たるベースラインはシンセベースが入ってますので、このチョッパーはあくまでもサウンドの「彩り」的に使われているだけなんですよね!

う~む、実に多才……。ビツクリ……!。

 

ということで以上、【サウンド部門】ランキングでした。

 

ほじゃほじゃラストは、【振付け部門】じゃ~っ!

 

さっそく発表しまーーーっす!

オッサンにキャッチ~な「NF」の振付けはー!

 

全部っ!!!

 

じゃだめですよね…。

でもそれくらい良いのさっ! 

 

MIKIKO先生が「CAさんの行動、所作を見て振りつけた。」と公言しているとおり、

全編に渡って、スチュワーデスの仕事風景をデフォルメした振付け。

あいさつする様子から、インターフォンでスピーチする様子、手を指し示したり、飲食のカートを押したり、飲み物を配ったり、ジャンプシートのベルトを締めたり…、

もう、よくぞここまで表現した!と思わざるを得ない、素晴らしい振付け!!! 芝居系振付けの最高峰!これぞPerfume!!!ですね。

 

しかしよく考えると、この歌の詞はあくまでも恋愛の1シーンを、ナイトフライトの情景に例えたものであって、

スッチーの仕事ぶりを題材にした曲ではないのに、全編このような振付けにしてしまうところが、

やはりMIKIKO先生もただ者ではない、と思いますよね。

 

そう考えると、中田ヤスタカ、MIKIKO先生の2人のクリエイターは、ひとつの曲に対して制作段階で協働することは全くなく、

それぞれが、それぞれのパートを自分なりのセンスで創り上げて、お互いに絡むことはないのだな、と想像できますね…。

 

ということで、どこを切り取ってチョイスしようか迷いに迷いますが、その中でもオッサン的に特に、っていうシーンをピックアップしてみました!

 

それでは~、【振付け部門】まずは第6位から。

サビ1、サビ2「向かう先には」 のこのフォーメイションチェンジ!

Uvs120304016  

コケティッシュに「だっちゅーの!」のポーズのまま、ちょこちょこちょこ…と移動して、

Uvs120304014

Uvs120304017

   あ                  か   あ
か   の  という隊形から、 →    の   という隊形に入れ替わり!

Uvs120304018

可愛い凄いところ!

 

続いて~第5位です。

A1',A2'メロ「もたもたすると遅れるわ」 のこれ!

Uvs120304003

Uvs120304004

遅れないように急いで急いで!そのまんまの振付け。ロボット系の動きはPerfumeの看板の一つですよね。キレッキレ!

しかも見て!、この腕の角度のシンクロ! ヤバいわ~。

Uvs120304027

 

さあ お次は、第4位だっ。

A1,A2メロ「くるくる かみ合うふたりは」 のところ。

Uvs120304001

Uvs120304002_2

クル、クルッと腕を回します。スピード感がいいです!

しかもA1メロでは3人が前方へせり上がり、A2メロではソロ以外の2人せり上がりる、という

Uvs120304008

Uvs120304009

Uvs120304010

縦への展開があり、ワタシ的はニンマリです。( ̄ー+ ̄)

 

ではでは、いよいよ第3位だよっ!

B1メロ「あたしのこと誘うの」 とB2メロ「飛び立つのナイトフライト」 のこの振り!

Uvs120304028

Uvs120304030

腕をクッ、クッと回してきて、おいでおいで!

こういうのはやっぱりのっち先生がキマリますね~、カッケーなー!

 

ジャジャーン!さあ、第2位はこれだ!!

サビ2の最後「星空を越えて」 のところ!

ここもワタシの大好物の、フォーメイションチェンジするところなんですが、

ここは凄いです!

Uvs120304019

   の                   あ
か   あ  の隊形から、 →  の   か に変わるのですが、

ここは客席側の一辺が若干長い、二等辺三角形になっているので、

Uvs120304020

かしゆかが猛然とダッシュして、一気に左から右へ、大移動しなくちゃならないのです!

この間、約1秒もないと思われます。だからここではちょこちょこと可愛らしくではなく、ガーッって大股で蹴っていきます!

Uvs120304021

Uvs120304022

ねっ、凄いっしょ! 

別の角度からもう一度。 

Uvs120304031_2

Uvs120304032

Uvs120304033

Uvs120304034

 

こういうねぇ、失敗するととんでもなく目立ってしまうような、大一番の技はね、

実はかしゆかに任されることが多いんですよね!

MIKIKO先生の意図を忠実に再現できる、しようと努力する、彼女のスゴさです。

 

いつぞやかの、大学祭でのステージで、曲中にフッと消えてしまったあの娘がですよ……!

 

パンパカパーン! ついに『NIGHT FLIGHT』【振付け部門】、最もオッサンにキャッチ~だったのはこれです!!!

間奏後半の、この「お客様、お飲み物をどうぞ!」を表現したシーン。

Uvs120304035

Uvs120304036

これはもう説明入らないですね!このとおりです。

あぁ、こんなスチュワーデスさんに飲み物もらえたら、どんなにか楽しいフライトに……。

さらにここでも、コップを持ったまま、始めの斜め配列から、一旦のっちが下がって三角形に隊列を組み直してから、すぐに3人で前方へせり上がっていく、

Uvs120304037

Uvs120304038

Uvs120304039

という縦移動があります。至福の瞬間です…。

なお、このシーンは「直角二等辺ツアー(2009.8月~)」から見られたもので、「代々木DDD(2009.5月)」では披露されていません。(アルバム『⊿』発売:2009.7月)

そう、代々木の「NF」はショートバージョンだったのですね。まだ曲や振付けが未完成段階だったのでしょうね。

 

………

 

ということで、

「オジキャッチ~ランキング!」第8回、『NIGHT FLIGHT』の発表でございました…。

ここまで我慢して読んでいただけた方、お疲れさまでした。

目を十分休めてくださいね!

 

では次回まで、Have a nice flight ……。

 

32518_200905010128333097_3 32518_200905010128333097_2  

M_pino20cm01d4387

 

« 拝啓、徳間ジャパン様 | トップページ | 香水の世界的規模の場所、開幕! »

Perfume「オジキャッチ~ ランキング」」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

私は「NIGHT FLIGHT」、かなり上位で好きですね。初めて「トライアングル」聴いた時、
「いやぁ、よく出来た曲だなぁ」と鳥肌モノだったことを覚えているんで。
私はみなさんのように、音楽のことは全くわからないのですが、いわゆる「短調」というのですか、
ダーク系の曲ですよね。なんで、これも、リミックスにしてくれたら、実はかなりバキバキサウンドに
なるのではないかと思っています。

で、なぜMy Best10に入れるほど好きなのか、と考えましたところ、結局、かしゆかスタートの曲は
全部好きなのですね。なので、好きな歌詞も、「ちっちゃいはぐるぃもぁもわ、もぁわしてぇ」で、
一体なんの意味なのか、よくわからんところが、favoriteです。

が、もっと好きなのは、「わたしのぅことぉさそうのぉぅ、とびこんでいいのくぁのぉあ」、、、、、。
ハイ!!もちろんです、どうぞどうぞ。電脳猫さん的に言わしてもらえば、「ハニャーン」でございます。

振り付けに関しては、実はそれほど上位ではないのです。
ひとつには、あまりにスチュワーデスさんの動作を意識しすぎに思うこと。
もうひとつは、マイクをもっていないことなのですね。
やっぱ、マイクを通して肉声が反映されていないとしても、マイクを持つことで、ダンスではなく
振り付けになると思っているので、ヘッドセットだと、あんまりPerfumeらしくないと感じるのです。
でも、だから自由な振り付けができるのもその通りですが。

なんていいながらも、スタートの「くるくるかみあうふたりは」のところの、手を廻しながら、
スンスンスンと前に来るところは、疾走感があって大好きで、めずらしくおととさんと一致ですね。

おととさんの分析を読ませていただいて、改めて、この曲のフォーメーションチェンジのすごさに
気付かせていただきました。DVDの特典映像で、上とか正面とか、専門で作るだけの価値は
ありますね。今度の休みに、アングル別のものも見直してみようと思います。

さて、トライアングルの中の、いわば、別格ともいえる2曲が出たわけですが、次は、「GAME」の
新曲に行くのでしょうか?だとしたら、その最初は、予告もあった「シクシク」か、それとも
曲順で「プラスチックスマイル」か、はたまた最後からの「パピラブ」か、それとも、
まだ「トライアングル」から出してくるか、、、、。

すんません、決してプレッシャーをかけるつもりはございまんせので、
お時間の余裕と、気が向いたら、でいいので、楽しみにしております。


x68kです
まず、PINOの話から。
僕はこのCMの時、「ふ~ん、Perfumeかあ~」ぐらいにしか思っていませんでした。
アイスもジャリジャリ系ではないし、ほとんど食べませんでした・・・・・が!
昨年はPINOオンリーぐらいに食べまくっていました。仕事の合間の休みに1個、
帰り際にまた1個、さらに栗味が出てバリエーション増!
でもやっぱり、基本のものがおいしい。ひんやり具合も1箱食べるとちょうどいい!
今頃になっておいしさをかみめ、食べるたびにPerfumeを思い出し、幸せを感じていた夏でした。

もひとつおまけに、「PEPSI NEX」。これもPerfumeがCMしていたのと、味も好きになったので、飲み物は今でもこれ一筋です!1度に3本買います!

そして、NIGHT FLIGHT です。
僕も「くるくるかみあうふたりは~・・・」のところ。くるくる回しながらググッと出てくるところが好きです。
もうひとつは、「いつもと~違う角度から・・・」のところで、ふわふわゆらゆらする振りのところ!
サウンドもバリバリ系で好きです。

何かの番組で、どのダンスの振り付けがすごい?か、これが一番!みたいなのがあって、
Perfumeは2曲入っていて、「チョコレイト ディスコ」(3位か4位だった)と
「NIGHT FLIGHT」は1位でした。
CAの動作を取り入れてるのがすごい!みたいな事を言っていたような気がします。

おととさん、このオジキャッチまとめるのにいったいどのくらい時間かけてるんですか~?
ぼくは、コメントするだけで1時間ぐらいかかってしまいます。
ちなみに、僕の場合前回のDARK SIDE PERFUMEは全部時間をつなげると、
多分まる3日ぐらいでしょうか・・・。

あとお願いがもひとつ・・・おととさん「3月のカレンダー」UPしてください・・・。
YOROSIKU(^.^)/~~~

おととさま

ついに「night flight」ですね。
これはどれが好きって、何もかも全部好きです。(これじゃイカンよ)
なぜかって、これね発表当時代々木のチケットをゲットしCM観て、
もうこのダンスが観てたくてどうしようもなかったです。
http://www.youtube.com/watch?v=Stlt8oW38Uo&feature=related
これ観て、「おまえら観たかったろ」なんて悦には入ってましたね。
わるい奴だよ。俺は。
wowowもこの曲だけ外されてますよね。

このCMが発表された時、「シクシク」のようにフルのPVが
作られると絶対に思ってました。

イントロ出だしはゲームの音源ですか。初めて知りました。
このイントロと最初の出だしのポーズ。アレが一番好きです。
エジプトの壁画を思わせて、もうネフェルティティかクレオパトラかアンケセナーメンか。

発表当時、この表題がチョット気になったことがあります。
これ、もしかしてサンテグジュベリの「夜間飛行」から「星の王子様」へと繋がって
構想が芽生えたのかななんてね。

最後に、彼女達が搭乗している飛行機ですがなんだか解りますか。
CMはジェット機ですが、歌は違いますよね。
「おっきいプロペラ回して」ですから、レシプロ機です。
それはこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=dExlu488bM4&feature=related
ロッキードスパーコンステレーション
この優雅な機体にね、あの三枚の垂直尾翼。三枚ですよ~~~。
なんて優雅なんでしょ。まさに大空の貴婦人で~す。

三人が「アテンションプリーズ」なんて言ってくれちゃったりして。
自己陶酔ドス。

ちなみに福岡の帰りは、ナイトフライトでした。

uncleさん、コメントありがとうございます。


「NF」かなりお好きなようですね! ワタシも書いて良かったです。

出だしの「ちっちゃい歯車まわして…」、ウンウン、ここはかしゆかなんでしょうねぇ。

かしゆかにピッタリな詞ですよね。これはのっちじゃないっすね。

中田さんも誰をソロに持ってくるか決める時は、当然歌詞のイメージを考えているのでしょうね。

もごもごとなる感じの詞を、かしゆか独特の舌足らずな歌い方をして、そこにエフェクトをかけると…

これが良いんですよねぇ! Perfumeの歌を特徴づけている要素の一つですよね。


>スチュワーデスさんの動作を意識しすぎ…

お~、確かに~っ。やり過ぎ感はありますよね。そこまでやるか!みたいな。

ここまで歌の場面設定が明確なものも他にあまりないので、振付けもそこまでやったのでしょね。

パッと他に思い浮かぶのは、ワンコとか…! あ、あとBcLも近いですかね。


ヘッドセットについて言われて、ざっと振り返ってみましたら、他にヘッドセット装着曲となると、

「GAME」「edge」と「KaM」くらいしかないですね。「KaM」はちょっと特殊ですので(もろダンスって感じ。)、

実質はバッキバキ系の双璧ぐらいなんですね。

>だから自由な振り付けができる…

そうですね、基本はマイク持ちの振付けとして、でも時にはこういう大胆な振り切ったこともやるよ!

っていうことなんでしょうね。どっちにしても、いや、両方あるからこそ良いのだと思います。


次ですかぁ? 何にしましょうかねぇ…。

なんか、だんだんあえて順序立てしないで好きな曲からやろうかなぁ…

なんて思い始めてたりして……。

x68kさん、コメントありがとうございます。


>このCMの時、「ふ~ん、Perfumeかあ~」ぐらいにしか…

あ、ワタシも当時は2009年の春ですので、まだまだ追っかけの度合いが浅かったので、この曲が数か月後に出るニューアルバムの

収録曲になるとか、間もなく行われることになる「代々木DDD」で披露されることになる曲であるとか、全く推測できませんでしたよ!

「へぇ~、こんな曲あったんだ?!」ってなもんでした。ヾ(´ε`*)ゝ 全て、後になって遡って知ったことですよ!

pino昨年食べまくってたんですか! スゴイPerfume愛じゃ……!(でも昨年はPerfume出てないですけど……。)

これね、当時はキャンペーンやってて、食べ続けてマイルを貯めるとケータイムービーがもらえるとかあったみたいですよ。

x68kさん、2年早かったら……!

それにペプシネックスも飲み続けてるんですか!! キ…キモイッ!!!(ハマるとそれ以外見えなくなるお方なのですね…。)

あの…、キモくて素晴らしいことですが…、お体にはお気をつけて……!


>「いつもと~違う角度から・・・」のところ…

飲み物カートを押すところですね! CMではアイスのカートですね。こんな振付けはPerfumeでしか絶対に見られませんね。いいっすね!


それからコメント書くのに1時間もかけていただいて! 本当にありがたいです。いつもホントすみません。

1行でも2行でもありがたいので、ご無理なさらずに…。

ワタシも「オジキャッチ~」には……結構時間かけますが、今一番の趣味なので……楽しいですよ!


それと3月カレンダー見落としていました。大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m

早速上げましょうね!

neccoさま、コメントありがとうございます。


>「おまえら観たかったろ」なんて…

「あぁ、オレも観たかったさ!!!」…そう言えば、ワタシも見たことないのでした。グギギギ……!


>エジプトの壁画を思わせて、もうネフェルティティかクレオパトラか…

アハハ…、上手いですね! 見えますね。でも何でしょう? この振りだけはスチュワーデスの動作に見えない。

いや、「礼の国」タイ航空のCAさんかなぁ? 乗ったことありませんが…。


ロッキードのL-1049、飛んでる映像初めて見ました! (えぇ?! でもneccoさん、そんなお歳じゃないでしょ?!)

いいっすね~ホント、レシプロ機は優雅! まさに風に乗ってる感じ。

ワタシ的に「空の貴婦人」はDC-8ですけどね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/44366300

この記事へのトラックバック一覧です: オジキャッチ~ランキング!♪8<NIGHT FLIGHT 編>:

« 拝啓、徳間ジャパン様 | トップページ | 香水の世界的規模の場所、開幕! »