フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3rd Tourは 2ndステージへ! | トップページ | 1月28日、という日 »

2012年1月25日 (水)

「テクノブーム」……なの?!

 

今朝のNTV系「ZIP!」のエンタメコーナーでは、「テクノブーム」についてフィーチャーしていましたね。通勤途中の車内でチラ見しました。

(帰宅後ググってみましたが、残念ながら動画は見つかりませんでした。)

それによると、

ブーム第1世代がYMOらの80年代、(ワタシも高校生の時、体育祭で「ライディーン」に合わせて応援ダンスを踊った記憶があります。)

第2世代が電気グルーヴや篠原ともえらの90年代、(ん?、ブームだったか?!ワタシは特に聴いてはいなかったですね。)

 

そして今が「Perfumeが火をつけた」第3世代である、と。

 

Perfumeの紹介として、ドームDVDの「ポリ」と、「レザビ」・「スパイス」のMVを映してましたね。

Perfumeに続いて、同じ中田ヤスタカプロデュースということで、きゃりぱみゅについても紹介。世界中で動画再生されており、その数、かのA○Bさんよりも多いんだとか。

そしてその流れでcapsuleもチラッと登場。「WORLD OF FANTASY」のMVもちょこっと流れてました。

さらにテクノの流れは「テクノ+ロック」の融合を生み、サカナクションが今注目されている、という紹介が。

 

そして人気の秘密は、音楽性にとどまらず、Perfumeとサカナクション共にMVが良い、

ということで、何と関さんの事まで取り上げられていました!

 

朝のワイドショーとしてはかなりの時間を割いており、相変わらずNTVのPerfume推しっぷりはとってもキモくて、スバラシかったです。

NTVの製作サイドにも、かなりコアなパフュファンがいるとうかがえる内容でした。

 

ワタシも、こうして時々マスメディアに取り上げられることは、素直にうれしく思います。

 

ただ、今が第3次テクノブームで、それをPerfumeが火をつけたのかどうかは、

まぁ、ちょっと大げさというか、ヨイショしすぎでしょうかねぇ…。

街に出ればそこかしこでテクノが流れて……はいないよねぇ、どう考えても。(笑)

 

Perfumeの音楽やパフォーマンスは、初めから今に至るまで唯一無二のものであり、

「ブーム」という、なんか得体の知れないフワフワしたもので一くくりにされてしまうような存在じゃないんだよねぇ…って思います。

ブームが去ると共に、(時にメディアは、次のブームを起こすために、自分が作ったブームの幕引きを自分でしたりします。)消えてしまうようなものじゃないのよね。

 

今の人気は、迷いながらも、しっかりと地に足をつけて進んできた結果ですし、

これからも流行に左右されずに、確固たるものを持って続いていくんだと思いますね。

 

なので、「ブームだ」なんてことは、言わなくても良かったかもね…。

 

………

 

それからもうひとつ、気がつけば1月も下旬ということで、

Perfumeカレンダー2月号がxさんから届いております(いつもありがとうございます。)ので、

どうぞご活用ください。

 

  

  

  

  2

  

 ワタシこの時のあ~ちゃんの髪型、好きなんですよね~!

 しかし改めて見ても、このジャケは色と構成が前衛アートって感じで、

 ハッとして目が釘付けになりますね。

 

 

« 3rd Tourは 2ndステージへ! | トップページ | 1月28日、という日 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

おととさま

僕はテクノ世代ではありません。
おととさんとは一世代違いますからね。
しかし、全く駄目な音楽という事でもない。
シンセ音楽を70年代に聴いていたからでしょうね。

関さんのPVを創る番組を以前見たことがあります。
たしか、「サカナクション」だったような気がします。
カメラが移動すると字が浮かび上がってくるようなPVだった気がします。
かれの特徴は板を使ってそれを立体的に見せることに長けてますね。
この不自然ですが関作品の中でも特徴が良く出た優れた作品です。
カレンダーも良くできてるね。

スパアリまで2日です。

x68kです
テクノ関連ではYMOが好きでした。当時「ライディーン」好きでした。歌謡曲がほとんどの中に、インストゥルメンタルが流れてカッコイイと思っていました。

>今の人気は、迷いながらも、しっかりと地に足をつけて進んできた結果ですし、
>これからも流行に左右されずに、確固たるものを持って続いていくんだと思いますね。

まったくその通りだと思います。同感です。

最近テレビドラマの「ストロベリーナイト」にはまっているのですが、「竹内結子」さんも
そんな一人じゃないかと思います。
真に迫る演技!すごいと思いました。
この人の演技はテレビドラマのレベルじゃなく映画のレベルです。

neccoさん、有難うございます。
「スパアリ」いよいよ明日ですね!ドキドキワクワクですね。

uncleです。

私も、おととさんのおっしゃるように、「ブーム」という言い方はピンときませんね。
「ブーム」というと、ほとんどの国民が聞いたことがある、といったレベルであり、
最大公約数的な、万人に支持される、というイメージがあります。

その点、Perfumeは、他に類似品のない、テクノといいながらもジャンルの鬼っ子の
ようなところがあり、あれもこれも聴く中でPerfumeが一番好き、というより、
基本Perfumeとその周辺しか聴かない、といったファンが比較的多いように思います。

シングルセールスはせいぜい10万枚だけど、全国のアリーナをSOLD OUTにする
コアなファンの多さを誇りに思います。

X68kさん、おととさん、カレンダーありがとうございました!!
早速PCの背景にさせていただきました。

やっぱ、このシャープな赤と黒っていいですね。私は歴代のジャケットで一番好きかも。
確かに、あ~ちゃんの、ちょっとパッツン気味の髪形もキュートですね。
あと、のっち。お多福の顔真似をするようになってしまった最近とは比べ物にならないほど、
細すぎですね。

いよいよ金沢もドカ雪に見舞われてしまいました。
でも、今日で峠も過ぎたようですし、まだまだ雪の降りやすい状況は続くようですが、
もう一週間ずれていたらと思うとゾッとしますね。
良い風が吹いている、とポジティブに考えましょう。

neccoさま、コメントありがとうございます。


>板を使ってそれを立体的に見せる…

なるほど~、そういう感じがしますね。何というか、絵本的というか、写真を綴ったかのような感じの映像を撮られることがありますね。

それと色彩ですか。決して華やかではなくシンプルだと思うのですが、いつもどこかに色のポイントを置いた映像のように感じます。

関さんについては、先輩ファンの方々は親しみを込めて「超二流監督」なんて呼びますが、これ、何かいわれがあるんでしょうかね?


さて、いよいよさいたまアリーナ公演ですね。昨日のパフュロクでも3人の気合がひしひしと伝わってきました。

今回のツアーは、3人の成長ぶりが感じられるとのこと、自信に満ち溢れているようで頼もしいですね。(MIKIKO先生的目線ですね。)

ぜひ楽しんできてくださいね!


x68kさん、コメントありがとうございます。


ワタシもYMOは後期の頃に聴いていて、アルバムも2枚ほど買いましたね。

今思えば、アナログのLP盤から電子音楽が流れてきたんですから、いかに先鋭的であったことか、と思いますね。


ドラマ「ストロベリーナイト」、ワタシも見てますよ。面白いですね。

竹内結子さんは人生経験を積まれて吹っ切れて、見事にアイドル女優を脱皮されましたね。

物語的には、今のところ、事件や犯人の背景のえぐり方が浅くて物足りないかな、って思いますが、

竹内さん演じる主人公の鬼気迫る姿には引き込まれますね。基本的にワタシは、「カッコイイ女」のドラマは好きです!

uncleさん、コメントありがとうございます。


>シングルセールスはせいぜい10万枚だけど、全国のアリーナをSOLD OUTにする…

ホントスゴイですよね~!ついに静岡、大阪までSOLD OUTマークつきましたね!鳥肌立ちました。

ワタシもこんなライブ不毛地帯に住んでいなかったら、2回3回とライブしにいきたいんですけどね~。

でもその分気持ちの集中はスゴイものがあります。この気持ちがワタシを活性化しています。


>あと、のっち。…

のっちも意外と体形が変わるタイプなのですね。マイペースで大ざっぱなイメージからすると、あまり変わらなそうですが、

やっぱりこの娘は、ホントの内面はもっとずっと女の子らしくて、繊細なのだと思います。

そして今ツアーでは、もう素晴らしい仕上りで臨んできているようですので、そんなところにも注目したいですね。


そちらも豪雪のようですね。毎日ニュースを気にしてます。これだけはしょうがないですね、想定範囲です。

でもワタシの超希望的予報では、来週の後半から寒波が緩みます! …よね!。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/43873637

この記事へのトラックバック一覧です: 「テクノブーム」……なの?!:

« 3rd Tourは 2ndステージへ! | トップページ | 1月28日、という日 »