フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 世界よ、『JPN』 を聴いたか!<Part2> | トップページ | 世界よ!『JPN』と歌えっ!踊れっ!<Part4> »

2011年12月 3日 (土)

世界よ、『JPN』を感じたか!<Part3>

 

前曲04.からの「キュート系ガールポップ」で押してきた流れは、06.で一旦、「ストン」って落ち着きます。

気持ち長めに感じるブランクを置いて、

次の曲、07.「ねぇ」がガツーンとスタート。 ここからの第三幕は、もう少し強めの「ポジティブ系ガールポップ」って感じでしょうか。

 

「ねぇ」はねぇ…、やっぱし良いっ!!

ワタシ的には、Perfumeウィンターソングのベストでしょうか。

なんたって、「デゲデッケ デケデケ、デゲデッケ デケデケ…」っていうブリブリベースのリズムが好きです!

重厚なサウンド、3人の声をバラしてスキャット処理している部分も爽快!3人が楽しく踊る「ねぇステップ」が頭の中で甦ります。

通勤中の車内で聴いているとホント元気が出ます。

「信号がぁ 青に変われば~ あとはこの先にぃ まぁあってるのは~ つ~らい仕事!」(グヘッ!)

この曲、太平洋側の冬の青空にも合いますが、PVのイメージがあるからか、日本海側の雪がちらつく冬空の風景にも合います。

(でも吹雪の日はダメね!吹雪いている日は音楽聴く余裕ありませんから!)

そして、エンディングは「ねぇ、ねぇ、ねぇ………」でフェードアウト……

って思ってたら、

ねぇ ふわっと香る ヒミツの恋に~」って 08.「微かなカオリ」 に続くわけですよ!

全く「JPN」の曲順は、しりとりで決めたんかッ!? って突っ込みたくなるほど計画的。(またそれがあり得るからコワイ…)

 

しかし「カオリ」さん、あ~もう、何度聴いても切ないよ~!

このメランコリックポップは、オッサンにいけない妄想を抱かせます…!

「カ、カオリさん、そんなこと言っちゃあ……」

 

ハッ!(と我に返る。)

そしてね、サウンドも凄くいいですよ。踊るエレピアノとアンニュイに流れるホルン系音とのコントラスト。

後半のサビ部ではトランペット系音が追っかけてきて、意外と力強い一面も感じられます。

 

07.>08.とスローダウンしてきた流れは、

次の 09.「575」 で一旦着地する感じですね。

 

「575」、このスローバラードもまた秀逸。

若い恋の情熱。心の中にはまだいるキミ、でもどうしていいのか分からないもどかしさ…。

いいねぇ今の子は、メールなんて道具があって!

オレらの時代なんて、電話のダイヤル回すのに、どんだけ緊張して指震えたことかっ!

って、そんなことはどうでも良いんですが、

この、恋の葛藤を描いた詞の世界と、「夜感」がとても感じられるメロディ、

その両方が凄く良く伝わってくる、落ち着いた、なおかつ少しダークなサウンド……、良いですね。

また余計な感想ですが、

ワタシは、この曲はのっちの曲だね、って思います…。

 

09.で一旦静かに降りてきた空気は、

次の 10.「VOICE」 でまた上昇気流に乗ります。

 

「VOICE」……孤高の頂に到達するためには、色々なものを繋いで、束ね合わせなければならない…。

キュッと身が引き締まるような歌。ワタシも「今日はやるぞ!」って気分を上げたいときに聴きたくなる曲。

こういった強いメッセージを放つ楽曲が、全くわざとらしくなく、気恥ずかしくもなく、本気でビンビン伝わってくるのは、

このアーティストたちが、本気で自分らの音楽を伝えようと挑戦してきたヒストリーがあるからだ…。

 

あっ、でもねライブではそんな堅いこと言わんで、ただ手をパタパタさせながらピョンピョン跳ねて楽しむだけですっ!

 

ということで、今日はここまで。

続きはまた次回で……。

 

………

 

~今日のもうひとこと~

『ROCKIN'ON JAPAN 1月号』は全20ページにも及ぶ特集でした。なかなか興味深い内容でした。

3人それぞれへの個人インタビューという形式で、

「他の2人についてどう思っているか、どんな存在であるか」という話をしています。

印象に残ったのは、

活動11年を経て、すっかり大人になった今でも、

お互いの印象というのは、広島ASで出会ったあの頃のまま、微妙な距離感もそんなに変わっていない、

ということ。

そしてその関係性を、お互いがちゃんと分かっていて、理解しているということ…。

これって、人間関係を保っていくうえで、すごく大切なこと。でもなかなかできないことですよね。

 

あとそれから、

撮りおろしの写真がキレイだった! 前半は脚、脚、脚~!!!(特に3ページ目はもう…coldsweats01heart02

« 世界よ、『JPN』 を聴いたか!<Part2> | トップページ | 世界よ!『JPN』と歌えっ!踊れっ!<Part4> »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

x68kです
今日作業中に5回ほどエンドレスで聴きました。合計8回くらいですかね。やっと聴きなれてきた感じです。
おととさんやuncleさんのコメントの解説が少しわかるようになってきました。

実は1回目のコメント見たときさっぱりわかりませんでした。(・・?

今日ラジオのカウントダウンにPerfume出てました。途中からしか聴けませんでしたがラッキーでした。
うれしい-\(^o^)/

uncleです。

当初、「シングル祭り」と危惧されていた「JPN」」ですが、既出のシングルが改めて
存在感を際立たせている感じがします。それには、ヤンさんがおっしゃるように、
曲順の妙がありますね。

「しりとり」には気が付きませんでした!さっすが、おととさん。中田さんの遊び心でしょうか。

私的には「時の針」のあとに「微かな」でたたみかけられたら、目の前が曇ってしまい、
運転STOPだったので、「ねぇ」が挟まってくれてよかったですし、そのあとだからこそ
「575」も改めて、「575っていいよねぇ」て感じられますし、ここでしみじみ心を落ち着かせる
ことができたので、また「VOICE」っで、「う~ん、ここでVOICEかぁ。そうきますかぁ」となり
ますし、本当に心をもてあそぶのがうまい。

無駄な曲なんて、もちろん一つもないし、こうたたみかけられると、確かに「FAKE IT」の
入る余地はなかったのかも、と納得してしまいます。


話は変わりますが昨晩の「スマステ」、よかったですね。

こちらも、>脚、脚、脚~!!!

あ~ちゃんはなぜこれほど短期間に美脚に変身できたんじゃろうか。
のっちは、確かに最近ちょっとだけふっくらしてきて、思わず目を奪われてしまう。
かしゆかは、JPN絡みの時はパッツンな訳ね。それはそれでうれしいのです。

衝撃映像とワイプの3人の画面の両方を見るのに大変でした。


x68kさん

おととさんやneccoさんのは、解説であり分析ですが、私のは単なる感想の羅列でございまして、
そんな立派なものじゃありません。ただ、最近は聴きながら、みなさんのブログにどんな文章で
コメントをお返ししようかと、考えながら聴く習慣ができてしまいましたが、、、。

x68kさん、コメントありがとうございます。


>実は1回目のコメント見たときさっぱりわかりませんでした…

スミマセンね~! もしかしてオタッキーなお話しをしてしまいましたか?

そうですね、ブログに向かう時は完璧にパフュオタになってますからね~。

でも一方で、それを楽しんでいる冷静な自分もいたりするんですよ!


>やっと聴きなれてきた感じです。

お気持ち良く分かります。

ワタシもファンビギナー(今でも若葉マークと思っていますが…)の頃は、

1曲1曲を単独に、断片的に好きになっていきましたから、アルバムによっては曲を飛ばしながら聴いていたりしたもんです。

それがだんだん、Perfumeの楽曲造りの考え方や、これまでの変遷やら、人間性といった背景を知るにつれ、

そういったものも含めて音楽を聴くようになると、不思議とスーッと受け入れられるようになってきた気がします。


>今日ラジオのカウントダウンにPerfume出てました

わ~、いいですね~!

ワタシはラジオまではとてもとても耳が回ってなくて、「パフュロク」以外は聴けてない状況です。(地方局発の場合もありますしね。)

面白いトークなど聴けましたら教えてくださいネ。

uncleさん、コメントありがとうございます。


>目の前が曇ってしまい、運転STOPだったので…

いや~、車止めるほどでしたか!

実はワタシも記念すべき初聴きは、通勤中の車内だったんですが、

いやもうね、初めての体験でした。

涙が流れたんですよ、恥ずかしながら…!

今までも「目頭が熱くなる」「涙がジワ~」程度なら何度もあったんですが、

「涙がツーって頬を伝って」ティッシュを使うほどのことは初めてでした。

もう完璧に憑りつかれています!(これを界隈では「パフュ脳」と言うらしいです(笑))


>無駄な曲なんて、もちろん一つもないし、こうたたみかけられると、確かに「FAKE IT」の入る余地はなかったのかも、と納得してしまいます。

ハイ! 激しく同意です!

「世界よ!『JPN』を…」の締めくくりの回には、ワタシもそういったことを書きたいと思っていました。

申し訳ありませんが、ネタ振りに使わせていただきたいと思います。「uさん」としてご登場していただきます!


そして「スマステ」、良かったですぅ~!

衣装もキレイでしたね~。そして世界の驚愕映像を見ているときの3人の様子、素の表情で喜んだり驚いたり、食い入るように見入ったり、

Perfumeにとっても良い刺激になったのではないでしょうか。

そして、「ヨーヨーパフォーマンス」ではまさかの「GLITTER」ですよ! 泣けました!

テレ朝、そしてSMAPさんのPerfume推し、うれしい限りですね。

おととさま

じつは、1月30日エアロスミス12月2日クラプトンと(ライブ2連チャン後になって気づいた)ライブ行ってきたのですが、仕事が忙しい時期にこの2本のコンサートが足を引っ張りどうにもJPNまでたどり着かなくて、ようやく皆様の感想を参考にしつつ聴き始めたばかりであります。
第一印象が、また「突き放された」て感じです。(こんな感想ですみません)

ぽちぽち、こちらも感想文書き出す予定です。(??)

こちらは今日は快晴でこれから渋谷タワレコに行ってきます。
タワレコのフリー雑誌がperfume特集だそうで皆様の分もゲットしておきます。お楽しみに
それとコンビニ「ローソン」のフリー雑誌が裏面がperfume特集らしいので見逃さないようにしてください。

また、エグイ解説まってます。

おととさま
質問です。「スマステ」ってどんな番組ですか?こちらで月曜日にある「SMAP×SMAP」の中の最後の方でみんなで歌うあれじゃないんですか?

neccoさんの「ローソン」のフリー雑誌なんてはじめて聴きました。

この時期になんですが、「JPN」関連のブログで、おいそがしいとは思いますが、
もう少しで「JPN」の看板お披露目できそうです。でも、あまり期待しないでくださいね。ヾ(´ε`*)ゝ

neccoさま、コメントありがとうございます。


エアロスミス来日知ってましたよ~。このグループも親日家ですよね。で、東京ドーム行ったんですか!

しかもクラプトンまで!(ワタシはE.クラプトンは守備範囲ではなかったですが。)

音楽三昧ですね、良いですね! 大都市はうらやましいっすな~。

「JPN」の感想楽しみにしています。

>第一印象が、また「突き放された」

また意味深な…! これは辛口の予告ですか?!

タワレコのフリー雑誌、ありがとうございます。頂けるものなら何でもいただきます!

neccoさまへ追伸

先ほど「ワタシはE.クラプトンは守備範囲ではなかったですが…」

と書きましたが、「Wonderful Tonight」 好きだったこと、突然思い出しました!

青春時代が甦ってきました。少しグッときてしまいました!

x68kさま、再びありがとうございます。


「スマステ」=「Sma STATION」っていうテレビ朝日系の番組です。

パーソナリティーはSMAPの香取慎吾で、局アナの大下容子がサブを務めます。

このアナウンサー、知的でユーモアもあり、機転もきくので好きですね。


あ、脱線してよいですか?!(興味なければスルーしていただいて…)

ワタシ、テレ朝の女子アナって、知的で清楚な美人が多くて好きですね。

ワタシの好みは、歳の上から、

大下容子、上山千穂、武内絵美、市川博子、堂真理子、宇賀なつみ、っと。


ということで脱線から戻ります。

番組は、毎週あるテーマを決めて、その調査結果をもとに慎吾ちゃんが色々コメントするといったもので、

影の声を「THE BEST HIT USA」を思い出す小林克也が務めます。

今回は「世界の衝撃パフォーマンス」と題して、文字どおり人間業とは思えない凄いパフォーマンスの映像集でした。

そこに今回Perfumeがゲストとして、「JPN」の宣伝を兼ねて出演したのでした。

映像がメインでしたのでPerfumeはほとんど「ワイプ」の中でしたが、「らしさ」を発揮していて良かったですよ。


それから、「JPNツアー」看板、見たいですぅ~! よろしくお願いしま~す。

追伸

おととさま
x68kさま


>また意味深な…! これは辛口の予告ですか?!

またそんな、甘口です。?

>タワレコのフリー雑誌、ありがとうございます。頂けるものなら何でもいただきます!

今日タワレコ行ってきたのすがフリー雑誌殆どはけちゃってて各フロアーからカキ集めてきました。
やばいです。もうありません。でもみんなの分確保しましたよ。
それとちょっとしたサプライズを行ってきました。
タワレコ記UPしましたので詳細はそちらでお願いします。

ローソンのフリー雑誌ですが、ローソンチケットです。misiaの表紙です。
しかし裏が月間HMVでこれがperfume表紙で実は両表紙のようです。
月間HMVはperfume official siteでも紹介されていますが、ローソンで手にはいるのです。
ローソンはmisiaを表にしていますので殆ど残ってると思いますよ。

おとと様
番組説明有難うございます。残念ですが、うちでは見れません。
2回目の質問です。ほんと初心者ですみません・・・「ワイプ」ってなんですか?ワイワイプレイ?

明日(今日でした)ローソンへ行ってみます。

uncleです。

もうかぶせるコメントはないな、と思っていた矢先の
>テレ朝の女子アナって、知的で清楚な美人が多くて好きですね
に、大橋のぞみちゃんに続いて、思わずコメントせざるを得なくなってしまったじゃないですかぁ。

あのぉ、私もそれほどではないですが、それなりの女子アナフリークでして、常日頃、TV朝日の
女子アナ陣はNO.1だと思っていました。

歴代1位は、なんといいましても堂真理子さんです。基本かしゆか系であるのは言うまでもなく、、。
市川さんも素敵ですし、若手では、竹内さん、前田さんもいいですし、ちょっとコアなところでは、
矢島さんも、なんていい始めたらPerfumeとは関係のない話で暴走してしまうので、この辺で。

女子アナというと、どうしてもフジとなりますが、ちょっとケバイ感じというか、タレントっぽい方が
多すぎて。唯一、所属はセントフォースですが、めざましのお天気キャスターの長野さんは
キュートです。ピーコートを着させたら、Perfumeの三人についで、日本第4位です。

x68kさんへ

私がコメントの中で使用した言葉なので、僭越ながら、おととさんに代わって回答させていただきます。

「ワイプ」って、よくTV番組で、映像が流れているときに、それを見ているタレントさんの表情を、
小さい四角の枠で写したりするじゃないですか。あのことですね。

昔は、芸能人水泳大会で、競技が続行している中、アイドル歌手の歌っているところを、
「ワイプ」で抜いてましたなぁ。


uncleさん、コメント&回答ありがとうございます。

Mステやってた頃の堂真理子さん、良かったと思いませんか~?!

ワタシもフジ系はタレント過ぎて…、と思いますが、意外にも加藤綾子さんは硬派というかしっかりしている方との噂です。

女子アナネタは尽きませんね!

おとと様
uncle様
necco様
有難うございました。ヤンさん見てますか~。

「ローソン チケット」GETいたしました。近くの(鯖江)のローソンでは見つからず、福井市内まで行く用事があったので、寄ってみました。てっきりレジの側かと思いきや、お弁当、惣菜、パックジュースの陳列棚の端っこで、従業員さんの出入り口側にひっそりと置いてありました。
だれがこんなところ気がつくか~?という場所でした。でもPerfumeが表になっていたので、許しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/43233151

この記事へのトラックバック一覧です: 世界よ、『JPN』を感じたか!<Part3>:

« 世界よ、『JPN』 を聴いたか!<Part2> | トップページ | 世界よ!『JPN』と歌えっ!踊れっ!<Part4> »