フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 23 | トップページ | ときめいて、いきまっせーっ!!! »

2011年9月23日 (金)

(妄想企画)Perfumeファンフェスタへの道! vol.1

 

Perfume、 今から11年前、広島の芸能スクールで出逢った、3人の夢見る少女たちが結成したユニット。

2007年に『ポリリズム』がヒットしてからは、メジャーへの階段を駆け上がってきましたけれど、

その音楽表現の独創性、特異性は、あくまでニッポン的ポップスの本流ではないから、

誰もが口ずさんだり、踊って真似たりするような、普遍的な存在じゃないですよね。

その音楽表現に開眼した人でないと良さが分からない、と言えるかもしれません。

 

だから、CDチャート上位の常連になったとはいえ、CDそのものが真っ当に売れない、音楽も使い捨てられるような今の時代だから、

この音楽をきちんと聴き込んで、このダンスパフォーマンスをまばたきもせずじっくりと見入っている人なんて、日本全国に10万人ほどしかいない。

 

なので、「Perfumeは良い!」っていうこの気持ちを、誰かと直接的に共有できる機会ってなかなかないのです。

ましてや、日常生活的には好きな音楽のことを話す隙間のない、私たちの世代なら、もっと数少ないのだと思います。

 

Perfumeについて、誰かと話したい!

話せなくてもいい、みんなと気持ちを、空気感を共有したい!

 

ライブに参戦することも一つの手段だと思いますが、

そこはあくまでライブをしに行くのが主であり、ファン交流の場はあくまでも個人レベルに限られる。

 

もっとファン同士が、広く直接的に交流できる機会がないものかなぁ……!

っていう思いが高じて思い浮かんだのが、

先日書いた、「Perfumeファンフェスタ」のイメージなのでした。

 

そうしたところ、

私の頭の中で、モヤ~ッとしていたものを、

x68kさんが、ご自分なりの妄想を付け加えて、目に見えるものとしてイメージを膨らませてくださいました。

では、どうぞ!

 

 

 

 

02    02_6

 

02_7

 

ご本人の説明では、「ブースの壁面」のイメージ画、とのことですが、

私は告知ポスターとしても良いんじゃないかと思いました。

3人の画像との色合いや、ロゴのイメージに統一感があり、きれいですねぇ、って思いました。

(なお、記載されている企業名、個人名、施設名等は全て架空のものであり、実在の企業、人物、施設とは一切関係ありません。)

 

  

という感じで、

「(妄想企画)Perfumeファンフェスタ」、いつか実際に開催されることを夢見て、

今後もゆるゆると妄想を膨らませていきましょうかねぇ~!

« 23 | トップページ | ときめいて、いきまっせーっ!!! »

<妄想企画>Perfumeファンフェスタ」カテゴリの記事

コメント

おとと様
掲載していただいて、有難うございます。感激です。
vol.1ということは、これからも続けていかれるというですね~。
私もお手伝いさせていただきます。

とりあえず、おととさんのレイアウトの妄想を昇華させていきたいと思いますので、
形ができ次第ご連絡いたします。

皆さんも、思いついた企画などありましたらコメントしてください。

x68kさん、コメントありがとうございます。

そして、このたびはスペシャルサンクスでした!

仕上がりの美しさはさすが職人さんですね。

今後もファンフェスタのイメージ画をいただけるものと勝手に想定して、vol.1としてしまいました。
(もうこの際だから頼り切ってしまいます!)

でも、ユルユル~なペースで全然かまいませんので、気ままによろしくお願いします。

おとと様
私の妄想と、おととさんの妄想に若干違いがあるみたいなのですが。

おととさんの場合-実際にファンフェスタが開催されるのを想定し、企画もわりと実現できそうな感じ。
私の場合-ファンフェスタそのものが妄想で、企画も現実にはありえないか、できない感じ。

見たいな印象を受けているのですが、どちらもありで進めていってみようかと思います。
よろしくお願いいたします。

x68kさん、

ちょっと違いましたか? そっちに膨らませるわけですね。

でもどちらでも…、っていうか、むしろx68kさんなりのアイデアで私は全然オッケーですので、

どうぞよろしくです。

uncleです。

ポスターUPおめでとうございます!!

どこかで関係者の目に留まって、実際に実現したりとかしたりなんかして、
と、私も妄想しています。

まぁそこまでいかなくても、同じ想いを持ったファンのみなさんが集まってきて、
いろいろ楽しいお話を聞かせていただけるようになればいいな、と思います。

こうなってくると、ブログではなく、ファンフェスタというHPを立ち上げて、
その中にいろんな企画を作って、そこにいろいろなファンの人が集まってくるとか、
になるんですかね。

ソーシャルメディア系では、私もMIXIに休眠中のページがあるのですが、Perfume
関係の集まりを調べたら多すぎて、参加を断念しました。
どの集まりが、自分にとって心地よいか、探すのも大変ですしねぇ。

ツイッターはやっていないのでさっぱりわからんし、フェイスブックもよくわからんのですが、
その中にも何かPerfumeのファンの集まりとかあるんでしょうか?

まぁ、電脳音痴のおじさんのアイディアフラッシュはこの程度なので、
あんまり肩に力を入れずに、自然体でゆる~く、柔らかく楽しんでいけたらなぁ、と思います。

おとと様

仰る通りです。
実際、彼女達の凄さを解る人は10万人ではほんの一握りですね。
しかし、音楽業界の人やNHKなど業界筋の人が解っていますし
なんせ本来、畑違いのロックフェスが放さない。
最初にロックフェスに出たと知ったとき、「何でだ」なんて思いましたけど。

ファンフェスタへの道! vol.1
x68kさんのポスターですが、レベル高いですね。
これはプロの仕事ですよ。
ここまでくると、妄想ではなく現実に思えてきます。
この企画、すごく良い企画だと思います。

necco

uncleさん、コメントありがとうございます。

>どこかで関係者の目に留まって…

…だといいんですけどねぇ。

まぁ、ここは超マイナーなので(笑)(いつかお会いした時にお話ししますね。)

実際はまずありえないでしょうね。

ただ、今までに「Perfume本人はないとしても、スタッフの誰かがチェックしてるんとちゃうか?!」

と思わせることは 2、3度ありました。多分偶然でしょうけどね。

自分では「インディーズ時代のPerfumeは、こんな気持ちで活動してたんだろうな!」

と、訳の分からん妄想をして無理やり自分を励まして楽しんでおります!

話それますが、

ホントいつもコメントをくださる皆さまを始め、ごく少数ですが定期的にいらっしゃってくださる方がおるようで、

励みになっております、ハイ。ありがたいことです。

 
私もMIXIは登録だけしたっきりです!

ツイッターは最近、情報取得のために読むだけ始めました。Perfumeファンが集まるホームがあります。

フェイスブックはよく知りません!

でも何となく私にはブログの方が性に合っている気がします。

書きたいことは……

ユルユル~っとあるんです。

necco様、コメントありがとうございます。

ホントそうですね。

音楽業界や、テレビ業界の人々が解っていますからね。

そして最近特に、業界でのPerfumeの扱い方がちゃんとしてきている気がして、

ファンとしてうれしく思います。

サマソニ2011でPerfumeステージ後の、主催者のコメントが全てを物語っていた
と思いませんでしたか?

魂を揺さぶる音楽とは何なのか!?

そこなんだと思います。

uncleです。

>まぁ、ここは超マイナーなので

もし、アクセス数が少ないのでしたら、ブログのタイトルもその一因とは
考えられないでしょうかね。

私は、Webのことは分かりませんが、私がおととさんのブログにおじゃま
するようになったのはヤンさんのところからで、ヤンさんのところは、
「Perfume おじさん」で検索したらヒットしたのです。

「遠い遥かこの先まで」というタイトルは、おととさんらしいセンスで、
とっても好きなのですが、Perfumeファンが探す先にはなかなかヒットしずらかったり
するんじゃないかな、と思った次第です。

なんてことを書いていたら、来ましたよ、凄いニュースが!!

次の更新楽しみにしてますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/41940675

この記事へのトラックバック一覧です: (妄想企画)Perfumeファンフェスタへの道! vol.1:

« 23 | トップページ | ときめいて、いきまっせーっ!!! »