フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« セーラーミックガール | トップページ | アツい夏がやってきた »

2011年7月 5日 (火)

LAの夕日

『めざましテレビ・Cars2ワールドプレミア密着』放送されましたね。

ちなみに私は、朝は残念ながら通勤時間帯にかかってしまい、車の中でチラ見でしたので、夜帰宅後に録画をゆっくり見たのでした。

 

どんな切り口でまとめられるのか、始まる前からドキドキでした。

なんと言っても『めざまし』は朝の人気番組、子供から大人まで見ていますから、その伝え方によって一般へのイメージが左右されますからね!

 

私的には、かなり良かったと思いました。

フジテレビは、これまで『スマスマ』や『HEY!3』などでも、Perfumeについては、きちんと史実を伝えようという意図が感じられ好印象でしたが、今回も変に騒ぎ立てる感じも、誇張することもなく良かったです。 ありがたいことです。

おそらく多くのファン以外の人々が思っているであろう、「なんでPerfume?」、「なんで今さらポリリズム?」っていう、疑問に答える良い企画だったように思います。

 

キーワードは「ラセター監督」でしたね。

ラセター監督が以前からPerfumeがお気に入り(それもかなりの!!)であったこと、

そして今回の放送で、音楽編集者もポリリズムを聴いた瞬間他の曲を聴くのをやめた、とのエピソードも明かされ、

今回のポリリズム起用が、あくまでもピクサー側からのオファーであり、決して裏で権力や金が動いたものではないことが伝えられました。

私たちファンにとっても鳥肌もんの最高の場面でしたね。

そして、現地の一般のファンの熱狂ぶりを映し出すことで、今やインターネットを通じて、本当に良いものはこちらから打って出なくとも、海の向こうから自ずと評価されるのだ、ということ伝えてくれたのではないでしょうか。

 

3人の様子も、飾らない、驕らない、素朴で素直ないつもの表情を映してくれて良かったですね。

その中で、のっちが力強い良い言葉、発しました。

Uvs110705001_2 

この人は決めるとき決めるんですよね。 カッコいいじゃありませんか! ここが私の今回のベストシーンでしょうか。

……

昨日の朝、車で通勤中この番組を見ながら、つくづく思いました。

「このグループのファンになって良かった、オッサン誇らしいよ!」

 

………

 

~今日のひとこと~

それでもあ~ちゃんの発言については、

まだまだ突拍子もないところばかりがクローズアップされているような気がする……。

« セーラーミックガール | トップページ | アツい夏がやってきた »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

私も録画は入れてあったのですが、たまたまリアルタイムで見ることができました。

Perfumeにあまり興味のない人は、TVへの露出だけが判断材料で、
「最近活動中止中なの?」なんていう勘違い野郎もいたりして、
そんな輩からみると、「ハイハイ、落ち目タレントの話題づくりの海外進出ね」
なんて、思われかねないかも。

でも、おととさんのご指摘通り、事実をありのままに報道する姿勢があって、
これなら3人に興味のない人でも、同じ日本人として、ちょっと誇らしくなる
感じもあるのではないかと思います。

TV的には、向こうからオファーが来たハリウッド進出というサクセスストーリー
にしたかったのかもしれませんが、それにしては、3人はいつもの自然体で、
ウヒョウヒョになってUSAまで来ました的な、品のなさがなくて良かったですね。

確かにあ~ちゃんは、TVに出始めの頃の天然キャラが強烈すぎて、
すぐにそこを引き出そうとしますね。
TV的なおもしろさなら、のっちも、ゆかちゃんも、と思うのですが、
それを引き出すには、相当の力量が必要です。

「めざまし」の画像、ありがとうございます!

今私のPCの背景は、セーラー服の3人に代わって、のっちの
力強い言葉になっています。立ち上げるたびに、元気がでる感じです。

uncleさん、どうもありがとうございます。

ほんとおっしゃるとおり、世の中にPerfumeは凄いっていうことを知らん人がまだまだ多いので、

今回のような放送をしてもらうと、胸がスカッとして気分いいですね。そして感動ももらいました。

「めざまし」の出演者かスタッフにPerfumeのことよく分かっていて押してくれる人がいるんでしょうかね。


そういえば、ブレイク後の2008年にも「めざまし」の「広人苑」というコーナーで取り上げられていたこと思い出しました。

この時も、苦難の時代のことから中田氏の楽曲やダンスのことまで、きちんと正しく伝えてくれていました。

そして、インタビューで「将来の夢は?」と聞かれて、この時はあ~ちゃんでしたが「Perfumeでずっとあり続けること」って言っているんですよね。

心持ちの根っこの部分が今も全然変わってない、エライ子たちです。

ご存知かもしれませんが、一応貼っておきますね。↓改めて見てみると感慨深いものがあります。

http://www.dailymotion.com/video/x5ynb7_yyy-yyyytv_news


>のっちや、ゆかちゃんを引き出すには、相当の力量が必要です。

ですね、テレビでは「あ~ちゃんは天然」というイメージだけで、例えば「かしゆか小悪魔」とか、
「のっちグダグダ」とか「漢のっち」っていうイメージ、全然出てきませんもんね。
今のところ、ファンだけのお楽しみってところでしょうか。


あとそれと、画像活用していただきありがとうございます。

私的には、映像編集ソフトがそろそろ古くなってきて、せっかくのHD映像がキレイに映らないのでどうにかしたいと思っている今日この頃です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/40678533

この記事へのトラックバック一覧です: LAの夕日:

« セーラーミックガール | トップページ | アツい夏がやってきた »