フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Perfume Rocks! | トップページ | 2人のフォトグラファー対決 »

2011年7月22日 (金)

ヒンヤリし過ぎた?

最初は、私らが10代のころ洗礼を受けたテクノサウンドの衝撃を思い起こさせるような音楽性に惹かれ、

なんとなく買ってしまったライブDVDを見て、圧倒されるようなダンスパフォーマンスと、対照的な人間臭さにすっかりハマってしまったわけですが、

だけど、今ではそれだけじゃぁない。

私がハマった2009年以降、ここ1~2年の3人の女性としての成長ぶりには目を見張るものがあり、

その可愛らしさやキレイなファッション、そこからのぞく美脚にも惹かれるわけで、(オトコですから…)

だから、バラエティ番組に出演となれば、仕事を早く切り上げてでも帰って見たいし、録画して後日見てみたりもする…。

 

そんなこんなで、「ひみつの嵐ちゃん!」も見ましたよ。

今回も全体を通しては、3人の飾らない、それぞれの素の個性が感じられ、まぁ良かったと思いますが、

 

ですがぁ…、

 

かしゆか、いっぱい泣かされちゃいましたね。

「富士山体験室でクイズ対決」では最後までー20℃の中に取り残され、あまりの寒さに涙。

辛そうでしたね、ちょっとかわいそうでした。

でもそんな中で、最初に脱出したのっちが、
「(2人を)早く出してあげたい。」とメンバー思いの優しい言葉、のっちらしい良い言葉でちょっと感動。

前段の「イチゴ摘み対決」でもそうなんですけど、
なんかやっぱり、この3人には「分かれて対決」みたいな構図は似合わない気がしました。
ちょっと違和感を感じました。
いつも仲良しで支え合っている姿の方が見慣れているからでしょうか。

 

そして、「戦慄迷宮」ではあまりの怖さにかしゆかとうとう号泣。のっちも涙ぐんでいるように見えました。
そのためか、お化け屋敷の中には3人入りませんでしたね。

かしゆか本気で怖がったので、あ~ちゃんものっちもかしゆかのことを思って入らないことにしたんじゃないでしょうかね。
オッサンもかなりかわいそうに思いましたよ。胸が締め付けられる思いでした。

全然笑えませんでしたね。

 

もちろん、いつでも素朴で飾らない、素直な人となりが3人の良いところなんですが、

そこがかえって邪魔をして、バラエティ番組的な演出に徹するには対応しきれていないのかもしれませんね。

 

まぁね、そんなこんなも、3人が成長する糧になるよ、と大人な意見も思ってみたりしますが、

音楽活動とはあまり関係がないかなぁ………。

« Perfume Rocks! | トップページ | 2人のフォトグラファー対決 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

いつも感極まって号泣するのは、あ~ちゃんですが、
あのような状況では泣かないし、なんか頼もしかったですね。

でもカットされた部分で、結構交渉事があったんでないですかね。

さすがにあの状態でかしゆかを連れていけなくなったんでしょうし、
急きょ予定変更のかき氷シーンだったのでは?

嵐の二人も空気が読めるのでやさしく対応してくれたのでしょう。
ダイノジの大谷さんも3人とは旧知の仲ですし、
いろいろ考えてくださったのでしょう。

これがあのKAT●●●●、だったら、、、、。

「そんなこと言わず、かしゆか行こうよ~」とか言って、
むりやり手を引っ張ったりなんかして、
全く空気の読めない、これが笑いだと勘違いした、
独りよがりの行動に出ていたような気がして、、、、。

どうも、卓球以来、あのみなさんには辛口で、、、、、、。

uncleさん、コメントありがとうございます。

「世にもPerfumeな物語」の「アアアアア……」の音をえらく怖がるほどの怖がりと見えるのっちと

今回の「戦慄迷宮」でマジ恐怖に震えていたかしゆかに挟まれて、あ~ちゃんは

「今日は私がしっかりしにゃぁいけん!(広島弁合っているでしょうか)」って思ったのか、

必死に落着きを保とうとしているようにみえましたね。私も頼もしく思いました。


その様子は何となく、『微かなカオリ』の間奏で手をたずさえるシーンを思い出させました。
 
でも、発言は明らかに少ないように思いましたので、あ~ちゃんも内心はブルブルだったのかもしれませんね。

 
どんな番組であっても、どんなインタビューであっても、どんなステージ上であっても、3人がお互いにフォローし合うので、

すべてが破綻してしまうことがないように思います。

これも、11年間の活動で培ってきた強い絆のなせるワザなのでしょうか。

 
uncleさんが教育的指導を入れたい(?)あのグループの方たちは、どれくらいの絆で結ばれているんでしょうかね。

uncleです。

「嵐ちゃん」関連の続報なんですが。

うちの女房の職場の同僚で、かしゆかのおばあちゃんちの近所の方
(年配の男性)が、嵐ちゃんを見たそうです。

「かしゆかっていうお嬢さんの目元は、樫野さんのおばあちゃんとそっくりじゃ」
とおっしゃっていたそうです(女房談)。

Locks!の「かしゆかばあちゃん」には、モデルがあったんだ、、、。
っていうか、もしかしたら、あのまんまだったりして、、、、。
と想像して、ちょっとうれしくなったのです。

uncleさん、どうもありがとうございます。

uncleさんならではの、かしゆか地元情報ありがたいです!!

「かしゆかばあさん」の三角お目々が、本当のかしゆかのおばあさんとそっくりだなんて、超ウケました!

人間は隔世遺伝するっていいますから、本当に似ているのかもしれませんね。

案外、かしゆか本人も石川のおばあさんのことを思ってキャラ演じているのかも?!

そして、本当のおばあさんも何しゃべっているのか分からなかったりして!

だとしたらさらに超ウケですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/40908846

この記事へのトラックバック一覧です: ヒンヤリし過ぎた?:

« Perfume Rocks! | トップページ | 2人のフォトグラファー対決 »