フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 女子力 | トップページ | 2年遅れの「ディスコ!ディスコ!ディスコ!」 »

2011年6月 1日 (水)

手すりの取り外し!

 

(FCネタですのでほんの少しだけ感想を……)

 

 

「氷結CM」撮影の舞台裏 見せてくれましたね。 

 

beer 大手企業のCM撮影ということで、スタジオ内にはいつもとは違うスタッフの面々、なんかお偉いさんのような感じの人もいて、3人も少し緊張気味?

 

beerそんな中、振付け担当はいつものMIKIKO先生。息を「フーッ」ってかけるしぐさまで、MIKIKO先生監修だなんて!

何気ないしぐさでも、CMのコンセプトである「爽快さ」や「フレッシュさ」みたいな表現が求められるんでしょうかね。

 

beerあ~ちゃんは緊張感を和らげるかのように、「手すりの取り外し」のスタッフさん(それだけの仕事かい!)3人に声かけ。

いつも周りに気を配るいい子ですね。 でもそのスタッフさん、オッサンちょっとうらやまし。

 

beer前の晩食べたもの、

 

かしゆか……和食、金目鯛煮付けなど。

いいですね。和食は必要ですよね。かしゆかはやっぱりしっかり食べるようですね。

 

のっち……キムチ納豆とザーサイ漬物

これは完璧に酒の肴ですね!のっちは呑む口でしょうか?

家で独りテレビ見ながら晩酌? それともどこかの居酒屋で?

 

あ~ちゃんは豆腐と水菜

この撮影のために、控えめにヘルシーにしたとのこと。

 

もっさんのこの短いインタビューでも3人の個性が表れていました。

ナイス企画でした…。

« 女子力 | トップページ | 2年遅れの「ディスコ!ディスコ!ディスコ!」 »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

友達作りの達人、あ〜ちゃんは、ほんとに誰にでも気楽に話しかけるんですね。うらやましいなぁ。私も、手すりの取り外しとか、階段を支えるとか、パイプ椅子を並べるとか、なんかやらせてもらえないかなぁ。(笑)

前にPerfume Locksであ〜ちゃんが言っていた、友達を作るには、自分の方から明るくあいさつをすること、という、お話し、久々の「誰も言ってはくれない大切なこと」でした。今、娘がちょっと友達関係で悩んでいるのですが、私は迷わずあ〜ちゃんの言葉を贈りました。「余計なこと考えなくてもいいから、自分の方から明るく元気にあいさつしていれば、絶対にうまく行く!大丈夫だ、心配するな!」と。
あ〜ちゃんの言う通りにすれば大丈夫。なんかあ〜ちゃんには、そんな風に思わせてくれる、一種のカリスマがあるように思います。

uncleです。

普通、メインのタレントさんが、下々(無礼をお許しください!)のスタッフに
気軽に声をかけたり、ましてや、カメラ関係なしに話し込んだりしますか!?

私も仕事柄、かつていろいろな有名人の人を見てきましたが、大体、
ルームキーの受け渡しもマネージャーさんがやって、本人とは
全く接触がないことが多かったです。

そうした中で、印象に残る一番の「イイ人」といえば、中村玉緒さんですね。

金沢で舞台があって、玉緒さんはその一行の座長さんでした。
夜遅い到着になってしまったのですが、到着するやいなや、誰よりも一番
先にバスから降りて来られて、一目散にフロントまで走ってきて、
我々下々のフロントマンに「えらい、おそうなりまして。どうぞお世話に
なります」とお声をかけていただいたのです。

あ~ちゃんは年をとったら、中村玉緒さんのようになるような気がする、、、。

ヤンさん、コメントありがとうございます。

>友達作りの達人、あ~ちゃん

ほんとそうですね(笑)。

先週の「笑っていいとも」でも、(私、結局放送は見られずに過ぎてしまったのですが)
AKBのみーちゃん(峯岸みなみ?)とカラオケに行ったことがある、との発言があったようですね。

私、前記事&コメントでも少し皮肉っぽい言い方をしてしまいましたが、私たちファンはどうしても
「芸能人」としての姿を見ることがほとんどであるため、「PerfumeとAKBが相容れるはずがない!」なんて
思ってしまいがちですが、

でも、あ~ちゃんにしてみれば、そんなの単に仕事上の立場が違うだけであって、同じ芸能界で頑張っている仲間なんだし、
人として気が合えばカラオケにだって普通に行きますよ、ぐらいのことなんでしょうね。

職種なんかで人を決め付けてはいけない、見た目で人を判断してはいけない、これ子供の頃から言い聞かせられてきた言葉ですけど、
日常で人と相対するとき、私たちは、つい「大人のフィルター」を通して見てしまいがちです。

人として基本的に大切なこと、誰とでも分け隔てなく仲良くすること、なかなかできるもんじゃあないですよね。

ヤンさんがいつもおっしゃっていること、「誰も言ってはくれない大切なこと」。あ~ちゃんからまた教えられたような気がしますね。


娘さんの話、書いてくださってありがとうございます。私のところも中2の息子の部活のことで、ちょっとした問題を抱えております。
やっぱり人間関係のことです。
私も息子とともに悩み、時にぶつかったりします。皆さんおんなじなんですね。
ヤンさんが書いてくださったおかげで少し楽になりました。
(ウチでは、さすがにあ~ちゃんの言葉を引用することは、ドン引きされてしまいそうで怖いですけどね…)

uncleさん、コメントありがとうございます。

有名人もよくいらっしゃるのですか! うらやましい~っ!(単なるミーハーおやじです。)

「玉緒さん」のお話、いいお話ですね。画面の中のイメージどおりのいい方なんですね。

浮き沈み、流行り廃りの激しい芸能界で、歳をとってもずっと活躍し続けている方って、やっぱりそういう人間的な部分なんでしょうね。

人として、日本人として大切な、礼節を重んじること、相手を気遣うこと、平成の世の中になって失われてきている気がしますね。
私も見習わなければ…!


それはそうと、だとしたらuncleさんのホテル、Perfumeだって泊まる可能性あるんじゃないですか?!来たらどうしましょう?!

休暇をとってファンとして迎えますか?(ライブ参戦するでしょうから現実的にはこっちかもしれませんが…)

それとも、ホテルマンとしてお迎えし、懇切にお世話しましょうか?(こっちの方が色々な理由を付けて接近できる可能性があります!!)
(あれっ?以前もこんな話ししたことがあったような…?)

もしそのようなことがありましたら、ぜひご一報をよろしくお願いします。

これはますます全国ツアーへの期待が膨らみますね!

(*^-^)uncleさん!余りにナイスなコメントです!おととさん、コメント欄でレスポンスさせて下さい!

>あ~ちゃんは年をとったら、中村玉緒さんのようになるような気がする、、、。

それって、リアリティありすぎでしょ!(o^-^o)
きっと、いつもにこにこ、気配り目配りを忘れずにまわりをなごませ、なおかつおせっかいで、押しが強くて、涙もろくて、いつもにぎやかに広島弁でまくしたてているんでしょうね!
でも、天才的な俳優と結婚して苦労する、というところはまねしないで欲しいなぁ。あ〜ちゃんには、幸せになってほしい。心からそう思います。

uncleです。

なんか楽しそうなのでもう一回コメント入れさせていただきます。

有名人が多かったのは、以前勤めていたホテルでして、
今はプチホテルのようなところなので、残念ながら、Perfumeの
ご宿泊はないでしょうね。

直角二等辺三角形の時は、終了後すぐに新潟へ移動という
強硬スケジュールだったようで、金沢でのお泊まりはなかった
みたいです。

ただ、当ホテルは比較的コンサート会場にも近かったので、
終了後、我がホテルに向かうと思われるファンが1名いらっしゃい
ました。

当然私は勤務ではなかったのですが、もしフロントにいたら、
「お客様、Perfumeのライブですか?」って、聞いただろうか、、。

私は東京ではなく茨城県の大学で、関東平野のど真ん中の
人工的な学園都市でした。
なので、大学時代は地方出身者が多かったので、和気あいあい
という感じだったのですが、卒業後6年ほど首都圏で仕事してまして、
でもどうしても東京で所帯を持って子供を育てる気になれず、
金沢にUターンしてきた身です。

なので、おととさんに非常に共感を覚えます。

ヤンさん、ありがとうございます。どこがどう、中村玉緒さんなのか
はっきりしないまま書いてしまったのですが、正にコメント通りで
ございます。

あとひとつ付け足すとしたら、基本天然が入っているところ、ですか。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/40227267

この記事へのトラックバック一覧です: 手すりの取り外し!:

« 女子力 | トップページ | 2年遅れの「ディスコ!ディスコ!ディスコ!」 »