フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Rock in OYAJI! | トップページ | 手すりの取り外し! »

2011年5月29日 (日)

女子力

新曲リリースキャンペーンも昨日の 「MUSIC FAIR(2週目)」 の放映で一区切りついた、 ってとこでしょうか。

今回は『LET'S TRY AGAIN』や「カーズ2採用発表」、「氷結CM発表」も重なったので、その分メディア出演も多めで追っかけるのも大変でしたが、いろいろご意見はあるでしょうが、活躍するのは素直にいいことだと思います。ハイ。

追っかけたオッサンも相当の疲労感がありますが、でも振り返ると、発売は5/18でしたので、実はまだ10日ほどしか経ってないんですよね。

でももう来週には、他のアーティスト、アイドルのリリースで持ち切りになるんでしょうから、つくづく日本の芸能界も移り変わりが早いものです。

 

さて昨日の 「MUSIC FAIR(2週目)」は、『微かなカオリ』でした。「Mステ」に続き2回目の『微かな』でしたが、「MUSIC FAIR」のカメラアングルで改めて気づいたこと、

 

のっちセンターでの始まりだったんですね。

 

『⊿』以降の楽曲のニュアンスは、「現代」や「日常」の方向に緩やかに舵が切られ、2010年に入ってからはそのスピードが増してきたように思うのですが、

その過程での楽曲の中で、特に「ラブい曲たち」でのパフォーマンスのオープニングセンターは、例えば、

 

『love the world』⇒かしゆか

『I still love U』⇒あ~ちゃん

『願い』⇒かしゆか

『不自然なガール』⇒あ~ちゃん

『ナチュラルに恋して』⇒あ~ちゃん

『575』⇒あ~ちゃん

『ねぇ』⇒あ~ちゃん

 

っていう具合で、のっち、出てこないんですよねぇ。

 

これまでのキャラクターイメージに沿った形なのか、やはり「ガーリー」戦略の中ではのっちではなかったのかなぁ、って思いましたが、

ここにきて今回の、最強ガーリーソング『微かなカオリ』で のっちセンターですよ……。

 

あ~ちゃんは様々なメディアで、「この歌大好き!」を発していましたが、 実はのっちだって負けないくらいの思い入れ、あったんじゃないでしょうか?

2011年の年初めの抱負でも「女子力アップ」を公言したくらいですし、

PVの中でも、花束を抱えたり、バレエターンを鮮やかに決めたり、

ガーリーな部分を心底楽しんでいるように見えました……。

(クラシックバレエって、昔からある一定層の女性人気、ありますよね。)

 

ちょっとビシネスライクな話を想像すれば、のっちのようなキャラクターイメージの女性の方が、同世代女子の憧れや支持を得やすいのではないか……という部分もあったでしょう。

 

だから、MUSIC FAIRの『微かなカオリ』でセンタースタートの のっちのこのやわらかな表情も、

女子力を伝えられるわっ!っていうことで、心なしか「うれし~っ!」って喜んでいるように感じたのでした。

 

Uvs110529001

 

………

 

なんて思いを馳せてみましたが、

我らがPerfumeはいつだって「3人合わせてPerfumeです!」から、

誰がセンターだろうと、その曲その曲に合わせた最良の「見せ方」に拘った結果なのでしょうが、

世の中、あまりにも「1位は誰だ、次は誰がセンターになるんだ?!」なんてことに大騒ぎしてるもんだから、

ちょっと便乗してみただけなのさ……。

« Rock in OYAJI! | トップページ | 手すりの取り外し! »

Perfume」カテゴリの記事

コメント

uncleです。

私も常々どうやってセンターとかソロの順番を決めているのか気になっていました。
やっぱり、その歌詞にあった声質とか雰囲気とかか、それとも、中田さん、実は
あまり考えていないか。

でも、おととさんのラヴい曲の分析を拝見すると、やっぱなんか意図的ですよね。
だって、ラヴい曲のスタートには縁がないのっちも、DFではトップですからね。

なので、たしかに「微かな」がのっちスタートなのは、言われてみれば奇異な
感じですが、でも全然違和感なく、美しい!

あと、スタートもそうですが、曲の締めくくりが誰なのかも、気になっています。

「Love the world」の「喜びのなかぁ~」とか、
「ワンコ」の、「昼間みたぁ~い」とかのイメージがあって、
「よっ! あ~ちゃん、真打登場!!」
って感じで、最後はあ~ちゃんというイメージがあるのですが、
「微かな」の最後のソロの連続もあ~ちゃんからスタートですね。

そういえば、女スパイならイメージは間違いなくのっちだと思うのですが、
「レーザービーム」は、あ~、かし、の順番ですね。

uncleさん、コメントありがとうございます。

今回、一応メジャーデビュー以降の曲までを追っかけてみたんですが、結局、

「緩やかな傾向はあるけれども、法則的には……全然分からん!」ってのが正直なところです!

振付けにおける順番ならばMIKIKO先生のテリトリーでしょうし、歌の順番やソロは誰がという部分は中田氏が決めていることなんでしょうけれど。

そしてこの2人がディスカッションすることはないでしょうから、歌、曲、音のイメージが先にあって、
そこにMIKIKO先生が3人のパーソナルな部分を加味しながら振付けていく、ってとこでしょうか。


「ガツン」系の曲にしても、『エレワ』、『GAME』の のっちセンタースタートは順当としても、

『edge』ではかしゆかですよ! しかも、このかしゆかが意外過ぎて逆にカッコよすぎる効果を出していますし、

そうかと思えば、『マカロニ』 がのっちセンターだったりして…。


ほんとに、CDについてくる投票券の多数決で決まるような単純ではない、

……想像力を試される、摩訶不思議な世界です。

uncleです。

「エレワ」「GAME」はのっちセンタースタートですか。なるほど。
でも、いろいろ想像していると楽しいですね。

関係ない話ですが、オリコン第一週のウイークリーチャートで
因縁のKAT-TUN(で、合ってますか?)に敗れ2位だった訳
ですが、金沢で一番大きいCDショップでは、一位が「レーザー/
微か」でした。ちなみに、KAT-TUNは3位で、ゴスペラーズが
2位でした。これ以上深入りしたコメントをして、おととさんのブログ
が炎上してもこまりますので、まぁ、そういうことす。

YAHOOのニュースで「かわゆか」さんのことが出ていましたね。
昨夜はつながりにくい状況で、関心の高さにうれしくなりました。

タラレバの話なので、「もし」、という話をすることは意味のないこと
ですし、のっちなしのPerfumeなんて想像もできないのですが、
さっき初めてかわゆかさんの画像を拝見し、あ~かしの隣に
いる姿を想像してしまいました。

>CDについてくる投票券の多数決で決まるような単純ではない

なかなかブラックなコメント、全くその通りです!

ただ、もし、PerfumeのCDに握手券がついていたとしたら、
それでも私は10枚も買い占めたりなんて、絶対にしない!

なんて、

言い切れないかも、、、、。ゆかちゃんと握手したい、、、、、。

uncleさん、どうもありがとうございます。

金沢では1位だったのですか! さすが中田氏生誕の地、かしゆか縁の地ですね。

だと、金沢のCD店ではPerfumeやcapsuleの発売前後には大々的なパネル展示なんかがなされるんでしょうか?
(花の東京のお店では結構すごい事になっていたようですね。)

私の街では他の歌手と比べて特に売れてる、って感じではないようですので、売上げランキングは全国平均と変わらないかもしれませんが、

私が行くTSUTAYAでは、Perfume新曲発売時期には、棚に小っちゃなモニターを付けてPVを繰り返し流してくれてますので、
ひょっとすると、Perfume押しの店員さんがいるのかもしれません。ちょっとうれしいです。


>もし、PerfumeのCDに握手券がついていたとしたら……ゆかちゃんと握手したい、、、、、。

ははは、そうですか。 それで本人と近づけるチャンスが得られるならば、実際どのような行動をとってしまうか、自分でも想像できませんね。

そして、ゆかちゃんは手が大きいとのことですので、すっぽりと両手で包まれてしまうかもネ……!


それから、「かわゆか」さん、話題になっていますね。

私も動画少し漁ってみました。

2000年の映像、ASHの発表会でしょうか? を見ました。(Perfume最古の映像だそうです?!)

感慨深いものがありました。2000年に「ぱふゅーむ」として、あ~ちゃん、かしゆかと『スーパージェットシューズ』を歌い、踊っていたのは、
まぎれもなく、かわゆか でした。

ほんと、人間の運命ってのは分からんもので、もし、かわゆかが脱退していなかったら、今のPerfumeはなかった
わけで、だとしたら、今の私もなかったわけで……

ともかく、かわゆかさんも夢を追い続けているようですので、これからも注目したいなって思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1459735/40183439

この記事へのトラックバック一覧です: 女子力:

« Rock in OYAJI! | トップページ | 手すりの取り外し! »